<   2011年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧


菅の獅子舞

昨日は菅の薬師堂で菅の獅子舞が行われました。
毎年9月の第2日曜日に行われます。
踊り手が大学生から中学生に変わって3年目だそうです。私は中学生に代わってからは初めてです。

この獅子舞については川崎市教育委員会の看板に下記のように書かれていました。

菅獅子舞と薬師堂。 菅獅子舞の由来は明らかではありませんが、この獅子舞の復活興行を願い出た明和8年(1771)の 文書が発見されたことから、相当古くからこの地に伝えられていたことが推察できます。
現在は毎年9月第2日曜日に菅獅子舞保存会によって、薬師堂の土俵で舞われています。
舞は天狗と牡獅子、雌獅子、久獅子の4人で舞われ、内容は雌獅子をめぐって牡獅子が争うという、いわゆる雌獅子隠しの 形式です。
菅獅子舞は平成13年2月13日、神奈川県指定無形民俗文化財に指定されました。

久しぶりに来てみましたが、見物人がかなり増えてきました。
以前は写真を撮る場所をかなり自由に移動できましたが、今年はかなり大変でした。
まわしを付けた子供が多いのは、獅子舞が始まる前に子供相撲大会が行われたからです。

f0044056_732307.jpg

f0044056_732435.jpg

f0044056_7325427.jpg

f0044056_733520.jpg

f0044056_7331690.jpg

f0044056_733304.jpg

f0044056_7334678.jpg

f0044056_7335915.jpg

f0044056_7341387.jpg

f0044056_7342650.jpg

f0044056_7344046.jpg


by ha128256ak | 2011-09-12 07:35 | その他 | Comments(4)

タマシギの父子

このところ暑さがぶり返してきました。
今日も朝から湿気が多く、蒸し暑いです。

9月9日(金)、都内の公園に赤色系のツツドリがいると言うので行ったら、見つかりませんでした。
何時ものメンバーが4人いたので、湘南の田んぼに行く事にしました。
先日、ハジロクロハラアジサシがいたフィールドにタマシギの父子がいるようです。

タマシギは♀の方が大きくて綺麗です。♀は♂と交尾して卵を産んだら、今度は別の♂の卵を産みます。
♂は抱卵し子育てをします。

フィールドに着いたら凄い人でした。顔見知りの人がたくさんいました。
急いでカメラをセットしている最中、父子が草むらから出てきました。
手持ちで何とか1枚だけ写せました。連射モードになっていませんでした。
雛は4羽います。
f0044056_7392562.jpg


カメラを三脚にセットして、タマシギが草むらから出てくるのを待ちましたが、もう出てきません。
草むらから少し姿が見えたのを写しました。
f0044056_81427.jpg

f0044056_811578.jpg

f0044056_812438.jpg


夕方3時半過ぎにねぐらに帰る時、姿が見えるそうですが、そこまで待たずに引き上げました。

by ha128256ak | 2011-09-11 08:03 | 鳥の写真 | Comments(2)

ツツドリ

9月7日(水)、4人で干潟に水鳥の写真を撮りに行ってきました。
この写真はまだDPPが終わっていません。
この後、都内の外れの公園にツツドリを撮りに行ってきました。

公園に入りましたら、カラスと犬が一緒にいます。
カラスはハシボソカラスで生まれたばかりの時怪我をしたのを保護したものだそうです。
野生のカラスにはいずめられるので、犬がカラスを守っているそうです。
犬の名前は「モカ」、カラスの名前は「カー幸」だそうです。
新聞や雑誌にも取り上げられ、テレビにも出た有名人だそうです。
飼い主は犬とカラスの絵を入れたジャンパーを着ていて、かなり目立ちます。
望遠レンズしかなかったので、携帯で写した写真です。
f0044056_648195.jpg

f0044056_6482910.jpg


奥に行った桜の木の近くに数人のカメラマンがいました。
昨年来た時に会った人もいました。
桜の木の中にツツドリがいるので、あまり動かないように言われて、ツツドリが出てくるのを待ちました。

暫くしてツツドリが動いてくれました。
f0044056_6512976.jpg


別の角度からだとかなり良く見えました。
今年、最初のツツドリです。
f0044056_6522722.jpg


地元の人はシャッターを切りません。丸見えになるのを待っているようでした。

by ha128256ak | 2011-09-10 06:53 | 鳥の写真 | Comments(2)

竹久夢二美人画展

9月8日(木)、妻と東京メトロ根津駅近くの弥生美術館に行ってきました。
この美術館に来たのは初めてです。
道を間違えて反対方向に少し行ってしまったお陰で、横綱千代の富士関に会う事が出来ました。
玉林寺へ行ってしまいました。大きなお寺で、境内に横綱千代の富士の銅像がありました。
早く日本人の横綱が誕生して貰いたいですね。
f0044056_6235744.jpg


玉林寺で道を聞いて弥生美術館に行きました。
弥生式土器の名前がここの弥生町が発祥地である事を初めて知りました。

美術館には今開催してるチラシがありませんでした。
竹久夢二、高畠華宵は人気があるんでしょうね。
表に貼ってあったポスターを写しました。
f0044056_629754.jpg

f0044056_6292289.jpg


思ったより小さな美術館でしたが、かなり人が多いです。
圧倒的に年配のご婦人が多いです。男の人や若い女性は数える程しかいませんでした。
中は大正ロマンの絵で満ち溢れていました。
当時の雑誌や広告も展示されていました。
私は高畠華宵の絵の方が良いと思いました。
暫し、大正ロマンにしたって来ました。
園内は撮影禁止ですから、絵葉書を買ってきて、スキャンしました。

竹久夢二の絵。
f0044056_635509.jpg


高畠華宵の絵。
f0044056_6362561.jpg


根津から谷中に掛けて散歩しようと思いましたが、思ったより暑いので、根津で昼飯を食べて帰ってきました。

by ha128256ak | 2011-09-10 06:37 | 芸術 | Comments(0)

多摩川の土手に咲いてるツルボ

9月5日に湘南の田園地帯に行って、7日に干潟に行くので、9月6日(火)は自転車で移動して近場の花を撮りに行きました。
多摩川の土手にツルボの花が咲き出しました。ツルボはユリ科の花で小さい花が集まって咲いてる綺麗な花です。
f0044056_7261939.jpg


生田緑地に移動します。ほたるの里から入りました。
ツリフネソウが咲き出していました。もう少し後の方が一面に咲きそうです。
f0044056_727453.jpg


蛾の毛虫でしょうか。どちらが頭か判りません。
怪獣を連想してしまいますね。
f0044056_729522.jpg


噴水があった場所は芝生の広場に変わりました。
この工事でススキの場所が少なくなってしまい、ナンバンギセルが見つかりません。
やっと一輪見つけました。
f0044056_7311876.jpg


雨が続いた後なので色んなキノコが出ていました。
食べられそうなものはなさそうです。
この赤いキノコはタマゴダケ、食べられるキノコだそうですが、食べる気はしません。
f0044056_733987.jpg


傘が開くとこのようになります。
f0044056_733391.jpg


by ha128256ak | 2011-09-09 07:34 | 花の写真 | Comments(2)

休耕田にいた水鳥

昨日は台風が遠ざかってから、やっとスッキリした青空になり、友だちと4人で干潟に遊びに行ったら、また顔が一段と黒くなってしまいました。

湘南の田園地帯でハジロクロハラアジサシを諦めて、E市の休耕田に行ってみました。
この頃から晴れ間が安定して来ました。
先客が2人ほどいて、そばに行ってみたらクサシギが数羽いました。3羽写す事が出来ました。
f0044056_456163.jpg


1羽が飛びました。
f0044056_4564441.jpg


キアシシギが数羽飛んできてくれました。
f0044056_4573969.jpg


クサシギが1羽少し近くへ来てくれました。
f0044056_4584140.jpg


キアシシギ(手前)とクサシギのツーショット。
f0044056_4594896.jpg


少し離れた休耕田にイカルツドリがいました。
f0044056_504517.jpg


トウネンもいました。
f0044056_511521.jpg


2羽のトウネンが窪地で休憩です。1羽のイカルチドリが見つめていました。
f0044056_525451.jpg


久々の鳥撮りで疲れたので、早目に帰ってきました。
この日は往復とも我家の玄関まで送迎して貰ったので助かりました。

by ha128256ak | 2011-09-08 05:04 | 鳥の写真 | Comments(2)

ハジロクロハラアジサシ

ハジロクロハラアジサシが湘南の田園地帯にいるというので、9月5日(月)友だちと行ってきました。
この鳥は珍鳥ではありませんが、日本に来る個体数は少ないです。

ハジロクロハラアジサシはヨーロッパ南東部から中央アジアに掛けてと中国東北部で繁殖し、冬季はアフリカ、東南アジアからニューギニア、オーストラリアなどに渡り越冬します。
日本には旅鳥として全国で記録されていますが、飛来数は少ないです。8月~10月の秋の渡りの時期に良く観察されています。

フィールドに着いたらかなりのカメラマンが天候不安定でもいました。
日曜日はかなり近くまで来て、休耕田で水浴びもしたそうです。2羽で絡んで良い写真が撮れたそうです。
この日はなかなか現われません。やっと飛んでも遠く、そこから更に遠くに行ってしまいます。
数回姿を見せてくれましたが、証拠写真しか撮れませんでした。
f0044056_21181940.jpg

f0044056_21183556.jpg


雨が降り出し、1時間以上も現われないので諦めて次の場所に行きました。

近くにある調整池に行ってみました。
このところの雨で水嵩が増え、鳥が酸くなったそうです。
鉄格子から1羽だけいるセイタカシギを撮りました。水嵩が増えているので、セイタカシギの長い脚が見えませんでした。
f0044056_21223117.jpg

f0044056_21224217.jpg


この後、更に別の場所に行きました。
後から聞いた話ですが、ハジロクロハラアジサシは午後2時まで待っても出なかったそうです。
お天気が回復してきたから、南に旅立ったのかもしれません。

by ha128256ak | 2011-09-07 07:00 | 鳥の写真 | Comments(2)

ヒヨドリジョウゴ

今日も空は曇ったままです。
もう、スッキリした青空が出て欲しいものです。

野川公園、自然観察園で写した花の後半です。

この花の名前は判りませんでしたが、ネットで調べたらイヌトウバナでした。
f0044056_620409.jpg


キツリフネ。ここのはあまり綺麗ではありませんでした。
f0044056_6213052.jpg


シュウカイドウ。
一面にたくさん咲いていましたが、マクロレンズでしたから、アップを撮りました。
f0044056_6223013.jpg


ママコノシリヌグイ。
茎に刺があります。これでお尻を拭かれたら大変ですね。
名前に比べて、花は可愛い。
f0044056_6241182.jpg


ヒヨドリジョウゴ。
結構、ユニークな花です。
f0044056_62547.jpg


マクロレンズで写したジャコウアゲハ。
翅がブレブレ。
f0044056_6255723.jpg


イチモンジセセリ。
f0044056_6262156.jpg


この2個の花は多磨霊園の道路脇に咲いていました。
同じ場所に咲いていました。園芸種だと思います。
ピンクの花はレインリリーに似ていますが、花弁が7枚です。
f0044056_6283540.jpg


この黄色い花は、タマスダレに似ています。
花弁は6枚です。
f0044056_6294985.jpg


by ha128256ak | 2011-09-06 06:30 | 花の写真 | Comments(2)

キンミズヒキ

台風は紀伊半島に猛威を古い、かなりの災害になってしまいました。
被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

8月28日(日)、自転車で野川公園に行って撮ってきた秋の花です。
後から行った多磨霊園のオオタカや、昭和記念公園のコスモスを先に掲載してしまいました。

先ずはビジターセンターに行って、今咲いてる花のリストを貰ってから、自然観察園に入ります。
ガガイモの花です。小さい花ですが、可愛いです。レンズは90マクロを使いました。
f0044056_54563.jpg


ツユクサです。
もう、終わりの時期ですね。今年初めて写しました。
f0044056_554583.jpg


キンミズヒキ。
かなりたくさん咲いていました。綺麗です。
f0044056_56294.jpg


ヒオウギ、もう盛りは過ぎていた感じです。
f0044056_571190.jpg


ゲンノショウコの白花。
f0044056_575256.jpg


キツネノカミソリとヤブラン。
これは400mmで撮りました。この時一番咲いていたのはヤブランでした。
f0044056_592232.jpg


チリガネニンジン。
f0044056_595680.jpg


ゲンノショウコの赤花。
赤と白とは一緒には咲いていませんでした。
f0044056_5105819.jpg


by ha128256ak | 2011-09-05 05:11 | 花の写真 | Comments(4)

ナンバンギセル

今日は風がおさまっています。
四国から中国地方に掛けての台風の通り道になった場所や紀伊半島ではかなりの台風の被害が出たようです。
心よりお見舞い申し上げます。

8月30日(火)に昭和記念公園で写してきたコスモス以外の写真です。

サギソウの展示も8月31日までです。
まだ綺麗な花が少しはありました。
f0044056_8494015.jpg


バーベキュー広場近くのパンパスグラスが綺麗になっていました。
この日はお天気が良くて、青空に冴えました。
f0044056_8512353.jpg


トンボの湿地から少し渓流広場に寄った所辺りで写したトンボです。
昭和記念公園でボランティアをしているトンボ博士に会いました。
このアカトンボはリスアカネだそうです。動物のリスとは関係ありません。
f0044056_8542958.jpg


オニヤンマが一瞬止まってくれました。連射にしていなかったので、撮れたのはこれ一枚です。
f0044056_8553969.jpg


花木園近くの第2サークル付近のススキからやっとナンバンギセルを探しました。
これから増えてくるものと思います。
f0044056_8565714.jpg


ヤマボウシの実が熟して来て、株元にかなり落ちていました。
この実は甘みはかなりありますが、口の中に種が残って、ザラザラしているので美味しくありません。
一度だけ口に入れた事がありますが、もう食べてみたいとは思いません。
f0044056_859268.jpg


立川口、噴水近くのサルスベリ、まだ綺麗でした。
f0044056_901964.jpg


これから暫くはコスモス撮りに通いそうです。

7月から8月に掛けて写した鳥の写真47枚でHPにしました。
画面サイズを1,024ピクセルと大きくしました。
8月最後に写したオオタカの写真5枚を是非見て下さい。
オオタカ

by ha128256ak | 2011-09-04 09:01 | 花の写真 | Comments(2)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー