カワセミ

3月8日(月)は午後から晴れてくるというので、横浜のM公園にヤマシギを撮りに行ったのですが、いません。少し遠くても2倍のテレコンを付ければ何とかなると思ったのですが、鳥が全然いません。
一回もシャッターを切らないで引き上げました。

帰りに相模大野の市民ギャラリーで行われていたNさんの油絵を見て帰ってきました。

昨日は午後から雪になり、午前中草之介が来たので遊んでいました。鳥の写真が在庫切れです。

ヒレンジャクを撮った時に帰りにカワセミを数枚写したので一回繋ぐことが出来ました。

♀です。
f0044056_7435041.jpg


少し離れたところに飛んだので写してみたら♂です。
2羽近くにいたんですね。番になるかもしれません。
f0044056_745122.jpg



北海道・釧路遠征3日目の写真35枚でHPにしました。
早朝の音羽橋のタンチョウ、羅臼でのオジロワシ、オオワシ、菊池農場での夕日のタンチョウです。
サイズは横1,000ピクセルにしました。
タンチョウ2

# by ha128256ak | 2010-03-10 07:47 | 旅の写真 | Comments(18)

カケス

ヒレンジャクを写してから、バスで移動してカケスのフィールドに行きました。
この日は途中のカシラダカ、カワラヒワには見向きもしないでカケスの所に行きました。
誰もいないと思ったら先客が2人いました。
カケスはいましたが、かなり高い場所にいて、しかも枝被りです。
暫く静観して下りてくるのを待ちました。
下に来てくれました。逆光気味ですが、距離が近かったので撮れました。露出補正は+0.5ぐらいです。
尾が近かったからピントが甘いですが、目にしっかりピントが来てくれました。周りを少しトリミングしただけです。
f0044056_119958.jpg



カケスが動き始めました。
嘴にドングリを咥えています。
f0044056_1194412.jpg


別の1羽です。
f0044056_1110273.jpg


枝留まりで撮れました。此処は光が当たる順光でした。もう少し距離が近いと良かったです。
f0044056_11102669.jpg


この後、奥の木に入ってしまいました。
先客があすこに入ったら、暫くは出てこないといってくれたので荷物を片付けました。
山を越えて我が家まで歩いて帰ってきました。荷物を担いで1時間の歩きは良いトレーニングになりましたが、疲れました。

# by ha128256ak | 2010-03-09 11:11 | 鳥の写真 | Comments(8)

再びヒレンジャク

3月5日(金)は束の間の晴れの日でした。
妻にヒレンジャクがいるフィールドに車で送って貰いました。
この日は50人ぐらいのバータが集まっていました。顔見知りがたくさんいました。
何とか三脚をセット出来ました。私のレンズは400mmのF4.0ですが、2倍のテレコンでもAFが効く方法を教えて貰ったのでテストしてみました。
1.4のテレコンでAFで写しました。画像は加工しないでJPEGに変換しました。露出補正は-1.0です。
f0044056_722188.jpg


今度は同じ場所から2.0のテレコンにしました。条件は同じで絞りが8.0に変わりました。
大きくなったのが一目で解りました。明るいですね。もう少し露出補正を-した方が良いようです。
使える事が解り良かったです。今度干潟」へ行く時に使ってみようと思います。
f0044056_7252390.jpg


1.4倍のテレコンに戻して撮りました。時々表に出て来てくれますが、この日はピンカラで、枝の影が鳥に写ってしまっています。もう少し陽射しが弱い方が良いですね。贅沢な悩みです。
この日はヒレンジャクが増えていないかと期待したのですが、1羽だけでした。
f0044056_7283625.jpg

f0044056_7284747.jpg

f0044056_7285998.jpg

f0044056_7291140.jpg


# by ha128256ak | 2010-03-08 07:29 | 鳥の写真 | Comments(12)

惨敗のハイロチュウヒ

今日も朝から雨です。止みそうで止まない雨です。
撮ってきた鳥の写真を整理しているのですが、はかどりません。

コミミズクに未練を残しながら、ハイイロチュウヒのフィールドに移動しました。
この日の主目的はヒイイロチュウヒです。日没頃ねぐらの芦原に帰ってくるのを狙います。
暗くなりISO感度を上げないと写せないから自信は全然ありません。

フィールドに着いたら、ミサゴが飛んでいました。まだ明るいです。
f0044056_10434010.jpg


太陽が西にだいぶ傾きました。ハイイロチュウヒが葦原に戻り初めて来ました。直ぐに芦原に入ってしまうので撮れません。
日没の写真です。
f0044056_10455298.jpg


太陽が沈んでからハイイロチュウヒが数羽葦原を乱舞しました。
負け惜しみではありませんが、写真を撮れなくてもこの光景を見ただけで良かったです。
ピントも甘く、色も出ていない写真です。
f0044056_10495097.jpg

f0044056_105024.jpg

f0044056_10501327.jpg

f0044056_10502348.jpg


良く来ている地元のバータが朝6時過ぎに葦原飛び立つのが撮れるそうです。
今度はフィールドの近くの旅館に泊まって朝早く撮りに来ようと相談しましたが、何時になるでしょうか。


下の娘夫婦が買い物に行くので弥太郎と草之介の二人の孫を預かりました。
孫が二人いると賑やかになります。

庭の馬酔木の花が綺麗になりました。久しぶりにマクロレンズを使いました。
雨は今は止んでいます。
f0044056_1247384.jpg

f0044056_12474949.jpg



北海道・道東2日目の写真をやっとまとめる事が出来ました。
昨日、今日とお天気が悪かったお陰かな。
31枚の写真でHPにしました。鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリーの写真です。
ブログに掲載してない写真が多いです。サイズは横1,000ピクセルにしました。
タンチョウ1

# by ha128256ak | 2010-03-07 10:53 | 鳥の写真 | Comments(11)

コミミズク

朝から小雨が降っていましたが、今は止んでいます。
昨日は良いお天気でヒレンジャクとカケスを撮って来ました。重たい荷物を担いで、10,000歩も歩いたから、流石に疲れました。良い休養日になりました。
溜まった写真を懸命に削除しています。


エナガを見てから茨城県の利根川の河原にコミミズクを撮りに行きました。
土手の下に集まったカメラマンは100人に迫る感じがしました。2時過ぎのコミミが飛び出してくる時間に土手を降りてきた人が数人いましたが、他の人への迷惑も考えて欲しいと思いました。
日が伸びてきたせいでしょうか、コミミが来てくれたのは3時15分頃でした。
今度はかなり近い距離から写せました。
横顔は猛禽の感じがしますね。
f0044056_1095523.jpg


正面の顔は愛くるしいです。菜の花が咲いていれば良かったですね。
f0044056_10104716.jpg


鉄の柱に留まりました。
この感じは精悍な感じがしますね。
f0044056_1012031.jpg

f0044056_10121171.jpg


飛びものも撮れましたが、今回も向かってくる正面からは撮れませんでした。
また行かないと駄目ですね。
午後の3時半頃の空は青味が少なくなりました。
f0044056_1014667.jpg

f0044056_10142071.jpg


f0044056_10144692.jpg


# by ha128256ak | 2010-03-06 10:15 | 鳥の写真 | Comments(16)

巣作りにいそがしいエナガ

今朝、今年初めてウグイスの鳴き声を聞きました。
まだ練習中のようで、上手くホーホケキョが鳴けません。

3月3日(水)、束の間の晴れ間に北関東へコミミズクとハイイロチュウヒを撮りに出掛け、時間調整にK公園に行ってみました。
昨年は随分来ましたが、今年は初めてです。
最初にヤマシギのポイントに行ってみましたが、いませんでした。この公園でまだ撮っていないのがヤマシギです。
何時ものジョウビタキ♂がお出迎えしてくれました。
f0044056_917670.jpg


ミヤマホオジロが番でいるのですが、♂を草むらで撮っただけです。
その後出てくれませんでした。
f0044056_9181558.jpg


エナガが懸命に巣作りしています。木に生えた苔や蜘蛛の巣の糸を集めては藪の中に入っていきます。
夫婦で懸命の作業は見ていて気持ち良いものでした。
f0044056_9201391.jpg

f0044056_9202371.jpg

f0044056_9203460.jpg


ウメジロウも今年は初めてです。
先日、生田緑地の梅園に行った時、メジロがいませんでした。
f0044056_9214771.jpg


友だちはカケスとアリスイを撮りました。もう一人はベニマシコを撮りました。
ルリビタキは見掛けませんでした。

# by ha128256ak | 2010-03-05 09:23 | 鳥の写真 | Comments(12)

茶屋

午前中、墨絵のレッスンでした。
入会希望者の女性が一人見学に来ました。現在女性会員は3人しかいないから入会してくれると良いですね。
今日の課題は「茶屋」で古いしなびた家屋を描きました。線を真っ直ぐ描かないように気をつけました。
暖簾の竿は牛乳で描いて後から周りの墨で白く浮かび上がらせます。暖簾は牛乳、薄墨、胡粉を混ぜて描きました。今日は時間が掛かってしまいました。
萱葺き屋根は筆の腹で描きましたが、上手く描けませんでした。

f0044056_1530611.jpg


# by ha128256ak | 2010-03-04 15:30 | 墨絵 | Comments(8)

ヒレンジャク

もしかしたらヒレンジャクが来ていないかなと3月1日(月)午後、妻にマイフィールドまで車で送って貰いました。フィールドに着いたら10数人のバータがヤドリギの実のある木を取り囲んでいました。
数日前に来たようです。
ヤドリギの実にスッポリ入っていて全身が見れません。朝からこのような状態だそうです。
f0044056_132389.jpg


百舌鳥が2羽直ぐそばに木に来ましたの写して見ました。1羽は後ろを向いています。
f0044056_13241127.jpg


一瞬ヤドリギの実のある木から離れましたが、空抜けです。曇り空だから綺麗じゃありません。
f0044056_13251981.jpg


ヤドリギの実を食べながら少しだけ姿を見せてくれました。
f0044056_13261283.jpg


実はたくさんあります。去年みたいにキレンジャクも来てくれ、たくさん仲間が増えてくれるのを期待しています。

# by ha128256ak | 2010-03-04 13:27 | 鳥の写真 | Comments(10)

ヤツガシラ

北海道に行く前にヤツガシラの噂は聞いていました。
帰って来るまでいてくれれば良いねと話しながら北海道に行ってきました。

2月26日、午後から雨になるかもしれない日に、アクアラインを超えて行って来ました。
フィールドに着いたら既にかなりのバータがおりました。ヤツガシラが見つからないようです。
もう抜けてしまったかなと嫌な予感がしました。

とりあえずそばにビンズイがいましたから写しました。
f0044056_4543267.jpg

二手に分かれて探しました、友達から電話が来て、野球場の方で見つかりました。
外野のフェンスが好きなようで其処に」よく留まります。遠いです。
木に留まってくれましたが、かなり遠い。
f0044056_4571574.jpg


芝生に下りてくれて撮りました。二十の金網越しですが、穴が大きいので何とか写せました。
f0044056_4582626.jpg

f0044056_4585842.jpg


予定より早く10時半頃から雨が降り出してきたので切り上げました。
風も強くもっと良い写真が撮れるまで粘る気がしませんでした。

昨年は都内の庭園で見ましたので、これで二度目でした。

# by ha128256ak | 2010-03-03 05:01 | 鳥の写真 | Comments(10)

夕日とタンチョウ

北海道・道東遠征の最終回です。

羅臼で昼飯を食べて、また釧路に戻ります。
途中でエゾフクロウをもう1回見てきました。今回は前より少し目を明けてくれました。
f0044056_9551482.jpg


タンチョウと夕日のスポットに移動します。釧路湿原の真ん中の道を行きましたが、途中までは悪路でした。
エゾシカが2頭いましたが、1頭しか写せません。
f0044056_9571845.jpg


辛うじて日没前に着きました。
2羽のタンチョウが近くにいました。
f0044056_9581884.jpg


太陽が沈みそうなのにタンチョウが飛んで来ません。短いレンズで2羽のタンチョウを撮ろうと前に出てた人がいるのでタンチョウが飛んでこないと地元に人に言われて下がったら、タンチョウが飛んできました。
郷に入ったら郷に従えで、地元の人のいう事を聞かないと駄目ですね。
フラッシュを炊いてタンチョウを撮ってた人には止めるように言いました。
f0044056_1023011.jpg

f0044056_1024563.jpg


夕日と反対側の近くをタンチョウが飛んできました。18~200で写しノートリです。
f0044056_104193.jpg

f0044056_1041585.jpg


HOTEL TAITOでいただいたカレンダーです。
オーナー写真家の和田さんの撮影と思いますが、良い写真ですね。
人の行かない所で撮らないと駄目ですね。
f0044056_1055487.jpg



私がコンデジで写した写真はOLYMPUSに電話して、復活ソフトでやっても駄目でした。
飛行機の中や羅臼展望台から写した国後島を写した写真などですが、○○万円掛ければ復活出来るそうです。それだけのお金を掛けるんなら、もう一度北海道に行った方が良いので、諦めました。
友だちが写した写真をいただきました。

羽田を飛び立って直ぐに見れた富士山です。
f0044056_1012478.jpg


襟裳岬近くを飛んでる時です。
f0044056_10124384.jpg


最終日に羅臼に行く途中で写した雌阿寒岳だと思います。
f0044056_10134728.jpg


楽しかった3日間の釧路遠征の旅は終わり、無事に我が家に着きました。


北海道・釧路一日目の写真48枚でHPにしました。サイズは横1,024ピクセルにしました。
ブログに載せてない写真も多いです。
タンチョウ

# by ha128256ak | 2010-03-02 10:15 | 鳥の写真 | Comments(14)

羅臼のオオワシ

7時にHOTEL TAITOで朝食を食べて羅臼に出発しました。
道路にはかなり雪が残っていました。4時間ぐらい掛かると思いました。
遠くに雪山が見えます。樹氷も見ました。
中標津で休憩した時に望遠で撮った山です。名前は判りません。
f0044056_9185655.jpg


羅臼に入ってからやっと鳥が見れました。
これはオジロワシです。
f0044056_92081.jpg


これもオジロワシです。
オジロワシは嘴が黄色ですが、オオワシはオレンジ色です。肩が白いのが特徴です。
f0044056_922024.jpg


羅臼国後展望台に行きました。
此処は昨年はオオワシが留まっていたそうですが、今回は見る事が出来ませんでした。
目の前に国後島が見えます。明石から淡路島を見るぐらいの距離なのに、どうしてロシアは日本に返そうとしないのでしょうか。
下に降りて、もう少し知床方面に走りました。
流氷と国後島の山です。
f0044056_9265445.jpg


オオワシが木に留まっていました。
テレコンを付けて撮りました。
f0044056_9274376.jpg


オオワシが飛んでくれました。
テレコンを付けたままで撮りましたが、フレームからオオワシの一部が外れた写真が多かったです。
撮れた写真もピントが甘いです。
f0044056_9295268.jpg

f0044056_930518.jpg


羅臼の道の駅で昼飯を食べました。道の駅なら変な店はないと思いました。
知床ラーメンを食べました。ホタテ、蟹、海老が入っているラーメンですが、ホタテは身が1センチぐらいの極小が3個、海老は小指より小さいのが2個、蟹は出汁をとったかす見たいのものでした。
これで1,000円は高いと思いました。東京で1,000円のラーメンは立派ですよね。

オオワシを写せたので、気を良くして釧路に戻りました。
来る時に道路あった雪はほとんどなくなってました。

# by ha128256ak | 2010-03-01 09:38 | 鳥の写真 | Comments(12)

音羽橋のタンチョウ

HOTEL TAITOに着きましたら、オカリナのメロディーが流れていました。
宗次郎ではないと言っていました。ずっとCDがかけられていました。とても癒されます。
温泉に入って、雪の中の露天風呂にも浸かってきました。

翌日は朝5時に起床して、雪裡川に掛かる音羽橋に行きました。
ここも有名なタンチョウのポイントです。橋の下流側に歩行者用の橋がありますが、着いたときもう観光バスが着いていました。
下流がタンチョウのねぐらになっています。
f0044056_12543455.jpg

f0044056_1254471.jpg


写真の撮り方を失敗しました。花火を写す時と同じようにして、バルブにして時間を調整すればもっと鶴がはっきり写ったと思います。

太陽が昇ってきて空が赤くなってきました。
f0044056_12572971.jpg


近くに来たタンチョウを写して、急いでホテルに戻り朝食を食べて羅臼に出発です。
f0044056_125907.jpg

f0044056_12591367.jpg


# by ha128256ak | 2010-02-28 12:59 | 鳥の写真 | Comments(16)

伊藤タンチョウサンクチュアリ

2日目は釧路のホテルでゆっくり朝食を食べてから、鶴居村にある伊藤タンチョウサンクチュアリに行きました。此処は自然なままで、雰囲気の良い場所でした。
この日は前日の天気予報では時々陽の射す時間もある予報でしたが、一日中曇り空でした。
雪も降りませんでした。そう寒いとは思いませんでした。
フィールドに着いたらかなりのカメラマンがいました。
此処は日本野鳥の会で運営・管理しています。

レンズを18~200にして広い範囲を写してみました。
f0044056_14505525.jpg

f0044056_1451996.jpg


望遠に代えて写しました。
f0044056_14515686.jpg

タンチョウが求愛ダンスを始めました。
f0044056_14523790.jpg


給餌の時間が終わった後、管理センターの中に入れました。
椅子に座ってタンチョウを見ることが出来ます。
50円寄付をする事でインスタントですが、コーヒーを飲む事も出来ました。
ヒマワリの種を入れた餌箱があり、野鳥がやってきます。
時々は部屋の換気で窓を開ける事も出来ました。
アカゲラの♀が来ました。
f0044056_14585753.jpg


コガラかと思ったら、北海道だけにいるハシブトガラだそうです。
職員の方が教えて下さいました。
この写真はガラス越しです。
f0044056_1504942.jpg


♂のエゾシカが2頭きて、ツルの餌を食べていくそうです。
悠々と食べていました。この時は窓を開けました。
f0044056_1524663.jpg


ゴジュウカラが来ました。こちらの方がハシブトガラより撮り易かったです。
f0044056_154417.jpg


2時の阿寒国際ツルセンターの給餌時間に合わせて移動しました。
18~200のレンズでオジロワシの複数絡む写真を撮りましたが、飛びものは晴れていないと冴えませんね。
f0044056_1565858.jpg

タンチョウの飛びものも冴えません。
f0044056_15125612.jpg


この日の泊まりはHOTEL TAITOです。
オーナーはプロの野鳥写真家の和田さんです。
温泉があり、ゆっくり浸かって旅の疲れを撮りました。
明日は羅臼まで行く事にしました。

# by ha128256ak | 2010-02-27 15:11 | 鳥の写真 | Comments(16)

オジロワシ

阿寒国際ツルセンターでは、タンチョウへの給餌時間は午後2時です。
この時、魚も撒いてオジロワシを呼んでいます。運が良いとオオワシも来る時があるようです。
2時近くなるとオジロワシが来て木に待機しています。
餌を撒き始めると湧き出てくる感じでした。
オジロワシは網走の流氷観光船で見た事がありますので、久しぶりです。
雪もこの時は止んで青空が出てくれてラッキーでした。
f0044056_449815.jpg

f0044056_4492095.jpg

これはまだ若鳥のようです。
f0044056_4495257.jpg

成長はかっこ良いですね。
f0044056_4502280.jpg

タンチョウがオジロワシに向かって吼えてるように見えました。
f0044056_4511133.jpg


20Kmぐらい離れた場所にエゾフクロウを見に行きました。
途中エゾシカがたくさんいる場所がありました。後で聞きましたらこのあたりは禁猟区だそうです。
近過ぎて400mmのレンズだとフレームアウトでした。
f0044056_454061.jpg


エゾフクロウのポイントは思ったより早く見つかりました。
先客は1人だけでした。
チョイと目を明けてくれました。
f0044056_4553110.jpg

場所はこんな感じの所でした。400mmに1.4のテレコンでノートリです。
f0044056_4563457.jpg


釧路のホテルに泊まりです。
夕食は外でラーメンを食べましたが、お休みの店が多かったです。
入ったお店は醤油ラーメンでした。此処のツブガイを焼いたのが美味しかった。

# by ha128256ak | 2010-02-26 04:59 | 鳥の写真 | Comments(12)

雪の中のタンチョウ

急に空が暗くなり雪が降り出してきました。
北海道の雪は払えば落ちるので、衣服がぬれる心配がないのは良いです。
ウインドヤッケのフードを被りました。胸のポケットには小さいタオルで包んで予備のバッテリー2個とCFカードを入れています。体温で暖めています。寒いとバッテリーの消耗が早いそうです。
遠くにキタキツネがいました。見たのは3日間でこの時だけでした。
f0044056_1223358.jpg


雪の中を飛んできたタンチョウですが、ピントが甘いです。
f0044056_1224299.jpg


タンチョウがダンスを始めました。
距離があり、周りにもタンチョウがいて残念でした。
f0044056_12253795.jpg


2羽が向かい合いました。求愛ダンスを期待しましたが、これで終わり。
f0044056_12265031.jpg


着地したタンチョウ。
f0044056_12272167.jpg


レンズのフードの中まで雪が入ってきました。
雪を払い、たまにレンズをクロスで拭きます。曇るのではなく雪を払う為です。
レンズにはビニールの大きいゴミ袋を巻いて輪ゴムで止めています。
暫くして晴れてきました。
2羽のささやきです。
f0044056_12311985.jpg

お互いに反対方向を向いてささやくのでしょうか。
レンズが大きいので一番後ろから撮っていました。最前列にいた人の頭が少し入っており、コピーペーストで頭を消しました。
f0044056_1234075.jpg


# by ha128256ak | 2010-02-25 12:34 | 鳥の写真 | Comments(12)

タンチョウ

やっと念願がかない釧路湿原へタンチョウを撮りに行く事が出来ました。
ひとえに友だちのKさんのお陰です。
安いツアーパックを探してくれて、運転の出来る鳥好きな人も探して下さり、3人で鳥撮りを楽しんできました。
持ち物を制限したからレンズは400DOレンズと1.4のテレコン、18~200と安いコンデジを持って行きました。
羽田から釧路の時は運良く窓際の席が空いていたので移動して空の上からの風景を楽しむ事が出来ました。襟裳岬は地図の通りでした。当たり前の事に感動しました。
コンデジで写した写真がどうしてもPCに取り込めません。困ったな。
釧路でレンタカーを借りて、2月21日(日)最初に阿寒国際ツルセンターに入りました。入館料は400円です。
かなり外国人のバータがいました。
着いた時はうす曇でした。時々陽が射します。雪の中の白い鳥ですから、露出補正を0.5ぐらいプラスして撮りました。
鶴の密度が濃くて写真を撮るのが難しいです。給餌で鶴を集めているのですが、雀、カラス、鳩もかなりいます。それらの鳥が居ない所を狙いました。
400mmじゃ長過ぎました。200じゃ物足りないし、重くなっても100~400を持ってこなかった事を後悔しました。
山用の衣類を活用しました。ゴアテックスの雨具のズボンだけ履きました。スパッツも使いました。帽子も耳まで被るものを使いました。登山靴は止めましたが、大き目の靴に靴下は下はヒートテックのもの、上に登山用のウールの靴下を履き、足型のホカロンを使いました。
寒さは足から来ますが、バッチリ対策が出来ました。
手袋も山用の薄いウールのインナー手袋をし、その上から100均の手袋ですが、右手だけは指先が出ているタイプでした。右のポケットにホカロンを入れて、なるべく右手を暖めました。

f0044056_15124381.jpg

f0044056_15125695.jpg

f0044056_1513790.jpg

f0044056_15132011.jpg

f0044056_15133352.jpg

f0044056_1513458.jpg


# by ha128256ak | 2010-02-24 15:14 | 鳥の写真 | Comments(16)

楽しい3日間でした。

釧路から帰って来ました。
楽しい3日間でした。マアマアのお天気に恵まれ、主だったタンチョウのポイントは廻ってきました。
オジロワシもそこで撮る事が出来ました。
エゾフクロウのポイントにも行き、羅臼まで脚を伸ばしてオオワシを撮る事も出来ました。
ハシブトガラも初めて見る事が出来ました。
3日間で650kmぐらい車は走りました。
色々ポイントを調べてくれた友だち、雪道を運転してくれた友達に感謝致します。
私は何にもしないでくっ付いて行っただけでした。

f0044056_046634.jpg


留守中、ひな祭りの記事にコメントをありがとうございます。
もう遅いので、返事は明日にさせて下さい。

# by ha128256ak | 2010-02-24 00:46 | 鳥の写真 | Comments(6)

日本民家園のお雛さま

今日は早起きしました。
これから友だちと釧路まで行ってきます。
どんな出遭いが出来るか楽しみです。

日本民家園に行って、お雛様の写真を撮って来ました。
我が家のお雛さまは今年も日の目を見ません。

民家園には原家と北村家にお雛様が飾られていました。
お天気が悪い日に行きましたから、お客さんよりボランティアの人の方が多かったです。

原家のお雛さまです。昭和初期のものでしょうか。
f0044056_4373020.jpg


毎日何処かで囲炉裏で火を炊いています。屋根の保護なんだそうです。
今、萱葺きの屋根を変えてる家が数軒あります。1棟で2,500万円ぐらい掛かるそうです。
もう個人で萱葺きは維持出来ませんね。
材料は富士山麓から持って来るそうです。
ボランティアのご夫人たちと暫く談笑しました。囲炉裏は暖かいですね。
f0044056_4415640.jpg


北村家のお雛さまです。
原家のより素朴かな。これもそう古くはないようです。
f0044056_4425515.jpg


# by ha128256ak | 2010-02-21 04:43 | その他 | Comments(16)

カケス

昨日は久々に晴れましたが、太陽の光はまだ弱かったです。
午後からはうす曇になってしまいました。
明日から北海道・釧路に行くので、16GBCFカードを1枚購入しましたので試し撮りにマイフィールドの生田緑地公園に行ってみました。
雨上がりで鳥が少ないです。梅林のメジロだけは撮れると思っていたら、メジロもいませんでした。
アオジが5~6羽梅林の下で餌をついばんでいました。梅ノ木に留まってくれましたがまだ蕾です。
400mmに1.4倍のテレコンをつけていましたから、ギリギリのピントです。
前に小枝が邪魔していました。
f0044056_1122588.jpg

シメがわりと近くから撮れました。横位置で撮ったのを縦トリミングしました。
f0044056_1124161.jpg

生田緑地からトンモリ谷戸の方に行ってみました。湿地に木道を作って公園を整備しています。
3月末には完成するそうです。実のなる木を植えて欲しいですね。そうすれば鳥が来る。
百舌鳥が1羽いました。
f0044056_112713.jpg

足元からシロハラが飛び立ちました。枝に留まってくれました。
f0044056_11274813.jpg

カワラヒワが群れていました。一番近くにいるのを撮りました。
逆光気味です。400DOレンズは逆光に弱いですね。
f0044056_11291091.jpg

とんもり谷戸には何もいません。奥まで行ったら飛び出てきたのはミソサザイかな。
また生田緑地に戻りました。
頭に赤い毛があるコゲラを久しぶりに見ました。此処でも小枝に邪魔されています。
f0044056_11313283.jpg

カケスも久しぶりに見ました。木の実を食べているようです。
カメラマンが3人いるのをカケスは知ってるようです。
写真が撮れない所ばかりにいます。
これは顔だけ。
f0044056_11333114.jpg

飛び出しですが羽が見えません。
f0044056_1134116.jpg

裏に廻ってみましたが逆光の空抜けです。露出補正を+1.0しましたが、色が出ません。
f0044056_1135523.jpg

順光ですがお尻だけ。
f0044056_11364148.jpg

これが一番まともですが、首に小枝が掛かっています。
結局惨敗でした。
f0044056_11375772.jpg

最後にコゲラが綺麗に撮れて良かった。
f0044056_1138411.jpg


# by ha128256ak | 2010-02-20 11:39 | 鳥の写真 | Comments(12)

梅とマンサク

神代植物園の梅林にもかなりのカメラマンが集まっていました。
人が多過ぎるからメジロがいません。
梅はもう7分咲きぐらいの感じで、写真を撮るには絶好の状態です。
日曜日でしたから、梅園にはお店が出ていて、甘酒などが販売されていました。
梅ノ木の根元を歩くから少し可愛そうな気がします。
紅梅、白梅が綺麗に咲いていました。
f0044056_16463621.jpg

f0044056_16464721.jpg

f0044056_16465791.jpg

f0044056_1647813.jpg


マンサクの花も見頃になっていました。
黄色や赤のマンサクの花が綺麗でした。
f0044056_16482358.jpg

f0044056_16485870.jpg


以前は此処で日曜日にはお琴の演奏があったのですが、2月14日(日)はありませんでした。

# by ha128256ak | 2010-02-19 16:50 | 花の写真 | Comments(10)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー