亀戸天神の藤まつり

根津神社でつつじを見てから、バスで亀戸天神へ移動しました。
バスは1時間に1本しかなく、来るまで30分待ち。昼飯を食べて時間調整しました。
バスを降りると直ぐ亀戸天神です。
つつじは見頃でしたが、藤は見頃はまだ先でした。空も雲が多く、スカイツリーは綺麗に撮れませんでした。
f0044056_16193319.jpg
f0044056_16195455.jpg
f0044056_16201968.jpg
f0044056_16204048.jpg
f0044056_16210051.jpg
f0044056_16212037.jpg
f0044056_16214377.jpg
f0044056_16220276.jpg
帰りに亀戸駅へ行く途中で、香取神社へ寄ってみました。
空手を習っている孫に、この神社のお守りを買いました。香取神社はスポーツの神様だそうです。
f0044056_16243312.jpg
大根は練馬かと思っていました。
f0044056_16254100.jpg
痛い個所と同じ所に水を掛けて、お参りすると治ると書かれていました。
腰に水を掛けてお願いしましたが、治りません。
f0044056_16274108.jpg
神社近くの郵便局で咲いていた桐の花。
f0044056_16284216.jpg


# by ha128256ak | 2018-04-22 07:13 | 花の写真 | Comments(1)

ツバメとセッカの飛びもの

雨があがったので、近所の河原に行ってみました。
雉を探しましたが、見当たりません。
河原にはセッカが飛んでいただけ。止まりません。
ピントが合っていたのは1枚だけ。
f0044056_16164187.jpg
堰の上で、水を飲みに来たツバメ。
距離がありました。
f0044056_16174231.jpg
f0044056_16180057.jpg
f0044056_16182024.jpg
f0044056_16184194.jpg
f0044056_16190703.jpg
f0044056_16192757.jpg
f0044056_16195373.jpg
河原に咲いていたオオアマナ。
f0044056_16203182.jpg


# by ha128256ak | 2018-04-21 07:13 | 鳥の写真 | Comments(6)

根津神社つつじまつり

近所のつつじがかなり咲いてきたので、4月16日(月)に行って来ました。
根津神社のつつじまつりは4月15日から始まったばかりでしたが、既に8分咲きになっていて、見頃でした。
これではまつりの終わり頃には、つつじはもう散ってしまうかもしれません。
f0044056_16444383.jpg
神社入口の鳥居ですが、人が絶える事はありませんでした。
f0044056_16462389.jpg
つつじは見頃で、綺麗でした。
外国から来た方もかなり多かったです。
f0044056_16455177.jpg
f0044056_16475141.jpg
f0044056_16481786.jpg
f0044056_16483746.jpg
f0044056_16492176.jpg
f0044056_16495220.jpg
f0044056_16501572.jpg
f0044056_16504560.jpg
f0044056_16511218.jpg
f0044056_16514857.jpg
神社の風景も少し載せます。
f0044056_16523632.jpg
f0044056_16525521.jpg




# by ha128256ak | 2018-04-20 07:30 | 花の写真 | Comments(8)

ヒメキスゲ

我が家のヒメキスゲの花が咲きました。
昨日の雨上がりに写しました。
今年は花がたくさん咲きそうです。なんにも手入れをしなくて済むのが良い。
f0044056_13374398.jpg


# by ha128256ak | 2018-04-19 13:37 | 花の写真 | Comments(0)

番のツミ

久しぶりの公園に行って来ました。
ツミが♂♀とも撮れるという。
フィールドに着いたら、意外とカメラマンが少なく感じました。
着いた時にツミはいました。急いで支度をして撮りました。
最初に目に着いたのは、♀の方でした。
f0044056_17451574.jpg
f0044056_17453942.jpg
♂は♀の5mぐらい左側にいました。
光が半分当たっていて、綺麗に撮れません。
手前に前ボケになってしまう枝がありました。
f0044056_17473798.jpg
♂の方が抱卵していた感じで、羽が膨らんでいました。
f0044056_17483550.jpg
f0044056_17485531.jpg
f0044056_17491599.jpg
f0044056_17493620.jpg
5分ぐらいしか撮らないうちに飛んで行ってしまいました。
暫くして、地元のカメラマンがみないなくなりました。ツミは暫くは戻ってこないようです。
往復で3時間掛かって、たった5分の撮影でした。
着くのがもう少し遅かったら、空振りかと思うと良かったのかな。


# by ha128256ak | 2018-04-19 07:21 | 鳥の写真 | Comments(2)

オオタカ

数年前までは良くカワセミを撮りに行った公園に、オオタカを撮りに行って来ました。
公園のそばの川でカワセミがいました。背景が悪いです。
f0044056_17084005.jpg
オオタカはいましたが、枝被りが凄い。
こんな写真しか撮れないのかと観念しました。
f0044056_17101979.jpg
やっと半身ですが、顔に枝被りがない写真が撮れました。
オオタカの目は鋭いです。
f0044056_17114311.jpg
f0044056_17120424.jpg
f0044056_17122486.jpg
f0044056_17124880.jpg
f0044056_17131387.jpg
f0044056_17133338.jpg
枝で分断された写真。
f0044056_17142419.jpg


# by ha128256ak | 2018-04-18 07:06 | 鳥の写真 | Comments(4)

相模川芝桜

相模川の芝桜を見てから、少し離れた場所にある、オオタカの営巣地に行くつもりでした。
JR相模線、相武台下駅から歩きましたが、芝桜の会場まで15分ですが、かなり長く感じます。
駅を降りて歩きだした頃から、風が強くなってきました。
此処の芝桜を見に来たのも久しぶりです。思ったより人が多かった。
土手に芝桜が植えてあるのですが、昔より長くなっていました。
河川敷には5月初旬に行われる、大凧あげの凧の骨組みがありました。
f0044056_16361150.jpg
f0044056_16363344.jpg
f0044056_16365392.jpg
f0044056_16371399.jpg
f0044056_16373287.jpg
f0044056_16375248.jpg
f0044056_16381538.jpg
f0044056_16383507.jpg
f0044056_16385516.jpg

行ったのは4月9日(月)です。今頃は芝桜は終わってしまったかも。
風が益々強くなり、オオタカのフィールドには行かずに帰って来ました。
この時は桜並木に、コムクドリは来ていないと聞いていましたから、探しませんでした。
畑に雉も見なかった。


# by ha128256ak | 2018-04-17 07:28 | 花の写真 | Comments(4)

ドイツスズラン

我が家の庭に春の花が、次々に咲いて来ました。
毎日、庭を見るのが楽しみです。
ドイツスズランが咲いて来ました。
f0044056_18430919.jpg
小さな花ですが、タツナミソウが可愛いです。
f0044056_18435801.jpg
オダマキ。
f0044056_18442910.jpg
シラー・ベルビアナ。
f0044056_18450471.jpg
園芸種のフウロソウ。
f0044056_18455091.jpg
近所の団地にアゲハを撮りに行きましたが、いませんでした。
テンニンギク。
f0044056_18465365.jpg
ラナンキュラス。
f0044056_18473040.jpg
f0044056_18474936.jpg


# by ha128256ak | 2018-04-16 18:49 | 花の写真 | Comments(0)

キバナオドリコソウとツミ♀

毎年数回は行っているツミがいるフィールドに行って来ました。
この公園は駅から近いのが良いです。
フィールドに着きましたら誰もいません。一人で探すのは大変だと思いました。
先ずは花撮りから。
池の淵にキショウブが咲いていました。400DO2で撮影です。
f0044056_16003801.jpg
この公園に来る楽しみは、この時期に咲いているキバナオドリコソウです。
園芸種を植えたのが増えたものと思います。
f0044056_16021905.jpg
アイリス。
f0044056_16024875.jpg
山に登ってツミを探しましたが、見当たりません。
暫く座って待ちました。
広場にいた20人ぐらいの保育園児が孵ったので、広場に行ってみました。
山の方を見たら、直ぐにツミが見つかりました。
逆光方向で暗い、木の枝が多く、撮影し難かったです。
目が黄色い♀でした。
f0044056_16063312.jpg
f0044056_16065591.jpg
f0044056_16071394.jpg
ウロウロしていたカメラマンに教えてあげました。
不思議なもので、アッと言う間にカメラマンが5人になりました。
私は♂を待たずに帰ってきました。


# by ha128256ak | 2018-04-16 07:36 | 鳥の写真 | Comments(4)

母衣打ちした雉♂

昨年の4月下旬に他所から来たカメラマンが5人ぐらいで、河原の中まで追い掛けて雉の写真を撮ってから、近くの河原で雉の姿が消えました。
3羽ぐらいの雉の♂がいたので、とてもガッカリしました。
東京側では雉の目撃情報はありました。
今年も温かくなってから、朝早く行って雉を探しましたが、見掛けません。
1週間前ぐらいに、河原に花を撮りに行った時に、偶然雉がいました。
距離も手頃な距離で、運が良い事に望遠レンズを持っていました。人もいません。急いでレンズ交換して撮りました。
f0044056_15263132.jpg
雉は下に降りて、藪に消えたので、またマクロにレンズを変えて、花を撮りました。
f0044056_15280372.jpg
ふと顔を上げたら、別の高い所に雉が来ていました。
急いで再度レンズ交換、草むらに座って、きずかれないように撮りました。
母衣打ちもしてくれました。
f0044056_15310327.jpg
f0044056_15312339.jpg
f0044056_15314407.jpg
f0044056_15320368.jpg
f0044056_15322462.jpg
f0044056_15324411.jpg
雉は下に降りてきました。
f0044056_15334618.jpg
雉の撮影は止めて、雀を撮りました。
f0044056_15343975.jpg
茂みに消えた雉がなんと土手を上がって来ました。
f0044056_15353709.jpg
f0044056_15360049.jpg
雉は奥に進みました。
f0044056_15363679.jpg
先回りして待っていたら、目の前に来ました。
f0044056_15373012.jpg
f0044056_15375352.jpg
雉は土手を降りて、消えて行きました。
f0044056_15383937.jpg
翌日から毎日雉を探しに行きましたが、姿はありません。
この日は何だったんだろう。
また、此処で見たいです。


# by ha128256ak | 2018-04-15 07:16 | 鳥の写真 | Comments(4)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー