浄真寺・龍護殿の釈迦如来像

浄真寺です。
大きなカヤの木がありました。
f0044056_15285710.jpg
境内は緑がたくさんあります。
f0044056_15300008.jpg
上品堂が良く見えます。
f0044056_15312891.jpg
龍護殿に拝殿し、釈迦如来を拝みました。
f0044056_15324529.jpg
f0044056_15330736.jpg
五劫思惟像。
f0044056_16210849.jpg
天井絵。
f0044056_16220106.jpg
龍護殿で、お札を買いました。
f0044056_16230645.jpg
龍護殿の庭。
f0044056_16244516.jpg
石仏。



# by ha128256ak | 2018-08-05 06:23 | 風景の写真 | Comments(2)

浄真寺の九体の阿弥陀如来像

浄真寺の九体の阿弥陀如来像です。
仁王門から入って、左側が下品堂です。三体の阿弥陀如来像があります。
f0044056_13421723.jpg
三体の真ん中の阿弥陀如来像。
f0044056_13434699.jpg
左側の阿弥陀如来像。
f0044056_13444434.jpg
右側の阿弥陀如来像。
f0044056_13452715.jpg
真ん中の御堂は、上品堂です。
f0044056_13465462.jpg
真ん中の阿弥陀如来像。
f0044056_13474127.jpg
左側の阿弥陀如来像。
f0044056_13482223.jpg
右側の阿弥陀如来像。
f0044056_13491492.jpg
右側のお堂は、中品堂です。
f0044056_13501737.jpg
真ん中の阿弥陀如来像。
f0044056_13505283.jpg
左側の阿弥陀如来像は、まだ修理中のようです。
右側の阿弥陀如来像。
f0044056_13520570.jpg


# by ha128256ak | 2018-08-04 06:59 | 風景の写真 | Comments(2)

今日の多摩川

今日は朝5時に家を出て、電チャリで宿河原まで行ってから、多摩川の登戸の堰に寄ってみました。
野鳥は全く、期待していません。
多摩川の水量を見たかった。
フルサイズのレンズに100~400のレンズがついていたので、このまま撮影。
もう、だいぶ高くなった太陽。
f0044056_14022821.jpg
堰からは勢いよく、水が流れています。小田急の電車も写っていました。
f0044056_14035688.jpg
ダム下にいたコサギ。
f0044056_14043981.jpg
レンズを24~70に変更して写しました。
f0044056_14053287.jpg
f0044056_14055349.jpg
このみ水の量と勢いでは、サギとカワウしか、見れないのかな。



# by ha128256ak | 2018-08-03 14:07 | 風景の写真 | Comments(2)

九品仏浄真寺

目黒の久米美術館から、電車で九品仏浄真寺へ移動しました。
このお寺の小さな池にサギソウが植えてあり、もう咲いたかなと思いながら、行きました。
この日はコンデジしか持ってきませんでした。
九品仏駅を降りると直ぐ浄真寺に着きます。
f0044056_12340683.jpg
焔魔堂付近のお地蔵さん。
f0044056_12351627.jpg
焔魔堂。
f0044056_12362160.jpg
閻魔象。
f0044056_12371993.jpg
仁王門。
f0044056_12375037.jpg
仁王像。
f0044056_12410909.jpg
f0044056_12412824.jpg
鐘撞堂。
f0044056_12424047.jpg
7月29日に行ったのですが、サギソウはまだ咲いていませんでした。



# by ha128256ak | 2018-08-03 06:52 | 風景の写真 | Comments(2)

久米美術館

毎日暑くて、出掛けるのが嫌になりますが、目黒駅から近いので、久米美術館に行って来ました。
この美術館は、明治初期に活躍した、近代歴史学の祖、久米邦武氏とその子の近代洋画の先覚者、久米桂一郎を記念して作られました。
目黒駅近くのビルの8Fにありました。
f0044056_15473372.jpg
ビルの1Fにあった、久米邦武氏の銅像。
f0044056_15575691.jpg
美術館はそう広くはありませんでした。
空いていて、ゆっくり見る事が出来ました。
絵は明るい絵が殆どで、ルノアールの絵の感じに近く、私としては見易い感じがしました。
買って来た絵葉書をスキャンしました。
裸婦立像。
f0044056_16022290.jpg
羊飼い。
f0044056_16030978.jpg
今まで知らなかった画家でしたが、見て来て良かったと思いました。



# by ha128256ak | 2018-08-02 06:51 | 芸術 | Comments(0)

ミソハギに止まったチョウトンボ

昨日は、新百合ヶ丘総合病院に行って、診察を受けました。
MRIを撮りましたら、腰痛の原因になっていた、神経の圧迫はなくなり、綺麗に画像に神経が写っていました。
先生からは、手術後3か月で、何でもやって良いと言うそうですが、私は2か月の今日から、何をしても良いと言われました。


アオバズクの雛を撮ってから、電車を乗り継いで、昭和記念公園に行きました。
手術後はしごをするのは初めてでした。
この日はそれほどの猛暑でなかったので、行きました。
気になっていたのは、鹿の子百合でした。
まさにジャストのタイミングでした。
f0044056_14032219.jpg
f0044056_14034365.jpg
f0044056_14040336.jpg
f0044056_14042342.jpg
菖蒲田に行きました。
ミソハギの花に止まったチォユトンボ。
f0044056_14052472.jpg
睡蓮の花に止まる事はありませんでした。
睡蓮の葉に止まった、チョウトンボとショウジョウトンボ。
f0044056_14064972.jpg
f0044056_14070932.jpg
サギソウは少し花数が増えていました。
f0044056_14080200.jpg
この日は日本庭園に行かずに帰る事にしました。



# by ha128256ak | 2018-08-01 06:36 | 花の写真 | Comments(4)

アオバズクの雛

先日、アオバズクを見に行った神社に再度行きました。
残念な事にアオバズクの雛は既に巣立ちしていて、しかもかなり木の高い所にいました。
雛は3羽出たそうです。
フィールドに着いて直ぐは、アオバズクの雛は自分で見つける事が出来ず、周りにいた人に教えて貰いました。
木の枝や葉が被っていて、AFではフォーカス出来ず、MFで撮りましたが、ピントが甘い。
三脚を持って行かなかったから、MFでの撮影は厳しい。
f0044056_13044266.jpg
もう1羽の雛はずっと後向き、やっと少しだけ、顔が見れました。これもMFです。
f0044056_13061521.jpg
もう1羽の雛は母親と近い距離にいました。
枯れ枝が邪魔で、これもMFです。
f0044056_13074678.jpg
やっと、最初の子がAFで撮る事が出来ました。
f0044056_13084524.jpg
f0044056_13090793.jpg
ハグロトンボ♀がいました。
f0044056_13095163.jpg


# by ha128256ak | 2018-07-31 07:08 | 鳥の写真 | Comments(2)

タカサゴユリ

台風12号が夜に接近した日の昼間、雨で濡れたタカサゴユリを撮りました。
この百合が一番最後に咲く百合。まだそう咲いていませんでしたが、そのうち道端でも咲いて来ます。
f0044056_11063457.jpg
我が家の鶏頭、まだ小さいですが、これから大きくなってきます。
f0044056_11072486.jpg
近所の畑の小菊。
農家の方が、仏さまの花ように栽培しています。
まだ、咲き出したばかり。
f0044056_11085560.jpg


# by ha128256ak | 2018-07-30 11:09 | 花の写真 | Comments(2)

ハイビスカス

神代植物園・温室の花です。
温室の休憩室から入った所に池があり、池の中では熱帯睡蓮が咲き、池の周りにはハイビスカスが咲いていました。
ハイビスカスも温室では一年中咲いていますが、真夏の時期が綺麗です。
温室の入口に咲いていた花が長いハイビスカス。
f0044056_11552782.jpg
池に周りのハイビスカス。花がみな大きい。
f0044056_11562495.jpg
f0044056_11564288.jpg
f0044056_11570020.jpg
f0044056_11571708.jpg
f0044056_11573411.jpg
これは子供の顔の大きさぐらいありました。
f0044056_11581753.jpg
池の鉛にはプルメニアの花もありました。
f0044056_11590117.jpg


# by ha128256ak | 2018-07-30 06:51 | 花の写真 | Comments(4)

アオバズク

アオバズクは、毎年大磯にアオバトを撮りに行ったついでに、平塚で撮っていました。
今年は猛暑が続いて、手術後で体調も心配だし、アオバトのフィールドは日陰がないので、行きませんでした。
友だちにアオバズクがいる場所を教えて貰い行ってきました。
雛は前日には洞から顔を見せたそうですが、巣立ちはしていませんでした。
親だけ撮って、帰って来ました。
♀です。なかなか目を開けてくれませんでしたが、何とか目を開けたのが、撮れました。
f0044056_14145523.jpg
f0044056_14151800.jpg
f0044056_14154845.jpg
f0044056_14161179.jpg
♂は見つけるのに時間が掛かりました。地元のバーダーに教えて貰いました。
f0044056_14172820.jpg
f0044056_14174744.jpg
小さな神社でしたが、雰囲気は良い神社です。
f0044056_14184261.jpg
洞から顔を出す雛を撮りたかったですが、体調面に不安があるので、引き上げました。



# by ha128256ak | 2018-07-29 06:51 | 鳥の写真 | Comments(2)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー