月下美人の花芽

月下美人を刺し穂してから7年ぐらい経ちました。管理の仕方が間違っていたようで、花芽が出来ませんでした。
今年は3月の半ばに外に出したら、やっと花芽が出来て来ました。花芽の数を数えてみたら11個もありました。
今年はやっと月下美人の花が見られそうです。
f0044056_13214635.jpg
我が家のホタルブクロで一番色の濃いのが咲きました。
白や薄紫のはドンドン増えるのに、この色はなかなか増えません。
f0044056_13234312.jpg
f0044056_13240384.jpg


# by ha128256ak | 2017-06-06 13:24 | 花の写真 | Comments(0)

セッカの飛び出し

爽やかな風の中の湘南の田んぼを歩いてきました。
5月の末の事でしたが、田んぼには一部にやっと水が入った状態で、殆どの田んぼは乾いていました。
出来ればタマシギを見つけたかったのですが、田んぼの中を歩いてるカメラマンは私以外はいませんでした。
チョウゲンボウやノスリは撮れるかなと思っていましたが、これらもいません。
セッカの鳴声は良く聞こえました。やっと枯れた葦に止まっていたセッカを見つけました。
光の具合もあまり良くなく、枯れた葦にも邪魔されて、なかなかピントがきませんでした。
f0044056_07130864.jpg
f0044056_07133491.jpg
f0044056_07135506.jpg
f0044056_07141603.jpg
f0044056_07143660.jpg
f0044056_07145981.jpg
f0044056_07152049.jpg
飛び出しが撮れました。
f0044056_07155772.jpg
今度は飛び出しは撮れませんでした。
f0044056_07163834.jpg


# by ha128256ak | 2017-06-06 07:17 | 鳥の写真 | Comments(2)

小魚を獲ったコサギ

コアジサシを撮っていた時、コサギが流れが激しい場所に来たので、写真を撮ってみました。
コサギの写真を撮ったのも久しぶりでした。
コサギは小さい魚を獲りました。写真をクリックして拡大してみて下さい。
f0044056_16532706.jpg
f0044056_16534744.jpg
f0044056_16541013.jpg
f0044056_16543137.jpg
f0044056_16545255.jpg
f0044056_16551323.jpg
f0044056_16554387.jpg
我が家から近い堰の下は釣人がかなり増えました。
魚はそんなに釣れてはいないようです。
川のそばまでバイクが入り、河原の中まで人が入るので、鳥が少なくなりました。

キンケイギクは河原に凄く増えました。モンシロチョウか。
f0044056_16591158.jpg
河原でヤマラッキョウの花を見つけました。
f0044056_16595947.jpg
家の近くの小川で久々に見た、アオイトトンボ。
f0044056_17004856.jpg
f0044056_17010731.jpg
我が家の庭に来たアゲハチョウ。
f0044056_17014499.jpg


# by ha128256ak | 2017-06-05 07:15 | 鳥の写真 | Comments(4)

コアジサシの水絡み

我が家から下流の堰にコアジサシを撮りに行きました。
20羽ぐらいいる感じですが、何処か営巣場所を見つけたんでしょうか。
右肩がまだ痛いので、三脚を使って撮っていますが、手元に比べて、鳥のスピードに付いて行けない。
空抜けは止めて、水絡みだけを狙いました。難しい。
f0044056_06282270.jpg
f0044056_06284546.jpg
f0044056_06290567.jpg
f0044056_06292457.jpg
f0044056_06294623.jpg
f0044056_06301302.jpg
f0044056_06303516.jpg
f0044056_06305563.jpg
f0044056_06311619.jpg
f0044056_06314083.jpg
f0044056_06320135.jpg
休憩中のコアジサシ。
f0044056_06323782.jpg


# by ha128256ak | 2017-06-04 07:23 | 鳥の写真 | Comments(0)

この花なーに

この花の名前は何でしょうか。
木の花で白く、赤い花のブラシの木の花を小さくして、乱れた感じ。
初めて見ました。
f0044056_17382712.jpg


# by ha128256ak | 2017-06-03 17:38 | 花の写真 | Comments(0)

永青文庫

チケットを貰っていたので、小雨が降っていた日、永青文庫に行って来ました。
目白駅で降りたのは久しぶりの事です。目白駅からバスで椿山荘まで行きました。
此処から歩いて10分ぐらいで、永青文庫に着きました。閑静な所でした。
建物の3階と4階が美術館です。
f0044056_20415836.jpg
パンフレット。
f0044056_20425105.jpg
展示品もそう多くなかったので、直ぐに見終わりました。
来ている人もチラホラでした。
細川コレクションですから、美術的に価値があるものと思います。
絵葉書などは販売していませんでした。
ネットからダウンロードした加藤清正が使っていた徳利。
f0044056_20473348.jpg
輪を潜って庭園に行きました。
f0044056_20483165.jpg
日本庭園と咲いていた花。
f0044056_20491540.jpg
f0044056_20493571.jpg
f0044056_20495578.jpg
f0044056_20501422.jpg
f0044056_20504409.jpg
f0044056_20513079.jpg
肥後細川庭園入口。
f0044056_20525869.jpg
松聲閣。
f0044056_21002573.jpg
クマモンがお出迎え。
f0044056_21011632.jpg
花入れ。
f0044056_21015608.jpg
大皿。
f0044056_21022530.jpg
建物の中から見た庭。
f0044056_21031230.jpg
近くにある講談社野間記念館にい行ったら、臨時休館日でした。
これはガックリきた。
帰りは時間があったので、バスで新宿駅まで行ったら、かなり時間が掛かりました。


# by ha128256ak | 2017-06-03 07:34 | 風景の写真 | Comments(0)

チョウゲンボウ

もう、チョウゲンボウの雛の顔が見れるかもしれないと思い、5月23日にチョウゲンボウの谷に行ってみました。
フィールドに着いたら、カメラマンは4~5人しかいませんでした。
チョウゲンボウの雛はまだ見る事が出来ませんでした。
穴から出ているのは親です。
f0044056_06562910.jpg
f0044056_06564632.jpg
此方は♀。
f0044056_06572662.jpg
飛んで木に止まりました。
f0044056_06580603.jpg
♂がカナヘビを獲って来ました。
f0044056_06591606.jpg
飛びました。
f0044056_06594977.jpg
f0044056_07000700.jpg
f0044056_07002828.jpg
f0044056_07004958.jpg
小川に沿って帰ってきました。
ツマグロヒョウモン♂。
f0044056_07020927.jpg
オニヤンマの似ていますが、かなり小さいコサナエ。
f0044056_07030084.jpg
f0044056_07031751.jpg


# by ha128256ak | 2017-06-02 07:03 | 鳥の写真 | Comments(0)

アオイトトンボ

我が家の近くの小川にやっとアオイトトンボが見られるようになりました。
5月19日に見た時はやっと数匹見つけた程度でしたが、翌日には少し数が増えてきて、写真を撮る気になりました。
EOC7D Mark2と400DO2の組み合わせですから、かなり下がって撮影しました。
これから、少し時間がある時は、楽しめそうな感じです。
f0044056_06392197.jpg
f0044056_06394286.jpg
f0044056_06400214.jpg
f0044056_06402222.jpg
f0044056_06404869.jpg
f0044056_06410780.jpg
f0044056_06412730.jpg
数日後に行ってみたら、川岸の葦や草が綺麗に駆られていて、アオオトトンボはいませんでした。



# by ha128256ak | 2017-06-01 07:12 | 昆虫 | Comments(4)

アマリリス

昨日は暑くて出掛けるのが嫌でしたが、花の命は短いので、撮りに行って来ました。
ご近所の方の鉢植えのアマリリス、標準レンズしか持って行きませんでした。
背景が写り過ぎ、マクロレンズも持って行けば良かった。
f0044056_18062299.jpg
f0044056_18064003.jpg
スカシユリが咲いていました。
百合の花は大好きです。
f0044056_18073908.jpg
我が家のホタルブクロ、薄紫色のが咲きました。
f0044056_18085769.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-31 18:09 | 花の写真 | Comments(0)

カワウのバトル

右肩はまだ痛いのですが、鳥撮りをしています。
我が家から下流の堰に行ってみました。
コアジサシはまだいますが、少し数が減った感じ。あまり近くに飛び込んでくれません。
空を飛んでるのを写しましたが、空はスッキリしていません。
f0044056_21430866.jpg
f0044056_21433082.jpg
カワウがバトルを始めましたが、1羽は最初から逃げ腰でした。
f0044056_21443489.jpg
f0044056_21445455.jpg
f0044056_21451750.jpg
f0044056_21453956.jpg
f0044056_21460337.jpg
キアシシギはご休憩。
f0044056_21464788.jpg
餌とりしてるキアシシギもいました。
f0044056_21475758.jpg
f0044056_21490487.jpg
f0044056_21501372.jpg
曇りの日に撮影するとモノクロです。
f0044056_21520230.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-31 07:38 | 鳥の写真 | Comments(2)

コチドリの親子

昭和記念公園のトンボの池にいたら、友だちから電話があり、都内の空き地に営巣していたコチドリの雛が誕生したと連絡が来ました。
急いで行く事にし、友だちに案内して貰う事にしました。
フィールドの近くまで来たら、急に雨が降り出しました。合羽はありましたが、この日は2回雨に濡れました。
小降りになって来てから撮りだしましたが、この日は花撮りが目的だったから、フルサイズのカメラと旧型の100~400のレンズでした。
コチドリのいる空き地には生えだした草、枯れた草が無数にあり、特にコチドリの雛にはピントが微妙に来ていませんでした。
コチドリの雛は可愛く、親の優しい表情にも癒されました。
雨が降っていたから、カメラマンは4人だけでした。
この日の正午頃生まれ、写したのは4時頃で、もうこんなに動くのかと感心しました。
f0044056_06493572.jpg
f0044056_06495533.jpg
f0044056_06501729.jpg
f0044056_06504144.jpg
f0044056_06505969.jpg
f0044056_06512669.jpg
f0044056_06514523.jpg
f0044056_06520499.jpg
f0044056_06522324.jpg
f0044056_06524353.jpg
f0044056_06530385.jpg
f0044056_06532253.jpg
f0044056_06534221.jpg
f0044056_06540248.jpg
f0044056_06542006.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-30 07:12 | 鳥の写真 | Comments(2)

真っ赤な絨毯

昭和記念公園です。
雨が止んで、青空が見えてきたので、シャレーポピーを撮り直しました。
青空が見えて、写真が鮮やかになって来ました。
今年は咲くのが遅くなりましたが、花の出来は良かったと思いました。
f0044056_20390342.jpg
f0044056_20393748.jpg
f0044056_20400252.jpg
f0044056_20402997.jpg
f0044056_20405517.jpg
日本庭園に行きました。
やっと撮れたギンヤンマ。
f0044056_20415250.jpg
カキツバタ。
f0044056_20422132.jpg
結婚式の写真の前撮りがありました。
f0044056_20431743.jpg
トンボの池で、再度ヨツボシトンボを撮りました。
f0044056_20443292.jpg



# by ha128256ak | 2017-05-29 07:34 | 花の写真 | Comments(0)

ニッコウキスゲ

ご近所の庭にニッコウキスゲが咲いていました。
この花を見ると尾瀬に行きたくなります。最近は鹿に食べられて、ニッコウキスゲの群落が小さくなったとか。
尾瀬にも暫く行っていません。
f0044056_15202086.jpg
我が家のビョウヤナギとキンシバイも咲いています。
f0044056_15213243.jpg
f0044056_15215082.jpg




# by ha128256ak | 2017-05-28 15:22 | 花の写真 | Comments(0)

シャレーポピー

舳倉島から帰って来て、暫くしてから、昭和記念公園に行って来ました。
例年は5月のGWに合わせて咲かせていた、花の丘のシャレーポピーが、やっと見頃の時期になりました。5月18日(木)でした。
この日はにわか雨が予想されていたので、合羽を持って行きました。
バーベキュー広場付近のデルフェニウム、ネモフィラの畑にありました。
f0044056_07002130.jpg
ネモフィラとカルフォルニアポピー。
f0044056_07011819.jpg
原っぱ西の花畑、カルフォルニアポピーと矢車草や金魚草などとワイルドフラワーでした。
f0044056_07035305.jpg
f0044056_07042031.jpg
トンボの池で撮ったヨツボシトンボ、フルサイズのカメラと旧型の100~400のレンズで撮りました。
f0044056_07062393.jpg
ショウジョウトンボですが、♀なのか、それともこれから赤くなるのか。
f0044056_07073507.jpg
花の丘に着きました。遠くから雷の音が聞こえてきました。
100~400のレンズで撮った、シャレーポピー。
f0044056_07091560.jpg
レンズを24~70Lに戻しました。小雨が降り出し、合羽を着て撮影しました。
f0044056_07103684.jpg
f0044056_07105796.jpg
休憩所で昼飯を食べながら、雨が止むのを待ちました。
30分ぐらいで雨は止み、晴れ間が出てきました。
こもれびの池に行って、キイトトンボを探しましたが、まだいませんでした。
日向ぼっこをしていたミドリガメ、右側のは色が違いますが、顔は同じ感じです。
f0044056_07145277.jpg
これはシオヤトンボか。
f0044056_07153085.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-28 07:18 | 花の写真 | Comments(0)

橋本愛子門下生発表会

本日午後2時から、溝の口ノクティー大ホールで、橋本愛子門下生の発表会が行われました。
昨日は自分たちグループの曲を本番と同じ舞台で練習し、今日は11時15分に集合して、練習室で練習し、12時から3つのグループで集まって、「ハレルヤ」を練習しました。
我々だけの「ホフマンの舟歌」「ウイーンの森の物語」も何とか無事に演奏する事が出来ました。
合同で33人による「ハレルヤ」は本日の演奏で一番良かったように感じました。

私は体力と気力の低下を感じ、自分のやりたい事を集約する為に、退会する事にしましたから、今日が最後の演奏になりました。
終わってから、仲間の有志とお茶をしました。
皆に親切にされると、後ろ髪をひかれる思いです。

本番は録音・撮影禁止で、他のグループの練習をコンデジで撮影しましたが、照明がきつい所はコンデジでは難しいと感じました。
f0044056_21170020.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-27 21:17 | 音楽 | Comments(0)

金沢城公園

兼六園と金沢城公園は隣り合っていました。
兼六園の入った所から出て、金沢城公園に行きました。この日は金沢城リレーマラソンが行われる日で、大勢の若者がある一角に集まっていましたが、公園の中はそう人はいませんでした。
時間は8時を少し過ぎたぐらいでした。この公園は石垣が綺麗だと聞いていました。
f0044056_07175549.jpg
f0044056_07182111.jpg
f0044056_07184576.jpg
f0044056_07190982.jpg
f0044056_07200371.jpg
f0044056_07202856.jpg
f0044056_07205236.jpg
f0044056_07211960.jpg
f0044056_07215076.jpg
f0044056_07222817.jpg
f0044056_07224969.jpg
f0044056_07232320.jpg
f0044056_07235871.jpg
f0044056_07242364.jpg
兼六園下まで戻り、バスで武家屋敷跡へ行きました。バス停は香林坊という所で、5分ぐらい歩いて向かいました。
武家屋敷跡近くに来て、和菓子屋さんを見つけました。
この日も良く歩いたので、此処で休憩。豆大福を食べました。「菓遊庵」というお店でした。
豆大福は甘さ控えめで、しっとりしていて美味しかったです。添加物は一切使っていないそうです。水出しのお茶も美味しかったです。
家族にも食べさせようと豆大福4個と草餅4個の箱を2個作って貰うように頼み、武家屋敷跡に行きました。

1,200石どりの武士で、中間管理職ぐらいでしょうか。野村家でした。
f0044056_07373778.jpg
f0044056_07380459.jpg
f0044056_07382915.jpg
f0044056_07385410.jpg
f0044056_07392244.jpg
f0044056_07394630.jpg
f0044056_07401238.jpg
f0044056_07403565.jpg
高田家跡。
f0044056_07421926.jpg
足軽資料館。
f0044056_07430670.jpg
f0044056_07433057.jpg
今回の舳倉島・金沢は3日間とも20,000歩近く歩きました。
もっと金沢を歩きたいと思いましたが、11時前の新幹線で帰って来ました。
糸魚川駅近くから、北アルプス方面の山が見えました。
f0044056_07462404.jpg
今回のお土産に買ってきた豆大福と草餅は家族全員から大好評でした。

「菓遊庵」は電話は 0120-675-0000



# by ha128256ak | 2017-05-27 07:52 | 旅の写真 | Comments(0)

紫陽花

今日は雨の中を明日のオカリナ発表会の前日練習に行って来ました。
久しぶりに舞台に上がりました。照明が明る過ぎて、チョイと楽譜が見難かった。
昨日も雨で、何だか梅雨に入ったような気分になってしまいます。
右肩の痛みも少し良くなってきました。
雨があがったので、カメラを持って近くを散歩。
紫陽花の花が咲き出してきました。
f0044056_15453801.jpg
柏葉紫陽花。
f0044056_15461844.jpg
立葵もこの時期に咲き出します。
f0044056_15472122.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-26 15:47 | 花の写真 | Comments(0)

金沢兼六園

舳倉島からの帰りは、輪島港からJR金沢駅まで榛葉さんの車で送って貰いました。
船が輪島港に着くのが4時半で、金沢行のバスは6時10分ぐらいですから、1時間半以上早く金沢駅に着く事が出来ました。
友だちはその日の新幹線で東京に帰りました。
私は駅前のビジネスホテルに泊まりましたが、部屋は狭かったです。テレビと冷蔵庫はありました。
風呂は大浴場があったので、ゆっり入り疲れを撮りました。夕食は駅ビルに行って済ませました。

翌朝は早く起き、朝飯は舳倉島に持って行ったパン、チーズ、野菜ジュースで済ませ、カバンの中身を減らしました。
荷物をフロントに預けて、6時半のバスで兼六園に行きました。一番乗りで兼六園に入りました。7時に開園でした。
もう、40年以上も前に兼六園に来た事がありましたが、記憶は何も残っていませんでした。
松の木と苔が印象に残りました。生憎の曇り空で空がきれいでないので、色が冴えませんでした。
誰にも邪魔されず、写真が撮れたのが良かったです。
f0044056_07124852.jpg
f0044056_07131979.jpg
f0044056_07134803.jpg
f0044056_07143090.jpg
f0044056_07151239.jpg
f0044056_07153555.jpg
f0044056_07160061.jpg
f0044056_07162773.jpg
f0044056_07164996.jpg
f0044056_07171361.jpg
f0044056_07174587.jpg
f0044056_07180806.jpg
f0044056_07184553.jpg
f0044056_07190686.jpg
f0044056_07192889.jpg
f0044056_07195777.jpg
f0044056_07202479.jpg
f0044056_07205014.jpg
f0044056_07212036.jpg
f0044056_07214409.jpg
f0044056_07221040.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-26 07:22 | 旅の写真 | Comments(4)

オオムシクイ

雨は降ったり、止んだりを繰り返しながら、昼頃には雨は止んできました。
この日(5月13日)は舳倉島から船は出る事になりましたが、翌日は欠航する確率は50%ぐらい、翌々日は80%ぐらいになり、その次の日も欠航するリスクがあるそうで、この日の船に乗る事にしました。

まだ雨が降っていた時、道端にいたオオムシクイを見ました。
私はオオムシクイという名の鳥の存在を知りませんでした。
f0044056_07100734.jpg
f0044056_07103928.jpg
f0044056_07110494.jpg
f0044056_07113372.jpg
f0044056_07115377.jpg
f0044056_07121708.jpg
センダイムシクイ。
f0044056_07125923.jpg
民宿に戻って、昼飯を食べ、雨が止んだので、また島を歩きましたが、見たのはエゾビタキとコサメビタキだけでした。
民宿に戻る前に出逢ったのはビンズイでした。
f0044056_07155360.jpg
友だちが前日に写したセグロカッコウ。
私も何回かこの鳥がいた場所に行ったが、逢えませんでした。
f0044056_07174668.jpg
友だちがコウライウグイスを待ってた時に来たカラスバト。
f0044056_07184984.jpg
船が輪島港に着き、榛葉忠雄さんの野鳥図鑑を買いました。
647頁もあり、かなり分厚いです。
アマゾンで飼う事が出来るそうです。価格は4,500+消費税。
f0044056_07214480.jpg
本が厚くてスキャン出来ませんので、写真を撮りました。
どの頁もほぼ同じレアウトになっていて、見易いです。良い本に巡り合えて良かったです。
f0044056_07252026.jpg
ムシクイなどの判り難い鳥は榛葉忠雄さまに教えて貰いました。



# by ha128256ak | 2017-05-25 07:28 | 鳥の写真 | Comments(2)

シベリアアオジ♀

舳倉島では民宿「つき」に止まりました。
離れの大部屋でした。大部屋の良い所は色んな方々と知り合いになれる事です。
トイレがないので、母屋まで行かなければいけないのが、困った事です。
夜から雨になったので、トイレに行くのに濡れてしまいました。
朝になっても雨は止まず、それでも5時過ぎには部屋にいた半分以上の方が探鳥に出掛けました。
私たちは7時の朝飯を食べてから、少し小降りになってから、出掛けました。
早朝出掛けた方からは良い報告はありませんでした。

昨日エゾビタキがいた場所には、今朝もエゾビタキはいました。
雨が写っています。
f0044056_06034938.jpg
f0044056_06041133.jpg
シベリアアオジ♀がいました。
f0044056_06045712.jpg
f0044056_06051942.jpg
f0044056_06054139.jpg
アオジ。
f0044056_06060882.jpg
ウグイスの鳴き声はいたる所で聞きましたが、見つける気がないから、あまり見ませんでした。
f0044056_06072981.jpg
雨に濡れてるセンダイムシクイ。
f0044056_06082123.jpg
f0044056_06084623.jpg
雨は止みそうになったと思うとまた振り出す、繰り返しでした。
コウライウグイスはこの日もいたようでしたが、私は見掛けませんでした。
アマサギが1羽いました。
f0044056_06112314.jpg
カシラダカがいました。
f0044056_06120215.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-24 06:54 | 鳥の写真 | Comments(4)

ホタルブクロとバイカウツギ

昨日は暑くて外出する気になりませんでしたが、今日は陽射しは強いですが、風が爽やかで、チョウゲンボウのフィールドに行ってみましたが、チョウゲンボウの雛の顔を見る事は出来ませんでした。
家に帰って来て、我が家のホタツブクロとバイカウツギを写してみました。
ホタルブクロが咲く出すのも例年より早いと思います。
f0044056_15281313.jpg
f0044056_15283258.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-23 15:28 | 花の写真 | Comments(0)

青虫を獲ったエゾヌシクイ

コウライウグイスを撮って、民宿に戻る途中で、エゾクイに逢えました。
エゾムシクイは青虫を獲りました。
良いところが撮れて良かった。
民宿に戻り、風呂に入って、ビールを少し飲みました。
コウライウグイスが撮れたから、ビールは美味かった。
f0044056_20395428.jpg
f0044056_20401269.jpg
f0044056_20403342.jpg
f0044056_20405221.jpg
f0044056_20411067.jpg
f0044056_20413319.jpg
f0044056_20415293.jpg
f0044056_20421026.jpg
f0044056_20422825.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-23 07:34 | 鳥の写真 | Comments(0)

近かった毛虫を咥えたコウライウグイス

夕方4時を過ぎ、水場を除いてから宿に入ろうと思い歩いていたら、大勢のカメラマンが集まっていました。
これはコウライウグイスだと思い、急いで仲間に加わりました。
コウライウグイスは今来たばかりで、距離は30mぐらい、さっき写した時よりかなり近かったです。ラッキーでした。
f0044056_07200474.jpg
コウライウグイスは大きな毛虫を捕まえ食事を始めました。
お陰で6分以上も写真を撮りまくりました。
f0044056_07224789.jpg
f0044056_07231563.jpg
f0044056_07234377.jpg
コウライウグイスが2羽画面に入りました。
f0044056_07245484.jpg
f0044056_07251571.jpg
f0044056_07253936.jpg
上にいたのは飛びましたが、毛虫を咥えていたのは、留まっていました。
f0044056_07265446.jpg
f0044056_07271585.jpg
f0044056_07273797.jpg
f0044056_07280703.jpg
f0044056_07282937.jpg
f0044056_07285816.jpg
f0044056_07292350.jpg
コウライウグイスは飛び、直ぐ近くの松の木に止まりましたが、今度は直ぐ遠くへ飛んで行きました。
f0044056_07313307.jpg
f0044056_07315566.jpg
枝被りもなく、長時間もわりと近くから、写真が撮れて良かったです。
出来れば4羽並んで欲しかった。



# by ha128256ak | 2017-05-22 07:33 | 鳥の写真 | Comments(0)

コウライウグイス

コウライウグイスが来るという松の木の前で、待つ事にしました。
コウライウグイスは4羽入っていて、待てば必ず撮れるという。コウライウグイスが撮れる事は滅多にないので、他の鳥には目もくれず待つ事にしました。
コウライウグイスは今まで舳倉島に2回、飛島に2回行っていましたが、見る事も出来ていません。
ひたすら待っている感に松の木に来たのはアオバトでした。
f0044056_05541588.jpg
待つ事1時間半、午後1時40分にコウライウグイスは来ましたが、直ぐに右に飛びました。
急いで移動して、かなり遠かったですが撮れました。
風が強く松の小枝が揺れ、枝被りに写真が多かったですが、撮れていました。
右肩の痛いのも忘れ、夢中でシャッターを押しました。
f0044056_05575310.jpg
f0044056_05581517.jpg
f0044056_05583846.jpg
f0044056_05585904.jpg
左に飛んでから止まりましたが、今度はもっと遠かった。
f0044056_06000582.jpg
前日まではいたシマノジコ、シマアオジに逢いたいと思いますが、この日は目撃情報はありませんでした。
水場に行ったら、人慣れしたキビタキ♂がいました。
f0044056_06023831.jpg
f0044056_06030014.jpg
民宿つかさの方に行ってみましたが、撮れたのは電線に止まっていたコムクドリだけ。
f0044056_06042813.jpg
前2回来た時は民宿つかさの前の広場には、コホウアカ、キマユホオジロ、シロハラホオジロは必ずいましたが、今回はいませんでした。

海岸の方に行って出逢えた、コサメビタキ。
f0044056_06084865.jpg
f0044056_06091313.jpg
海岸で咲いていた花、カラスノエンドウを大きくした感じですが、名前は知りません。
この花はハマエンドウと言うそうです。

f0044056_06102926.jpg
センダイムシクイがいました。
f0044056_06110874.jpg
f0044056_06112843.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-21 06:12 | 鳥の写真 | Comments(8)

オカリナコンサートのお知らせ

一週間になりました。

まだ1か月以上先の話ですが、オカリナコンサートのお知らせです。
ご指導いただいています、橋本愛子先生の門下生の発表会です。
今回はクラシックの曲をオカリナで演奏します。
私たちのグループは「ホフマンの舟歌」と「ウイーンの森の物語」を他のグループと合同で「ハレルヤ」を演奏します。
場所は溝の口ですが、お時間がございましたら、是非お越し下さい。
f0044056_14172929.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-20 21:37 | 音楽 | Comments(0)

生田緑地公園バラ苑

今年はバラの写真を撮りに行く事が出来ませんでした。
今日、妻が生田緑地公園バラ苑に行って来ました。
妻がコンデジで撮って来た写真です。バラの花はもう盛りを過ぎていたそうです。
f0044056_20522623.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-20 20:52 | 花の写真 | Comments(2)

シマゴマ

舳倉島に着いて、最初に水場に行く事にしました。
途中で逢ったエゾビタキは昨日掲載しました。
水場に行く途中でキマユホオジロに逢いました。過眼線が白いので、シロハラホオジロかと思いましたが、シロハラホオジロの過眼線はもっと白いです。
f0044056_08262664.jpg
f0044056_08264451.jpg
f0044056_08270682.jpg
左の方にもっと黄色いのがいました。
キマユホオジロは何回も撮っていたので、直ぐ止めたのがいけなかった。
f0044056_08283965.jpg
水場に着きました。今回は水場に鳥が来るのが少ないです。
やっとシマゴマが来てくれました。
シマゴマは初見初撮りです。
f0044056_08301937.jpg
f0044056_08303985.jpg
この時期はアオジも囀ります。
f0044056_08312101.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-20 08:31 | 鳥の写真 | Comments(0)

舳倉島へ

昨年は飛島へ行きましたが、今年は舳倉島へ行って来ました。
舳倉島は輪島沖北へ約50Km離れた、小さな島で、民宿は2軒しかありません。
今回は友だちが全部計画してくれました。
東京駅から北陸新館で金沢へ行きます。北陸新幹線には初めて乗りました。
f0044056_07290054.jpg
車窓から見た妙高山です。まだ雪がありました。
f0044056_07301399.jpg
f0044056_07303406.jpg
富山駅より前で見た北アルプス、曇っていて良く見えませんでした。
f0044056_07315533.jpg
金沢から輪島まではバスで行きます。
バスは1時間以上待ちました。
金沢駅東口の風景です。
f0044056_07333461.jpg
f0044056_07335430.jpg
輪島では浜忠旅館に泊まりました。
老夫婦だけでやっており、夕飯は奥さんに紹介して貰ったお店で食べました。
わざわざ店まで連れて行ってくれました。
旅館に行く前にバスを降りた所で、女の人に道を聞きましたが、親切過ぎるほど丁寧に教えてくれました。

翌日舳倉島行の船は出港しました。
f0044056_07390453.jpg
船から見た輪島港。
f0044056_07394973.jpg
途中の島。
f0044056_07402367.jpg
1時間半で着きます。舳倉島の灯台。
f0044056_07410190.jpg
舳倉島の岩礁。
f0044056_07414076.jpg
民宿に荷物を置いて、探鳥を始めました。
最初に写した鳥はエゾビタキでした。
f0044056_07434407.jpg
f0044056_07440576.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-19 07:44 | 鳥の写真 | Comments(2)

水面のコアジサシ

舳倉島に遠征する直前に撮ったコアジサシの水絡みです。
この日はマアマアのお天気でした。この日は空飛びは撮りませんでした。
治療には通っていますが、まだ右肩が痛かった。カメラのコントロールがイマイチの感じがしました。
f0044056_06461592.jpg
f0044056_06463991.jpg
f0044056_06470096.jpg
f0044056_06472273.jpg
f0044056_06474314.jpg
f0044056_06481232.jpg
f0044056_06484055.jpg
f0044056_06490772.jpg
瀬の方にキアシシギがいて、1羽だけわりと近くに来てくれました。
f0044056_06502252.jpg
f0044056_06504922.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-18 06:51 | 鳥の写真 | Comments(2)

ハンショウヅル

舳倉島遠征から帰ってきました。
今回はコウライウグイスが30mぐらいの距離から、かなりの時間撮れました。現在DPPの作業中です。

水場があるフィールドから、野川自然観察園に移動しました。
此処ではマクロレンズで花を撮りました。春の野草の花を楽しんできました。

ハンショウヅルです。容が昔の半鐘に似ているから付いたのでしょう。
f0044056_06212245.jpg
中を覗かせて貰いました。
f0044056_06221877.jpg
オドリコソウ。
f0044056_06224989.jpg
f0044056_06230930.jpg
ラショウモンカズラはもう終わり頃でした。
f0044056_06240328.jpg
タツナミソウの白花。
f0044056_06244409.jpg
キンラン。
f0044056_06251397.jpg
白花キンラン。
f0044056_06255277.jpg
ジエビネ。
f0044056_06270833.jpg
f0044056_06273494.jpg
クリンソウ。
f0044056_06282808.jpg
サギゴケ。
f0044056_06291247.jpg
f0044056_06293168.jpg
チョウジソウ。
f0044056_06301575.jpg
ヒメカンゾウ。
f0044056_06304934.jpg
クサイチゴ。
f0044056_06312143.jpg
ホタルカズラ。
f0044056_06315723.jpg


# by ha128256ak | 2017-05-17 06:33 | 花の写真 | Comments(2)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー