杏の実

予想に反して、今日は素晴らしいお天気ですが、前日の雨で凄く湿度があり蒸し暑いです。
前日にこんな良いお天気だと解っていれば、何処かに鳥撮りに出掛けたのに残念です。
今日は雑用を片付けようと思っていたので諦める事にしました。

我が家には杏の木が2本あります。
1本はもう植えて25年は経ってる立派な木ですが、大きくなり過ぎないように毎年かなり剪定をしているので、花は咲きますが、あまり実はなりません。
しかし大きな実が付き、甘くて生でかじれます。今年は葉が繁る前は20個ぐらい実が見れたのですが、今は葉が生い茂って実が見えません。

もう1本は植えたから10年ぐらい経ち、昨年あたりから実が収穫出来るようになりましたが、酸味があり、生で食べる気になりません。
今日見たら、実が地面に落ちていたので収穫しました。このザル2個分ぐらい採れました。
妻に頼んでジャムにして貰おうと思います。
f0044056_15343238.jpg


# by ha128256ak | 2010-06-16 15:35 | その他 | Comments(6)

長尾山妙楽寺の紫陽花

長尾山妙楽寺は天台宗のお寺で、川崎の紫陽花寺とも言われています。
川倉時代は源氏代々の祈願寺で、多摩川からくる敵を見張る軍事的な役目もあったようです。
鎌倉幕府崩壊後は衰退していきました。

昨日は雨上がりの綺麗な紫陽花を見に妻と草之介の3人で行ってきました。娘が買い物に行くので草之介のお守も兼ねています。
昨日は思ったよりお天気は回復し、昼間は陽射しもかなりありました。
10時前にはお寺について、まだ駐車場はかなり空いていました。雨の雫が綺麗な紫陽花を見る事が出来ました。
f0044056_9304157.jpg


何とかお寺らしい雰囲気の紫陽花を撮ろうと思いました。此処は日陰が多く、他より開花が遅れている感じです。
今週末頃が見頃だと思います。
背景に石仏を入れて写してみました。
f0044056_9355925.jpg


山に登って上から新しく出来た薬師堂の屋根を入れて写してみました。
f0044056_9405885.jpg


草之介の後姿です。お気に入りのTシャツで前のデザインはパトカーで、後ろは犬のお巡りさんと迷子の子猫ちゃんです。2才7ヶ月、もう少年の感じがします。
f0044056_9481757.jpg


お地蔵さんを背景に白い紫陽花を写しました。
f0044056_9515548.jpg


お寺の瓦で出来たフェンスのそばで咲いてる紫陽花、此処が一番綺麗でした。
f0044056_958648.jpg


家に帰って、昼ご飯を食べてから、都内の神社にアオバズクを見に行ってみました。
今年になって、初めての訪問です。グランドゴルフをしていた人に聞いて場所を確認しました。
目が慣れて、やっとアオバズクを確認出来ました。
目は明いているようです。高い木の上の方にいて葉が茂って見つけ難いです。
♂のようで、♀は洞で抱卵しているのかもしれません。雛が孵るとカメラマンが増えそうですね。
f0044056_1062824.jpg


# by ha128256ak | 2010-06-16 10:08 | 花の写真 | Comments(10)

サンカノコイの飛翔

入梅前の暑い日でした。まさかこんなに良いお天気になるとは、前日の天気予報は曇りでした。
6月12日(土)、初めて印旛沼までやって来ました。JR成田線安食駅に初めて来ました。
駅からタクシーに乗り、長門川が印旛沼に流れ込み、長いレンズを持ってる人がたくさん集まっている所と言いましたが、タクシーの運転手さんは判らなかったようです。水門まで連れて行ってくれました。
土手道ですが舗装された道をカメラマンを探しながら歩きます。15人程度のカメラマンがいました。
サイクリングの人が良く通ります。
フィールドには10時頃に着きました。陽射しが暑いですが、風があるので凌げます。
この日はどのくらい歩くか判らなかったので、三脚、椅子は持ってきませんでした。
オオヨシキリはたくさんいます。煩いぐらい良く鳴きます。ボワーボワーと低い良く通る声で鳴いているのがサンカノコイです。
サンカニコイは日本には夏鳥として来ます。サギ科の鳥で絶滅危惧種1B類に指定されています。
ここでも3個体しか確認されていないようです。
着いてから約1時間後の10時57分に飛んでくれました。この時は400mmに1.4倍のテレコンを付けており、連射の半分以上はピンボケでした。
f0044056_69224.jpg

f0044056_6111385.jpg

f0044056_6144690.jpg


今度はテレコンを外して待ちました。
この日は顔見知りの人はいませんでしたが、気持ち良く話をする事が出来ました。
1時間後の11時54分に沼に降り立つように飛んできてくれました。
今度は連射でかなりの枚数撮れました。全部空抜けです。
f0044056_620378.jpg

f0044056_6224831.jpg

f0044056_625033.jpg


2回撮れたので引き上げる事にしました。
初見、初撮りのサンカノコイが撮れて嬉しかったです。田んぼの遠くに1羽いるのですが、かなり歩かないと行けそうもないので、諦めました。

# by ha128256ak | 2010-06-15 06:28 | 鳥の写真 | Comments(10)

花菖蒲とカルガモの親子

麻溝台公園で紫陽花を見てから、相模原公園へ花菖蒲を見に行きました。
花菖蒲の池の60%ぐらいは咲いていました。
市営の無料の公園ですから致し方ありませんが、花柄を摘んでいないのでとても目立ちます。
やはり有料の菖蒲園に行かないと全体が綺麗な感じは無理のようです。
f0044056_857344.jpg


仕方がないから花柄のないところを見つけてアップで写しました。
f0044056_983421.jpg

f0044056_9131013.jpg


池と菖蒲田の境にカルガモの親子がいました。親子で休憩中です。
ゆっくり見る事にしました。暫くしたら親が雛を置いて飛んでいってしまいました。カラスでも来たら大変ですね。
やっと親が戻ってきて雛を促しました。
f0044056_923172.jpg


池に来ないで菖蒲田の方に行く気配です。
f0044056_9271869.jpg


菖蒲田は空間が狭く、雛を全部見る事は出来ませんでした。
花菖蒲とカルガモの親子を一緒に撮れて良かったですが、もう少し花が咲いてる場所に来て欲しかったです。
f0044056_9324063.jpg


# by ha128256ak | 2010-06-14 09:33 | 花の写真 | Comments(12)

麻溝台公園の紫陽花

6月11日(金)の夕方から弥太郎と草之介が我が家に泊まりに来ました。
草之介はすっかり自信をつけたようです。小さい子供が来ると家の中が賑やかになります。

男性料理教室から帰って来て、相模原にある麻溝台公園と相模原公園に行ってきました。
二つの公園は隣接しています。麻溝台公園では紫陽花を、相模原公園では花菖蒲を見る事が出来ます。
小田急線相模大野駅から神奈中バスで女子美術大学行きで終点まで行きます。

麻溝台公園の紫陽花は見頃になっていました。雨が暫く降っていないので、紫陽花に元気がないかな。
見頃ですから、かなりの人が来ておりました。
此処は額紫陽花が多いです。
相模原には相模原北公園には紫陽花の種類も数も多い立派な公園もあります。紫陽花は相模原市の花になっています。
風景として撮ってきた紫陽花を掲載します。
f0044056_6524445.jpg

f0044056_6525479.jpg

f0044056_653885.jpg

f0044056_6531977.jpg


最後に赤が綺麗な額紫陽花を掲載します。
f0044056_654218.jpg


# by ha128256ak | 2010-06-13 06:54 | 花の写真 | Comments(16)

かつおの韓国風タルタルのせご飯

昨日は男性料理教室の日でした。
すっかり忘れていて、茨城まで行こうとして早く起きて、出る寸前にカレンダーの書いてあるメモを見て思い出しました。
それからまた寝たから、遅刻してしまいました。
「かつおの韓国風タルタルのせご飯」「おかひじきのお浸し」「新じゃが芋とキャベルのカレー味」「わかめの韓国風スープ」の4点作りました。いずれも下拵えを済ませておけば簡単でした。
かつおの韓国風タルタルのせご飯は、コチュジャン、醤油、ごま油で味をつけるから韓国風なのかな。
私は新じゃが芋を油で揚げました。油がまだ温度が低いうちに揚げだし、弱火でじっくり色が変わるまで揚げてから、強火にして色が焦げるまで揚げました。取り出す時も火を付けたままで取り出すのがコツだそうです。
火を消してしまうと芋がまた油を吸ってしまうのだそうです。勉強になりました。
美味しかったです。家でたまには作ったらと妻に言われてしまいました。
f0044056_642346.jpg


帰りにクジャクサボテンが綺麗に咲いていたので、声を掛けて撮らせて貰ってきました。
f0044056_653137.jpg


我が家のスカシユリです。
もう10年も咲いていますが、花が少し小さくなってきた感じがします。
今年は西武百合園に行ってみようかな。
f0044056_671973.jpg


# by ha128256ak | 2010-06-12 06:07 | 料理 | Comments(8)

巣立つかな・アオゲラ

昨日は月に1回の内科の医院に行っての定期診断日でした。
血圧は117/72でとても良い数字です。採血して血糖値と中性脂肪を調べて貰います。

家に帰って遅い朝飯を食べてから、公園にアオゲラを撮りに行きました。
前日に1羽巣立ったそうです。
フィールドに着いたら60人以上のカメラマンです。知人がいて少し詰めて貰って場所を確保しました。
暫くぶりであった人がたくさんいました。

雛が巣穴から顔を出しますが、頭が出る程度です。もっと体を乗り出さないと巣立ちしそうもありません。
f0044056_7593979.jpg


巣にはまだ3羽~4羽ぐらいいるようです。
親が餌を持ってきますが、近くで鳴いて巣立ちを促しているようです。♀が来る回数が多いです。
巣立ちを促すのはやはり母親の役目なのでしょうか。
f0044056_813710.jpg

f0044056_815345.jpg

f0044056_82634.jpg


巣に来た時の♂です。400mm+1.4倍のテレコンでノートリです。
f0044056_842457.jpg


♀が巣のそばで鳴いて巣立ちを促しています。
f0044056_851645.jpg


暑くて私は午後2時で帰ってきましたが、友達に聞いたら5時まで巣立ちはなかったそうです。
昨日の夕方か、今日の朝か。

# by ha128256ak | 2010-06-11 08:07 | 鳥の写真 | Comments(10)

バンの親子

東京の都市公園に今年もバンの雛が誕生しました。
真っ黒黒介で頭が禿げていて、足ばかり大きく、前羽がなんだか手のように見えてしまいます。
もう、かなり大きくなっていました。6羽確認する事が出来ました。
雛も6羽揃ってくれません。3羽写したのがやっとでした。
f0044056_7172829.jpg


親子のふれあいの写真です。
餌はミミズが多いようです。親は公平に餌を与えているように感じました。
f0044056_7192022.jpg

f0044056_7193578.jpg

f0044056_7195089.jpg

f0044056_720326.jpg

f0044056_7201831.jpg

f0044056_7203135.jpg

f0044056_7204639.jpg

f0044056_721011.jpg


バンは♂♀の区別が判りません。両親が絡んだ写真は撮れませんでした。
離れた所にカイツブリが2羽いました。バンの方が強いようです。

# by ha128256ak | 2010-06-10 07:23 | 鳥の写真 | Comments(12)

ヒバリ

橋本愛子門下生のオカリナ発表会後の最初のレッスンでした。
会場で専門の人が録音したテープを聞きましたが、今回は良い演奏が出来ていたと思いました。
会場で演奏していた時は判りませんでしたが、パーカッションの音も綺麗に入っていました。
流石プロの演奏家です。

近くの都市公園にカイツブリの親子の写真を撮りに行ってきました。
まだ未現像です。
カイツブリ以外にカワラヒワ、ヒバリ、ツバメを写してきたのでこちらを先に掲載します。

カワラヒワですが、空抜けで曇り空ですから冴えない写真です。
f0044056_13234913.jpg


ヒバリです。久しぶりにヒバリに巡りあいました。多摩川の河原で声は良く聞こえるのですが、姿は見ていませんでした。
f0044056_13253417.jpg


ツバメが池の水際の草を嘴で突付いています。そして草を咥えて飛び上がりました。
また巣を作るのでしょうか。気になりますね。
f0044056_13273955.jpg

f0044056_13275272.jpg


# by ha128256ak | 2010-06-09 13:28 | 鳥の写真 | Comments(6)

タチアオイの花

6月4日から6日まではオカリナに集中しました。
この期間は3日間とも良いお天気でした。鳥撮り行きたくなるのを我慢です。
4日は合同での練習、5日は舞台に立って前日練習、6日が本番でした。

その間家の近くで花の写真を数枚撮りました。
タチアオイの赤い花です。この花を見るともう直ぐ暑くなるなと思います。
f0044056_7432526.jpg


ガウラ(白蝶草)の花です。オシベが長いですね。
f0044056_7444112.jpg


ニッコウキスゲです。
アブラムシが付いていないので聞きましたら、株元にオルトラン(農薬)を撒いたそうです。
f0044056_7462072.jpg


紫陽花の花もそろそろ見頃になってきました。今年は入梅が遅れていますね。
f0044056_7472069.jpg


我が家のキンシバイです。何もしなくても良く咲きますね。
f0044056_748962.jpg


ホタルブクロの花も咲いてきました。
もっと紫の濃いのもありますが、良く盗まれます。
f0044056_7493952.jpg



先日掲載した雉♂2羽の決闘の写真72枚でHPにしました。
RAWで撮影していますので、DPPにだいぶ時間が掛かってしまい、処理した日にちによって多少の色の違いがあります。ピントの甘い写真もありますが、迫力ある決闘を見て下さい。
真昼の決闘

# by ha128256ak | 2010-06-08 07:50 | 花の写真 | Comments(14)

ホオジロに雀がちょっかい

昨日、愛子のオカリナ教室門下生の発表会が終わりました。
今回は先生から提示されたロシア民謡から私たちが3曲決めてメドレー風に演奏しました。
紅いサラファン、モスコワ郊外の夕べ、道の3曲です。普通のハ調の管の他、1オクターブ低い管と1オクターブ高い管も入れて音に巾を付けました。
お客さまにも好評だったし、我々も気持ち良く吹けて楽しかったです。レッスンの他、月に4回合同で練習が出来たのが良かったと思います。

夕方妻から携帯に連絡があり、全日本お母さんコーラス東京支部の大会で良い成績を収め、8月末に長野で行われる全国大会に出場が決まったと弾んだ声で報告がありました。
3年ぶりの全国大会です。前回は鳥取まで応援に行きました。今度は長野で近いから良いです。

アマサギを撮りに行って空振りだった日です。
ホオジロが木の天辺で気持ち良さそうに囀っていました。
f0044056_735857.jpg


突然雀がホオジロのそばに飛んできました。
f0044056_744873.jpg


接近してきました。
f0044056_751444.jpg


更に接近し、ちょっかいを出したように見えました。
f0044056_76597.jpg


ホオジロに威嚇されて慌てて逃げます。
f0044056_76401.jpg

f0044056_765592.jpg


雀がホオジロに向かって行ったのを初めて見ました。
アマサギは駄目だったけどこの写真が撮れたのでマアマアなのかな。
寒川神社の八福餅のご利益は少しはあったようです。

# by ha128256ak | 2010-06-07 07:10 | 鳥の写真 | Comments(8)

雉の羽ばたき

今日も良いお天気ですね。
明日からは崩れるようです。貴重な晴れ間です。
今日は橋本愛子門下生の発表会本番です。昨日は30分舞台で練習させて貰い、他のグループの練習も見てきました。舞台の上では解らない事も客席から聞いていると解る事も多いですね。

6月2日(水)、友達と2人でアマサギを見つけに行きました。
まずビジターセンターに行ってカメラをセットし出発です。葦原にオオジュリンかと思って撮ったら、ホオジロでした。
f0044056_657147.jpg


雉は直ぐ見つかりました。チョイと遠くにいます。
f0044056_6575764.jpg


アマサギを探しましたがいません。上空にいたのはカルガモでした。
f0044056_658449.jpg


農作業していた人にアマサギの事を聞きましたら、2~3日前まではいたが、その後は1羽も見ていないと言われ、頭がガーンとなりました。
私が平塚、寒川へ行った日に此処へ来ていれば撮れたんです。

諦めて雉を撮る事にしました。先程見た雉が同じ場所にいました。
他の雉を気にしているようです。他の雉の鳴き声も聞こえ、やる気満々です。
戦闘準備の羽ばたきをしました。
f0044056_7145744.jpg


多分ホオジロだと思いますが、一緒に写っていました。
f0044056_725814.jpg


この雉がしきりに鳴いてます。近くでもう1羽鳴いています。
バトルを期待したのですが、もう1羽いる方向に10人ぐらいの団体が休んでいます。
この為出てこないようです。草むらに潜んでいました。
f0044056_76145.jpg


最初に見た雉が近くに歩いてきました。
f0044056_764237.jpg


草むらに入ってしまい、この日のバトルはありませんでした。
条件が揃わないと見れないのですね。
菜の花から顔を覗かせている雉です。菜の花もきちんと写さないと駄目ですね。
f0044056_785812.jpg


# by ha128256ak | 2010-06-06 07:09 | 鳥の写真 | Comments(14)

アンデスイワドリ

昨日は素晴らしいお天気でしたが、明日の橋本愛子門下生の発表会に向けて最後の仲間だけの練習日でしたから、鳥撮りに行くのを止めて、練習に参加しました。
仲間うちで息を合わせるのが重要ですよね。
今日は舞台での前日練習をします。

上野動物園の3回目です。今日は南方系の小鳥を掲載します。
この種の鳥は多摩動物園にはいません。

まずはルリコシボタンインコです。硝子の反射でかなり撮り難かったです。
f0044056_8475100.jpg


これもインコの仲間です。
f0044056_8473787.jpg


このサンコウチョウを連想させる鳥は輝いていて綺麗でした。
名前を調べてきませんでした。
f0044056_8484829.jpg


これはコウカンチョウ。赤い冠羽が印象的です。
f0044056_8494659.jpg


これはアフリカのムクドリの仲間でしょうか。色鮮やかです。
f0044056_8503441.jpg


これも色鮮やかな鳥でした。
f0044056_851744.jpg


これはヒゲゴシキドリで、赤と黒の感じが良いですね。
f0044056_8521422.jpg


オレンジ色の頭巾を被ったようなアンデスイワドリです。
嘴も写っていますけど判りますか。
f0044056_8534075.jpg


こんな地味な鳥もいました。
f0044056_8541581.jpg


緑色の冠羽が可愛い鳥です。鳩の仲間かな。
f0044056_855786.jpg


白い羽が綺麗な鳥です。
f0044056_8554448.jpg


赤い嘴が目立つ可愛い鳥です。
f0044056_8561873.jpg


# by ha128256ak | 2010-06-05 08:56 | 動物 | Comments(8)

ハシビロコウ

上野動物園の2回目です。
動物の写真はあまり撮れませんでしたが、鳥はかなり写す事が出来ました。
屋外でも撮れましたが、室内も多く、照明が不十分で暗かったです。屋根の窓から光が入ったのが木の葉が照らされて明る過ぎて飛んでいました。三脚が使えると良いのですが、人が多いから無理でしょうね。
今日は猛禽と大きい鳥を掲載します。
名前が判らない(調べようとしない)のが多くてすいません。
表門から入って直ぐ右に行くと猛禽ゾーンです。
シロフクロウです。これは多摩動物園にもいます。上野の方が撮り易いです。
f0044056_10215991.jpg


オオタカです。
フィールドでこれくらい大きく撮りたいですね。暫くオオタカに出遭っていません。
f0044056_10231316.jpg


これは外国のミミズクです。
f0044056_1023469.jpg


コンドルの仲間です。羽を広げてくれているのですが、目いっぱい下がっても顔しか入りません。
f0044056_10251559.jpg


バードハウス入り口にいるアオメキバタン。白くて綺麗です。
f0044056_10271064.jpg


ワライカワセミです。多摩動物園にもいますが、こちらの方が写真が撮り易かったです。
f0044056_10281725.jpg


大きい嘴のオニオオハシ。
f0044056_10323994.jpg


この鳥はなんだったんだろう。
f0044056_10331941.jpg


ハシビロコウに会うのも楽しみにしていました。
3羽いるのですが、1羽ずつ仕切られていました。動きませんね。
f0044056_10344958.jpg


これはサイチョウの仲間。
檻の影が嘴に入っています。
f0044056_1035428.jpg


これはハゲトキ、巣に入っていました。卵はあるんでしょうか。
f0044056_10363263.jpg


オオワシです。今年北海道羅臼まで行って写してきましたが、間近でみるとでかいですね。
f0044056_10374888.jpg


# by ha128256ak | 2010-06-04 10:38 | 動物 | Comments(8)

桂林・灕江

今日も素晴らしいお天気でした。
午前中、墨絵のレッスン。課題は桂林・灕江の風景でした。
良く見掛ける風景です。墨の濃淡を注意するよう言われました。
筆の腹を使って乾筆気味に描いていくのですが、難しいです。これは墨絵の基本の絵かもしれませんね。
真ん中は河のもやを表現しています。
f0044056_16462890.jpg


# by ha128256ak | 2010-06-03 16:46 | 墨絵 | Comments(8)

久々のゴリラ

6月1日(火)、妻と東京国立博物館平成館へ「細川家の至宝」特別展を見てきました。
なかなか一緒に出掛ける機会がありませんでした。
6月6日が最終日ですから混んでると思いましたが、並ばずに中へ入れましたが、かなり混みあっていました。

細川家は足利幕府の管領で、足利家の親戚筋ですが、足利幕府が倒幕した後も、信長、秀吉、家康といずれも体制側に付いて生き延びたのはたいしたもんです。
展示品も財力、文化財に対する博識を感じさせるものが多かったです。素晴らしい展示会でした。
f0044056_6554853.jpg


上野で食事をして、妻はアメ横へ、私は動物園に行ってきました。
上野動物園に入ったのは久しぶりです。400DOレンズを持ってきましたが、上野動物園は多摩動物園に比べて狭いので、後ろに下がってピントを合わせる事が多かったです。
猛獣の檻は硝子張りが多く、その硝子も汚れているので写せないのが多かったです。

ライオンの♀。
f0044056_704730.jpg


今回楽しみにしていたゴリラ。日陰で休んでいました。動きがありませんでした。
f0044056_715315.jpg


北極熊はプールの中で気持ち良さそう。
f0044056_724822.jpg


上野動物園はやはりサル山でしょう。
小猿が天辺にいました。
f0044056_734777.jpg


親子猿です。岩陰に隠れるようにいました。小さい赤ちゃんは可愛いですね。
f0044056_75333.jpg


ラマです。
f0044056_754240.jpg


西館の池の上にいたワイオキツネザル、良い顔していますね。
f0044056_771538.jpg

f0044056_773174.jpg


爬虫類館にいたグリーンイグワナ、恐竜みたいです。
f0044056_783979.jpg


ミーアキャット、独特の仕草が可愛い。
f0044056_710227.jpg


銀行の駐輪場に自転車を置いてきたのが、5時前までに帰らないと閉められてしまうので、もっとゆっくりみれなかったのが残念です。
明日は鳥類を掲載します。

# by ha128256ak | 2010-06-03 07:12 | 動物 | Comments(6)

サツキ展

神代植物園のサツキ展を見に行ってきました。
バラフェスタももう終わりに近づいた5月30日(日)でした。
お天気は曇りでバラの撮影には良かったのですが、生憎もう綺麗なバラの花がありませんでした。

サツキ展が行われていました。
サツキの花は綺麗なのですが、神代植物園の展示場は背景が良くありません。ヨシズですが組み立てた鉄骨がむき出しです。屋根が低く塩ビのスレートが写真に写ってしまいます。
菊の花や他の展示もあるのでもう少し工夫して欲しいと思います。
なるべく鉄骨が入らないように写しました。
f0044056_7532862.jpg

f0044056_7541389.jpg


少し全体が解るように写しました。
f0044056_7544782.jpg


鉄骨、屋根が写った写真です。これではサツキが台無しです。
f0044056_755427.jpg


植物会館の中でもサツキの展示がありました。
暗いのでフラッシュを使って写して見ましたが、背景にサツキの影が写ってしまい、写真になりませんでした。

植物会館の外に展示されたサツキが一番綺麗に撮れました。
建物の中にいる人が写っています。
f0044056_7583970.jpg


一部を切り出して写してみました。
f0044056_7591043.jpg


# by ha128256ak | 2010-06-02 07:59 | 花の写真 | Comments(10)

寒川神社と八福餅

寒川神社へ行くつもりで行ったわけではありませんでした。
昨日、一人でアマサギを見つけに行ってきました。小田急線伊勢原駅からバスで平塚方面に向かい、途中で降りて、田園地帯に行きました。広々とした田んぼが広がっていましたが、やっと一部の田んぼに水が入った程度でした。田植えが終わっていた田んぼが少しあった程度です。
アマサギはおろかコサギ、ダイサギ、アオサギの姿も見えませんでした。
田んぼにいたのはコチドリ、ハクセキレイ、ムクドリぐらいで、大空に猛禽の姿も見る事が出来ませんでした。

先日、雉を写した時に会った人がアマサギが宮山にいたと言うので行ってみました。
バスで伊勢原に戻り、小田急線厚木で相模線に乗り換えて宮山まで行きましたが、ここでも田んぼの状況は同じでした。
とうとうカメラと望遠レンズをセットする事なく、ザックから出す事が出来ませんでした。

折角近くまで来たので寒川神社にお参りして、減直しをしてきました。
寒川神社は創建が2,000年前と言われ、相模の一宮の由緒ある神社です。八方除けの神様とも言われています。
写真は携帯電話で撮り、少し大きくしました。
f0044056_654263.jpg

f0044056_6541369.jpg

f0044056_6542554.jpg


境内の御土産屋さんで八福餅を買ってきました。
八福餅の八は八方除けの八、また八は末広がりの八だそうです。福は招福、幸福の福だそうです。
伊勢名物の赤福に似た感じのお菓子です。餡子に八つの線が入っているのが赤福と違うところです。
帰ってきて妻と一緒にいただきました。これも減直しです。
f0044056_73178.jpg

f0044056_731151.jpg



今度の日曜日、溝口にあるノクティ2 12階大ホールで「愛子のオカリナ教室」の生徒の発表会があります。
我々のグループも出演致します。
お時間のある方、是非いらして下さい。
f0044056_19233611.jpg


# by ha128256ak | 2010-06-01 07:03 | 旅の写真 | Comments(4)

アオゲラの飛び出し

公園の八重桜に木に巣を作り営巣したアオゲラの卵が孵ったようです。
餌を巣にいる雛に与える為に約1時間ごとに巣に餌を運んでくるようになりました。
木に留まって巣に入るまでの写真はいくらでも撮れます。
f0044056_802594.jpg


暫くして巣の中に入ります。巣から出る時が写真を撮るチャンスです。
中に入ってから出るまでの時間は5分いないです。緊張が続きます。
巣から顔を出しました。連射を始めます。巣から顔を出している写真もかなり撮れます。
f0044056_8215266.jpg


次の瞬間が勝負です。この日はお昼頃に着いて午後4時までに3回のチャンスでした。
来たのは3回とも♂でした。
最初は巣の穴に置きピンしてMFで撮りました。チョイと早かったです。
f0044056_8243333.jpg


次からはAFに変えました。これも早過ぎました。
f0044056_8252888.jpg


3回目です。日が西に傾きだし、巣に光が当るようになって来て、露出補正を-に直しました。
これはチョイと遅かった感じです。
これらの写真の次のコマは木しか写っていませんでした。
f0044056_828995.jpg


# by ha128256ak | 2010-05-31 08:28 | 鳥の写真 | Comments(8)

キビタキの水浴び

梅の実の収穫をしました。寒さのせいで受粉したのが少なかったようで例年の1/4ぐらいしか採れませんでした。
4月から中学1年生になった孫のジュリちゃんのお弁当に入れる梅干は1年分は出来ないようです。

昨日の続きです。
キビタキ♂が目の前の水の流れで水浴びをしてくれました。
三脚を付けたカメラの高さは役1.5mで見下ろして写しました。400DOレンズのAFが効くのは焦点距離3.6mですからやっとAFが効くくらいの距離からの撮影です。
キビタキの背中を上から見るとかなり黄色い部分があるのが判りました。
水も綺麗だったし、キビタキも綺麗に写せました。
f0044056_1012381.jpg

f0044056_10121318.jpg

f0044056_10122519.jpg

f0044056_10123645.jpg

f0044056_10124694.jpg

f0044056_10125560.jpg

f0044056_1013731.jpg

f0044056_10132015.jpg

f0044056_10133696.jpg


木に写って羽繕いをしましたが、顔が横向きでした。
f0044056_10145265.jpg


# by ha128256ak | 2010-05-30 10:15 | 鳥の写真 | Comments(10)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー