昭和記念公園のコスモスの丘

昭和記念公園のHPでやっとコスモスの丘のコスモスが見頃に変わってきたので、10月14日(木)に行ってきました。
空は曇り空なので、空をなるべく入れないような写真を撮りました。

バーベキュー広場のコスモスはもう写真を撮る気になりませんでしたが、一番奥で咲いてるワイルドフラワーみたいに咲かせてる所は綺麗です。
f0044056_454206.jpg


原っぱ西のイエローキャンパスもだいぶ咲いてきました。
f0044056_455429.jpg


コスモスの丘です。調度園内遊覧車が来たので入れてみました。
f0044056_4561293.jpg


花を少しアップで写してみました。
f0044056_4564736.jpg


可愛いワンコがいたので写させて貰いました。飼い主もなかなかの美人でした。
f0044056_4575632.jpg


レンズを望遠レンズに変えました。この日は100~400を持っていきました。
コスモスの中で雀が青虫を食べています。
ノビタキだったらなあ~~。
f0044056_50292.jpg


帰り道、原っぱ東のコスモスの中でアオスジアゲハを写しました。
何とか翅を広げたところを写せました。
f0044056_513976.jpg


再度バーベキュー広場に行って、キバナコスモスとキタテハを写す事が出来ました。
蝶を撮る為に100~400を持ってきましたが、大成功でした。
花が綺麗なうちに青空になって欲しいです。
f0044056_54584.jpg


# by ha128256ak | 2010-10-18 05:04 | 花の写真 | Comments(16)

鷹の渡り・ハチクマ

翌朝は5時に起きて、先ず風呂に入ってから屋上に行きました。
日の出を撮りたかったのですが、雲が多く期待した日のでは見る事が出来ませんでした。
9時頃から晴れてくるという予報でしたが、雲が多くて心配でした。
f0044056_8235128.jpg


朝ご飯を食べに行き、再度屋上に戻ります。雲が少しずつ少なくなってきました。
ヒヨドリが海岸線を移動していきます。何処まで行くんでしょうか。
f0044056_8255042.jpg


厄介者のトビですが、海岸線を背景に入れて撮れました。
f0044056_8265365.jpg


9時15分頃、やっと鷹が現れました。2羽のハチクマでした。
かなり近くまで来て。ゆっくり旋回しながら消えていきました。
ハチクマは初見、初撮りです。良かった。
f0044056_829529.jpg

f0044056_8291651.jpg

f0044056_8293219.jpg

f0044056_8295181.jpg

f0044056_830914.jpg

f0044056_8304873.jpg

f0044056_831545.jpg


この後はサシバ、ミサゴ、ノスリなどが出てくれましたが、距離が遠かったです。
ノスリが一番多く出ました。
比較的近かったノスリ。
f0044056_8332838.jpg


ミサゴ。
f0044056_8335167.jpg


ハイタカ、チゴハヤブサ、ハヤブサも出て写真を撮りましたが、豆粒でした。
午後は鷹の出が悪く、退屈しました。飛んできたのは殆どがトビでした。
2時半にホテルを出発して帰路につきます。
最後に屋上からの風景を撮りました。2日間ずっとホテルの屋上にいただけでした。
f0044056_837650.jpg


40人のツアーでしたが、1回も集合時間に遅れる人がいなくて、気持ちが良い旅でした。
東名の集中工事で1時間遅れてしまいましたが、清水ICで一般道に河口湖から中央道で帰ってきましたが、ドライバーは運転が上手でした。

来年も是非来たいです。

# by ha128256ak | 2010-10-17 08:40 | 鳥の写真 | Comments(8)

鷹の渡り・サシバ

伊良湖ビューホテルに着いて、荷物を部屋に置いて直ぐに屋上に行き、鷹撮りの準備を始めました。
まだ試し撮りをしないうちに10数羽の鷹柱が出来ました。鷹柱を見たのは初めてです。
サシバでした。400mmに1.4倍のテレコンを付けていましたから、折角の鷹柱も1羽しか写せませんでした。
18~200のレンズは持ってきましたが、カメラは1台しか持ってこなかったのが失敗でした。
上昇気流に乗ってドンドン上がっていきます。
殆ど手持ちで真上にカメラを向けていました。サシバの腹ばかり写した感じです。
4時頃にもう1回鷹柱が出来ましたが、3時の時より少なかったです。
この日はこれで終わってしまいました。飛んだのはトビだけでした。
f0044056_71112.jpg

f0044056_711349.jpg

f0044056_713127.jpg

f0044056_714836.jpg

f0044056_72978.jpg

f0044056_72224.jpg

f0044056_723567.jpg


ホテルの人に聞きましたら、ピークは先週だったそうです。

# by ha128256ak | 2010-10-16 07:03 | 鳥の写真 | Comments(10)

富士山と伊良湖

10月11日(日)~12日(月)で伊良湖ビューホテルにバスツアーで鷹の渡りを見て来ました。
お天気が心配でしたが、マアマアの天気に恵まれて良かったです。ツアーで行くとお天気が心配ですね。

朝7時20分に立川を出発して、8時に八王子からの客を乗せて、中央高速道に入りました。
本来は厚木まで一般道で行って、東名高速道を走るそうですが、東名が集中工事なので、富士ICから入るそうです。談合坂SAの手前で事故車があり、到着が1時間遅れてしまいました。
座席は一番前でした。大月辺りから見た富士山です。
f0044056_8192142.jpg


朝霧高原から見た富士山です。
バスの中からの撮影じゃないみたいでしょう。
f0044056_8203125.jpg


由比SAから見た富士山です。
f0044056_821484.jpg


予定より1時間遅れで、伊良湖ビューホテルに着きました。
3階にあるロビーからの光景です。逆光でした。
f0044056_8233835.jpg


部屋には少しいただけで屋上に行きました。
直ぐに鷹柱を見る事が出来ました。
鷹の写真は明日にして、屋上からの夕景です。綺麗でした。
f0044056_8243953.jpg

f0044056_8245168.jpg



昨日は昭和記念公園に行ってきました。
コスモスの丘が見頃になっていました。丈は幾分短めですが、地面が隠れていて良かったです。
昨日は曇り空でしたから、空をあまり入れないように撮りました。
f0044056_8265858.jpg


# by ha128256ak | 2010-10-15 08:27 | 旅の写真 | Comments(8)

上村松園展

行こう、行こうと思ってるうちに大好きな日本画家の上村松園の展示会が終わってしまいそうなので、昨日行ってきました。
昨日は伊良湖で撮ってきた写真をPCに移し、ブログやHPの返事や更新をしてから出掛けましたから、家を出たのは12時過ぎでした。
東京国立近代美術館に来たのは何年振りでしょうか。確か東山魁夷展以来です。
やはりもう終わりが近いから混んでいました。チケットを買うのに30分並び、中もかなり混んでいてゆっくり絵を見る雰囲気はありませんでした。
それでも気に入った絵には前で張り付いてみる事が出来ました。

上村松園は明治8年に京都で生まれ、昭和24年に没しました。女性の目から見た美人画を描きましたが、一点の卑俗なところがなく、清澄な感じのする香り高い珠玉のような絵です。
チラシの裏表です。
表は代表作の「序の舞」昭和11年の作品です。
f0044056_99186.jpg


裏は「俗」で大正7年の作品です。裸より色気を感じますね。
f0044056_9105173.jpg


結構和服で見に来ていた女性も多かったです。休憩所も空きがなく座る事が出来ませんでした。
見終わって来て良かったと思いました。
例によってポストカードを買いましたが、ここでもお金を払うのに並びました。この辺は改善して欲しいですね。
「人士の花」明治32年の作品です。
f0044056_9161858.jpg


「花がたみ」大正4年の作品です。
f0044056_917511.jpg


常設館の絵はゆっくり見る事が出来ました。

新宿のヨドバシカメラで写真印刷用のL版と2L版の用紙とA-4の高品位専用紙を買い、小川町まで行って鳥の「ワシ・タカ」のハンドブックと鳥の来年のカレンダーを買って家に帰ってきたら7時半でした。
地下鉄は乗換えが難しいですね。もう田舎者になってしまって、オロオロしていました。

# by ha128256ak | 2010-10-14 09:24 | 芸術 | Comments(8)

純白なチョウゲンボウ・飛びもの

昨夜はぐっすり眠れました。
伊良湖で写してきた猛禽の飛びものを見ても私の図鑑では判別出来ません。
ワシ・タカだけの飛んだ姿も載ってる図鑑を買いに行ってこようと思います。

アルビノの純白なチョウゲンボウの色んな姿を撮る事が出来ました。
大勢の人がいて、三脚を立てられないと思い持っていきませんでしたが、この日だったら使えました。
持っていかず残念でした。
400mmに1.4倍のテレコンを付けて、手持ちで写しました。
f0044056_11494013.jpg

f0044056_1149501.jpg


割りと近い所に留まってくれました。
f0044056_115026100.jpg


土手の緑を背景に飛んでくれました。
f0044056_11505811.jpg


真上を飛んだ写真です。
羽にほんのり茶色があるだけです。
f0044056_11514789.jpg


ホバリングして獲物を狙っています。
f0044056_11522083.jpg


飛び込みました。この後は草に隠れてしまって見えませんでした。
f0044056_115348.jpg


# by ha128256ak | 2010-10-13 11:53 | 鳥の写真 | Comments(8)

純白なチョウゲンボウ

伊良湖から帰ってきました。
東名高速道が集中工事をしていたので、1時間帰りが遅くなりました。
この記事は後日掲載いたします。

10月10日(日)、雨が上がった午後からアルビノのチョウゲンボウを撮りに行ってきました。
雨が上がってから来た人たちでしたが、もう既に30人ぐらいのカメラマンが集まっていました。
留まりもの、飛びものの写真を撮って来ましたが、今日は留まりものの写真を1枚だけ掲載します。

7時間近くも掛かって帰ってきましたが、疲れました。ツアーバスの運転手さんはもっと疲れますね。
f0044056_2235612.jpg


# by ha128256ak | 2010-10-12 22:35 | 鳥の写真 | Comments(5)

キビタキは♀しかいなかった

早起きしています。
これからツアーで伊良湖まで行ってきます。鷹の渡りを見に行ってきます。
明日の夜に帰ってきます。お天気はマアマアのようです。

10月8日(金)、午前中の料理教室が終わってから、都内の都市公園にキビタキを撮りに行ってきました。
教えられた場所は直ぐに判りました。
カメラマンは4人でした。顔見知りもいて心強かったです。
午前中はキビタキ♂も出たそうですが、午後は出ませんでした。
♀が数羽もいて相手をしてくれました。可愛いです。
f0044056_5214714.jpg


ヤマガラも来て、一番水の出口から水を飲んでいました。
f0044056_5223626.jpg


相変わらず来てくれるのは♀ばかりです。
f0044056_5232048.jpg

f0044056_523325.jpg

f0044056_5234244.jpg


3時を過ぎて私一人になりました。ひそかにキビタキ♂を期待したのですが、この日は曇り空で暗く、3時半を過ぎたら、SSが上がらないので切り上げました。

# by ha128256ak | 2010-10-11 05:26 | 鳥の写真 | Comments(8)

田園のオオタカ

我が家の金木犀が散り始めました。
昨夜から二人の孫が泊りに来ています。明日の夕方に帰るそうです。
家の中が賑やかになりました。

湘南の海から湘南の田園地帯に電車とバスで移動しました。
先ずは休耕田の縁に腰を下ろして昼飯を食べました。田んぼはもう半分ぐらい、稲刈りが終わっていました。
大山が良く見えます。

昼飯を食べ終わってから、カメラとレンズをセットして、手持ちで歩き出しました。
休耕田も水を抜かれていて、オグロシギを見た場所もヒバリシギやタマシギを見た場所にも鳥がいません。
見るのはカラス、雀、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ハクセキレイだけでした。

お天気も良いし、鳥を諦めて田園地帯を散策しました。
帰りは小さな川に沿ってバス停まで戻る事にしました。
突然目の前を大きな鳥が大きな獲物を持って飛び立ちました。
オオタカの若で獲物は嘴が赤いからアマサギでした。
これは神さまが私にくれたプレゼントだと思いました。独り占めです。
f0044056_963777.jpg


オオタカ若は獲物が重いのでそう飛べませんでした。川を渡っただけでした。
遠くから撮影、400mmに1.4倍のテレコンをつけています。ノートリです。これくらいの距離です。
f0044056_9969.jpg


少し接近しました。
f0044056_993728.jpg


もう少し接近しました。画面からも迫力を感じます。
f0044056_9103284.jpg

f0044056_910433.jpg


写真を撮らせて貰ったので帰る事にしました。一本道で前に行かないとバス停に行けません。
カメラを下に下ろし、オオタカから一番離れて視線をそらしてしゃがむように歩きましたが、近付いたら餌を置いて飛んでいきました。
急いで友達に電話してオオタカが戻ってくるか聞きましたが、オオタカは多分今日は戻ってこないでしょうと教えてくれました。
ハヤブサだったら必ず又直ぐに来ますね。

バス停の近くにチョウゲンボウがいました。神さまはおまけまでくれました。
f0044056_9163166.jpg


9月中旬から10月初旬に写した野鳥の写真30枚でHPにしました。
ブログに掲載した写真が多いですが、サイズを1,024ピクセルと大きくしました。
今日のオオタカも入っています。
オオタカ若

# by ha128256ak | 2010-10-10 09:17 | 鳥の写真 | Comments(12)

鮭のムニエル、タルタルソース

昨日から本年度後期の男性料理教室が始まりました。
月に1回で4回です。始めた頃は5回でしたが、経費が減らされています。
今回で10年続けたので、卒業しようと思います。やる気になれば大概の料理は作れるようにはなりました。

今回は「さつまいもご飯」「鮭のムニエル、タルタルソース」「なすとピーマンの味噌炒め」「白菜と大根のスープ」の4点ですが、ご飯は全員の分を一緒に炊くのでさつまいもを切っただけ。
いずれも野菜の下拵えを終えてから一気に調理しました。
初めて一緒に作るメンバーでしたが、実力にかなりの個人差がありましたが、楽しく作りました。
f0044056_9335096.jpg


# by ha128256ak | 2010-10-09 09:34 | 料理 | Comments(6)

ミサゴだった

茅ヶ崎駅に降り立ちました。
この駅に来たのは随分久しぶりです。前回は椿の花を見に来ました。
鳥撮りが目的で来たのは初めてです。
10月5日(火)小田急線を5時半頃の電車に乗り、藤沢駅で乗り換えました。
コシジロオオソリハシシギを撮りに来たのですが、S川の河口の橋の近くを探しても見つかりません。
カルガモとアオサギしかいませんでした。何処かへ飛んだんでしょうね。
諦めて湘南のサーファーの写真を撮りました。波は普通だそうです。
見てると結構難しそうですね。波に乗れない人も結構いました。
上手な人は気持ちが良いでしょうね。
f0044056_9154871.jpg

f0044056_916160.jpg

f0044056_9162949.jpg


防風林の松の天辺に百舌鳥が高鳴きしていました。やっと鳥の写真が撮れました。
f0044056_9175230.jpg


暇でトビが飛んでるのを撮りました。
帰ってきてみたら、ミサゴでした。もっと沢山撮っておくべきでしたね。
f0044056_9193094.jpg


顔見知りのSさん夫婦に会いました。
ミサゴがボラを獲りに来るのを狙っているそうです。
私は三脚を持ってこなかったので、止めました。駅に戻り湘南の田園地帯へ移動しました。

# by ha128256ak | 2010-10-09 09:22 | 鳥の写真 | Comments(4)

新宿御苑はまだ夏だった

このところ、秋らしい陽気で良いお天気が続いています。
鳥情報も色々いただいておりますが、オカリナ、墨絵、今日は料理教室と続き、午後からだと出掛ける元気がだんだんなくなってきてしまいました。

新宿御苑にいます。
10月3日(日)に池袋で行われる妻が出るコンサートに行く前に寄りました。
何故新宿御苑にしたかと言うと日曜日だと外国のお子さんがいるから。
この日は結構暑かったです。
秋らしい景色は正門を入って直ぐにあった赤いウメモドキの実だけでした。
f0044056_6354953.jpg


公園の芝生でストレッチをやっていました。若い女性ばかりでした。
立派なあんよがニョキニョキ。
f0044056_6371369.jpg


ペンタスの花にカラスアゲハがいました。
f0044056_6375020.jpg


いました。可愛い女の子です。
お揃いの帽子を被り、体格が少し違うから姉妹かな。可愛いです。
f0044056_6392435.jpg

f0044056_6393796.jpg


シャボン玉を飛ばしている男の子。お母さんにお願いして撮らせてもらいました。
昔は口で吹いたけどこれはピストル型です。
f0044056_641246.jpg


大好きな大きなユリノキ、まだ青々しています。
黄葉する気配を感じませんでした。
f0044056_6423113.jpg


台湾の建物から写した日本庭園、松が綺麗でした。
f0044056_6433048.jpg


# by ha128256ak | 2010-10-08 06:43 | 風景の写真 | Comments(6)

アカエリヒレアシシギ

PCがある部屋を窓を開ければ手が届く所に金木犀の木があります。今は花が咲いていて、良い香りがしてきます。今年は咲くのが遅かったですね。

10月2日(土)、午前中のオカリナの発表会が終わってから、埼玉の公園までアカエリヒレアシシギを撮りに行きました。
午後2時に最寄り駅に着き、公園の鳥がいる所まで歩いて行きましたが、池に着いたのは3時前でした。
光線がだいぶ低くなり、汚い池がよけい汚く見えてしまいました。
カメラマンはもう5~6人しかおらず、何処からでも撮れます。

アカエリヒレアシシギは北の方で繁殖し日本には春と秋に旅鳥として通過していきます。
f0044056_829256.jpg

f0044056_8294732.jpg

f0044056_830427.jpg

f0044056_8301345.jpg


冬羽でした。羽を怪我しているのか大きな羽ばたきはしていないと早くから来ていた人が言っていました。
帰りも1時間掛けて駅まで歩きました。ノビタキもいるのですが寄り道なしです。

山と渓谷社の「日本の野鳥」から夏羽のアカエリヒレアシシギをスキャンしました。
この鳥は♀の方が大きく綺麗だそうです。
f0044056_835428.jpg


# by ha128256ak | 2010-10-07 08:35 | 鳥の写真 | Comments(6)

アカアシシギ

昨日は朝4時に起きて、湘南の海と田園地帯に鳥撮りに行って、たくさん歩いてきたから良く眠れました。
今朝は4時半に目が覚めてしまいました。寝覚めは良いです。

ツルシギがいたフィールドにアカアシシギもいました。
見た目はツルシギと似ていますが、ツルシギより一回り以上小さいです。
脚の赤いところは似ていますが、嘴が短く、お腹が白いです。
以前このフィールドで1回撮影していますが、前回は逆光、遠いで綺麗な写真ではありませんでした。
今回は半逆光でしたが、近くから撮れました。
水のない所で餌をせっせと食べていました。
やっと葦原から出てくれました。
f0044056_4424315.jpg


ミミズを食べてるところ。
f0044056_44418.jpg


大きなゴカイを獲りました。目をつぶってしまっています。
f0044056_445649.jpg


さっそうと歩いてるところ。かなり早く歩きます。
f0044056_446638.jpg


これはソリハシシギでしょうか。左側で寝てるのはツルシギです。
f0044056_4465269.jpg


午前中はここにノスリが出て、大サービスしてくれたそうです。

# by ha128256ak | 2010-10-06 04:48 | 鳥の写真 | Comments(10)

ツルシギ

巾着田でコスモスに来るノビタキを撮るのを諦め、都内の臨海公園に行く事にしました。
高麗駅からの上りの電車がなかなか来ませんでした。例年の彼岸花の時期が過ぎてるのか臨時電車がなく、日中は1時間に2本です。下りの電車で高麗駅で降りて彼岸花を見に来る人は凄い数になっていました。
朝早く来て良かったです。
池袋駅で地下鉄に乗り換えて最寄り駅まで行って、遅い昼飯を食べました。
もう、抜けてしまったかなと思っていたツルシギはまだいました。冬羽です。夏羽だと羽が黒くて綺麗です。
眠ってばかりいて、やっと動き出してくれました。
f0044056_429432.jpg


正面から見ると何となく顔が鶴に似た感じがしますね。
大きさはアオアシシギより少し小さいぐらいです。
f0044056_431593.jpg


羽ばたきを途中で止めてしまいました。飛んでくれると良かった。
f0044056_4323788.jpg


首はツルより短く太い感じです。
f0044056_4332372.jpg


ストレッチを始めました。
f0044056_4335546.jpg


だいぶ近くまで来てくれました。赤い脚が綺麗ですね。
ツルシギを見たのは初めてでした。
f0044056_4351212.jpg

f0044056_4352881.jpg


# by ha128256ak | 2010-10-05 04:35 | 鳥の写真 | Comments(10)

妻のコンサート

久しぶりに池袋駅に降り立ちました。
naokoさんの陶芸展依頼です。
昨日、10月3日(日)に池袋芸術劇場の大ホールで行われました。
第8回、「Amici Del Canto 146」に出ました。イタリア語で146人の音楽仲間という意味だそうで、第1回をやった時の出場人数が146人だったそうです。
f0044056_7242645.jpg


思えば妻はおかあさんコーラス、東京都大会、長野市で行われた全国大会、このコンサートとかなりの練習をやりました。
このコンサートの為の合宿、合同練習、他のコーラスグループへ行っての練習と頑張りました。

池袋の芸術劇場です。
f0044056_728393.jpg


入り口の天井。
f0044056_728546.jpg


プログラムは女性合唱、男声合唱、混声合唱と続き、最後にオーケストラを入れた全員でのミサ曲でした。

我が家は上の娘の家族全員4人、私と下の娘、姪と7人で応援しました。
会場は満席で、終わっても拍手が鳴り止まず、アンコールの後の拍手も凄かったです。
大きな立派な会場でオーケストラと一緒に歌い、出演した人は大きな感動と自信がついたと思います。
妻に大きな拍手を贈りたいと思いました。
退場風景です。
f0044056_736183.jpg


# by ha128256ak | 2010-10-04 07:36 | 芸術 | Comments(6)

巾着田のコスモス

巾着田のコスモスです。
今年は猛暑で夏に水不足でしたから、コスモスの丈が伸びないで花が咲いてしまったので、ボリュームがありませんでした。
ここのコスモスは毎年エノコログサ(ネコジャラシ)と一緒に植えてありましたが、今年はコスモスだけです。
このコスモスの花に虫を食べにノビタキが来るのですが、この日は来ませんでした。
三脚を使って標準レンズで写した1枚です。今年は土手の彼岸花が少ないです。
f0044056_6415182.jpg


ノビタキを待ちながら望遠レンズで写したコスモス。
f0044056_64239100.jpg


彼岸花を撮りに行った帰りに写したコスモス。標準レンズで姿勢を低くして手持ちで写しました。
f0044056_6435268.jpg


園芸種の花、ベラモントリリーの畑です。
f0044056_6445626.jpg


蕎麦の花。
f0044056_6452189.jpg


ノビタキを諦めて帰り道に写したコスモスです。
f0044056_6461138.jpg



昨日はオカリナの発表会でした。会場は川崎市の施設です。
30分演奏しました。本番前の練習で疲れてしまいましたね。
来年は本番前の練習は控えた方が良いのかもしれません。終わってホッとしました。
f0044056_649254.jpg


# by ha128256ak | 2010-10-03 06:49 | 花の写真 | Comments(16)

クロツグミ

晴れています。
昨夜、鳥情報をいただいたのですが、今日はオカリナの発表会で行かれないのが残念です。
明日は雨模様ですね。

泉でオオルリ♂を撮った後、一人のカメラマンが皆と違う方向を見ているので、私も注意していたら、黒い鳥影を見つけました。オオルリの♂かなと思っていたら、クロツグミでした。暗いです。
三脚からカメラを外して手持ちで撮りましたが、ぶれ気味でした。
残念ながら後姿で、黄色いアイリングがはっきりしませんでした。暫くぶりの対面で嬉しかったです。
f0044056_7183447.jpg


クロツグミが去って直ぐに同じ場所近くにビンズイが来ました。
これも手持ちでしたが、暗い所は三脚を使って撮るべきだったと反省しています。
f0044056_7202731.jpg


近くで何度か姿を見せていたエナガが水場に来ました。エナガは忙しないですね。
泉でエナガを見たのは初めてでした。
f0044056_72215.jpg

f0044056_7221222.jpg

f0044056_7222165.jpg


ヒガラも見る事が出来ましたから、センダイムシクイは来ませんでしたが、ここで見られる鳥の90%は見る事が出来て良かったです。
f0044056_7241477.jpg


空が暗くなり、お天気が怪しくなってきたので、午後2時に引き上げました。
クロツグミが撮れたから、皆満足でした。

# by ha128256ak | 2010-10-02 07:25 | 鳥の写真 | Comments(8)

オオルリ♂

まだ曇っていますが、今日は晴れ間が出ると天気予報は言っています。
明日がオカリナの発表会、今日の午後は前日練習をします。サボれない。

泉でやっとオオルリの♂が来てくれました。水場に入る前に木に留まったのですが、私の位置からは見えませんでした。
先客のシジュウカラとのツーショットです。
f0044056_8445392.jpg


シジュウカラが出たら今度はメジロが来ました。
f0044056_8454134.jpg


オオルリとメジロが睨み合ってる感じです。
f0044056_8462220.jpg


メジロがどいてオオルリ♂だけになりました。
f0044056_847126.jpg


メジロは下の水場に行きましたが、不満顔です。
f0044056_8474843.jpg


オオルリが木に移って羽ずくろいをしました。
私の位置からは見えなかったので、カメラを三脚から外し、手持ちで写しましたが、暗いのでピントが甘いです。
f0044056_850064.jpg


# by ha128256ak | 2010-10-01 08:50 | 鳥の写真 | Comments(10)

巾着田の彼岸花

今日はオオルリ♂の写真を掲載する積りでしたが、昨日埼玉県日高市にある巾着田の彼岸花を見て来ましたので、先にこちらを掲載します。花の命は短いですから。

昨日は朝4時に起きて、5時の南武線に乗って巾着田に行きました。西武線高麗駅に着いたのは6時半でした。
こんなに早く来たのはノビタキを撮りたかったからで、フィールドに着いたらかなりのカメラマンが待機していました。ノビタキが出そうもないので、先に彼岸花を撮りました。
ここにももうカメラマンがかなりいましたが、何とか人を入れないように撮る事が出来ました。
朝のうちはまだ陽射しがあり、見頃になった彼岸花が朝の光を浴びて輝いていました。
三脚を使い、絞りをF13ぐらいにして撮りました。SSを見たら1/30秒ぐらいでした。
f0044056_7174545.jpg


根元をアップして写しました。
f0044056_7181911.jpg


白い花がありましたので写してみました。
f0044056_719287.jpg


木の幹に根ざした彼岸花です。種が幹に付いたんでしょうね。
彼岸花の生命力を感じます。
f0044056_7202041.jpg


一輪の彼岸花をクローズアップで写してみました。
f0044056_720537.jpg


高麗川を背景に写してみました。
ここは光が当っていなくて、くすんだ色になってしまいました。
f0044056_7215834.jpg


彼岸花とコスモス畑です。
右上に写っている人がノビタキを撮りに来た人たちです。
f0044056_7231024.jpg


800ピクセルで掲載していますので、写真をクリックすると大きくなります。

# by ha128256ak | 2010-09-30 07:23 | 花の写真 | Comments(12)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー