2011年 08月 01日 ( 1 )


橋本愛子門下生オカリナ発表会

昨日は溝口にあるノクテー2大ホールで、午後2時から我々がオカリナの指導を受けている橋本愛子先生門下生の発表会がありました。

我々のグループ、オカリーナ多摩は調度設立10周年でした。
初めは橋本先生ではなく、別の指導者でしたが、事故で指導が受けられなくなり、暫くは指導者なしでも全員でオカリナに取り組みました。この時の事は今でも皆の絆を強くしてくれたと思っています。
橋本先生に巡り合いもう6年になります。最初は1年おきだった門下生の発表会も毎年になりました。

10時から本番前の舞台練習、ここで最後のチェックを受けました。
場内は録音・録画・写真撮影が禁止されていますので、舞台練習が終わった後、先生も入っていただいて写真を1枚撮らせて貰いました。

この日に合わせて初めてユニフォームを作りました。
前にもユニフォームを作ろうと提案しましたが、女性たちから同じものを着るのは嫌だと実現しませんでした。
今回は私の友だちのマジックをやってる人と合同でボランテイアに行った時、黒地のTシャツに描いた綺麗な花が手書きで同じものがないのが気に入って、作る事にしました。
基本デザインは元幼稚園の先生をしていた人に書いて貰い、このデザインを素敵にアレンジして手書きで1枚1枚描いていただきました。下のオカリナの色は自分の好みにしました。15人同じ色がありません。
絵を描いてくださった方は私の友だちの友だちの妹さんだそうです。

10時からの練習は我々が演奏する「汽車ポッポ」「少年時代」の2曲です。

この後、他のグループの練習も見学してから、私は馴染みの喫茶店に行って、昼飯を食べました。
ここのママさんと友だちでここに来るとリラックス出来ます。

12時半から他のグループと60人以上の人数で演奏する「威風堂々」の練習をしました。
これだけ多いと迫力が出ます。

午後2時から演奏開始、最初は大人数での「威風堂々」。

我々は前半の最後に演奏しました。練習通りの演奏が出来ました。
終わってから先生から私がインタビューを受けました。
長く続いている秘訣はと聞かれ、皆で一緒に練習が出来る場所が月に4回使える事と箱根へ年1回合宿に行き、練習が終わってから飲む事などを話しました。
最後に感謝を込めて先生に花束を渡して、幕になりました。

妻も来てくれ、マジックをしている友だち3人、ボランテイア演奏に行ってる会の方も来て下さり、お花をいただいてしまいました。

2部は気楽に聞きました。他のグループの演奏を聞くのも良い勉強になりました。
f0044056_82518.jpg


会場を出てから、又喫茶店に行って友だちの講評を聞きました。
出来は良かったようです。

by ha128256ak | 2011-08-01 08:04 | 音楽 | Comments(8)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31