「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧


秋山郷・バスの車窓から見えた鳥甲山

秋山郷、栄村のとねんぼでトイレ休憩をとって、秋山郷の最奥の切明けにある温泉に向かいます。
途中のバスから見えた鳥甲山が見えて感激しました。
紅葉の中の山が素晴らしい、登ってみたいと思っていましたが、叶わぬ夢に終わってしまった山です。
私が青春時代の時はこの山に来るのは大変な事でした。

遠くに見えた鳥甲山。
f0044056_18180584.jpg
眼下に見えた中津川。この時はすれ違いでバスが徐行してくれて助かりました。
f0044056_18194566.jpg
紅葉と空が綺麗でした。田んぼも見えました。
f0044056_18211991.jpg
鳥甲山の左側の山。
f0044056_18223723.jpg
鳥甲山がはっきり見え、段々近くなってきました。
真ん中の一番高い山が、鳥甲山です。
f0044056_18244113.jpg
f0044056_18250071.jpg
f0044056_18251830.jpg
f0044056_18253497.jpg
鳥甲山の右側の山並みです。
f0044056_18261885.jpg
バスの目の前の紅葉も綺麗でした。
f0044056_18270154.jpg


by ha128256ak | 2014-10-31 07:06 | 旅の写真 | Comments(2)

秋山郷・津南見玉公園

バスは見玉不動から津南見玉公園へ行きました。10分も掛かりませんでした。
見玉公園は中津川に聳え立つ柱状節理が圧巻です。柱状節理は火山の爆発で大昔に出来た溶岩が柱状に固まったもの。
紅葉と相まって、素晴らしい景観でした。
此処へ行く土地は個人の所有物だったそうですが、この方が道を整備して、一般に開放し、その後町で道を広げたり、舗装したそうです。

池を前景に入れて撮りました。
f0044056_16564449.jpg
同じ場所からコンデジのHVサイズで撮りました。
f0044056_16573419.jpg
もう少し岸壁に近付きました。
f0044056_16581704.jpg
もう少しはっきり判るように真ん中をトリミングしました。
f0044056_16591880.jpg
バスで栄村秋山総合センター「とねんぼ」に向かいます。
とねんぼは役場の支所、保育園、資料館などを兼ねた施設です。
バスの車窓から見た素晴らしい景観です。
f0044056_17032441.jpg
f0044056_17034498.jpg
f0044056_17040299.jpg
f0044056_17041901.jpg
f0044056_17043515.jpg


by ha128256ak | 2014-10-30 07:00 | 旅の写真 | Comments(4)

秋山郷・見玉不動尊

泊ったニュー・グリーンピア津南です。かなり大きなホテルでした。
f0044056_06365423.jpg
朝飯もバイキングでした。写真の他はトマトジュースとヨーグルトを食べました。
f0044056_06385738.jpg
ホテルの4階の宴会場に余分な荷物は置いて行きました。
4階からの景色です。
f0044056_06401993.jpg
ホテルのロビーに大きな吊るし雛がありました。
この辺は弦の恩返しの伝説があるようです。
f0044056_06415035.jpg
小型のバス2台に分かれて、秋山郷探訪の始まりです。
ホテルのオプションのツアーでした。ガイドもホテルの従業員です。何回もやっているので、ガイドさんの説明は良かったです。

最初に行ったのはホテルからわりと近くの見玉不動でした。平家ゆかりの不動だそうです。
巨木に囲まれた天台宗のお寺で、眼病にご利益があると言われています。
大きなイチョウの木がありました。
f0044056_06481745.jpg
面白い容の石灯篭がありました。
f0044056_06491829.jpg
f0044056_06494002.jpg
雰囲気の良い境内。
f0044056_06504452.jpg
清らかな水の流れ。そばに延命水があり、飲んで来ました。
f0044056_06520277.jpg
山門。
f0044056_06524112.jpg
本堂。
f0044056_06533883.jpg
f0044056_06540956.jpg
石仏。
f0044056_06544506.jpg
大黒堂。
f0044056_06552061.jpg
庭に咲いていた菊の花が綺麗でした。
f0044056_06561367.jpg


by ha128256ak | 2014-10-29 06:56 | 旅の写真 | Comments(6)

松川渓谷・雷滝・八滝

松川渓谷の核心部にバスで移動しました。
先ずは雷滝へ、此処は滝の裏を通って、滝の展望台まで行きます。
私は松川渓谷は初めての訪問ですが、雷滝(裏見の滝)の事は知っていました。
道路から5分ぐらい下った所に雷滝はありました。此処は観光客が多いです。
滝の周辺の紅葉はこれからでしょうか。
f0044056_07190397.jpg
f0044056_07200979.jpg
f0044056_07203853.jpg
もう少し下って、展望台まで行きます。途中で写した滝。
f0044056_07214813.jpg
f0044056_07220875.jpg
展望台から見た雷滝。
f0044056_07230960.jpg
f0044056_07233320.jpg
f0044056_07235388.jpg
f0044056_07241816.jpg
登りを道路まで戻って、今度は八滝の展望台に行きました。
八滝は滝が八段に落ちていて、落差は100m以上です。
此処は逆光になりました。滝が見難かった。紅葉は素晴らしい。
f0044056_07265366.jpg
f0044056_07271283.jpg
f0044056_07273772.jpg
f0044056_07280499.jpg
f0044056_07283557.jpg
f0044056_07290143.jpg
f0044056_07292477.jpg
今夜の宿のニュー・グリーンピア津南へ行きます。
信州中野などを通り、栄村にでて、津南のホテルに着きました。
途中にはリンゴ畑がたくさんありました。

大きなホテルで、温泉に入ってから夕食です。夕食はバイキングでした。
f0044056_07333419.jpg
酒は地元の冷酒で、生と原酒、もうあまり飲めなくなりました。
2人で2本で十分でした。酒は惜しかったです。
f0044056_07355474.jpg



by ha128256ak | 2014-10-28 07:37 | 旅の写真 | Comments(4)

松川渓谷遊歩道の紅葉

バスは松川渓谷の七味温泉のそばで止まり、此処から地元のガイドさんの案内で遊歩道を歩く事になりました。
直ぐそばに松川が流れていました。橋の上に行って、此処から見た紅葉が綺麗でした。
f0044056_08444674.jpg
七味温泉、恵の湯の前を通りました。
入ってみたい温泉でした。
f0044056_08460354.jpg
道路から離れて、遊歩道に入ります。最初は登りです。15分ぐらい歩き易い道を登りました。
目の前の紅葉が綺麗でした。楓の種類によって赤の感じが違いました。
f0044056_08483330.jpg
f0044056_08485520.jpg
f0044056_08491698.jpg
f0044056_08494506.jpg
道は下りになりました。雨で道が濡れているので、滑らないように注意しました。
f0044056_08511286.jpg
大きな岩の上に積もった落ち葉が綺麗でした。
f0044056_08520149.jpg
道はこんな感じです。
f0044056_08524463.jpg
遊歩道の看板です。
f0044056_08533514.jpg
此処まで来たら、曇っていた空から光が見えて来て、景色が一段と綺麗になってきました。
紅葉には青空が似合います。此処は道路とクロスする場所でした。
f0044056_08564224.jpg
この辺は温泉の多い場所です。左には湯けむりが見えました。
f0044056_08575928.jpg
廻りの紅葉は綺麗でした。道の直ぐ上は土砂崩れ防止の金網が張ってありました。
上の方の風景を切り取りました。
f0044056_09001702.jpg
f0044056_09004098.jpg
f0044056_09010684.jpg
f0044056_09012968.jpg
全体を見渡すとこんな感じです。
f0044056_09022229.jpg
妻が拾って来た落ち葉です。
f0044056_09031477.jpg


by ha128256ak | 2014-10-27 09:03 | 旅の写真 | Comments(4)

松川渓谷・高井橋からの紅葉

近所のA新聞販売店のバスツアーで、信州高山村の紅葉と秋山郷の紅葉を1泊2日で見に行って来ました。
夏に入笠山のツアーで行った時、添乗員の方に秋山郷の企画をお願いしたら、予定してるとの事で、申し込みのチラシが入って直ぐに申し込みました。

10月23日(木)、朝6時55分に指定場所に行きました。出掛ける時は雨で傘を咲いて行きました。
信州高山村のお天気は朝から曇りで、午後3時に晴れマークが出ていました。
調布ICから入って、高尾から圏央道、関越道、上信越自動車道を通って高山村に入りました。
昼は早めの食事、高山亭で日本蕎麦とキノコご飯で、新蕎麦の茹でたてを出してくれました。私たちが座った堰はお蕎麦が出てくるのが一番最後で、写真にはお蕎麦は写っていません。
f0044056_09171026.jpg
f0044056_09173457.jpg
食事後バスは高山村の核心部へ入って行きます。
添乗員さんの計らいで、松川渓谷に掛かる高井橋のそばでバスを止めて、此処からの紅葉を楽しみました。
橋を入れての写真は撮れませんでしたが、旅の最初の紅葉を楽しみました。
f0044056_09214807.jpg
f0044056_09220877.jpg
f0044056_09222825.jpg
f0044056_09224851.jpg
村の観光の中心部で現地のガイドを3人乗せて、バスでウオーキングの出発点まで行きます。
バスの車窓から見た紅葉も素晴らしかったです。
八滝の前を通過する時は徐行してくれました。八段で落ちる素晴らしい滝です。
f0044056_09271497.jpg
車窓から見た紅葉、晴れていればもっと綺麗でしょう。
f0044056_09281513.jpg
f0044056_09283364.jpg
f0044056_09285057.jpg


by ha128256ak | 2014-10-26 09:29 | 旅の写真 | Comments(6)

河原のノビタキ

ハジロクロハラアジサシ、ナマズを食べたアオサギを撮ってから、相模川の河原にノビタキを撮りに行きました。
此処は数年前に川に飛び込んで魚を獲るミサゴ狙いのカメラマンが多数集まった場所ですが、最近はミサゴは此処に来ないようです。
ノビタキを狙ってるカメラマンが10人ぐらいいました。
最初に行ったポイントはノビタキが近くにいません。草の種が固まってる場所に行きましたら、ノビタキが7~8mぐらいの距離から写せました。
花がない、枯れ草だけのノビタキでしたが、わりと近くから撮れて良かったです。
f0044056_07523466.jpg
f0044056_07525270.jpg
f0044056_07531036.jpg
f0044056_07532744.jpg
f0044056_07534388.jpg
f0044056_07540069.jpg
f0044056_07541845.jpg
f0044056_07543806.jpg
f0044056_07545628.jpg
午後3時頃になると西日が強くなり、赤っぽくなるので、止めて帰ってきました。



by ha128256ak | 2014-10-25 07:56 | 鳥の写真 | Comments(4)

ナマズを獲ったアオサギ

ハジロクロハラアジサシを撮っていましたが、12時近くになると逆光になってきました。
ソロソロ潮時と思いカメラを片付けたら、ナマズを咥えたアオサギが直ぐそばにきました。
急いでカメラを取り出して撮影しましたが、近くにいたのは撮れませんでした。
辛うじて遊水池に飛びだしたのが間にあいました。アオサギは後ろ向きです。
f0044056_14515399.jpg
f0044056_14521151.jpg
遊水池の中でアオサギはナマズと格闘しています。
なかなかに見込めませんでした。
水に漬けて見たり、コウノトリと同じような事をしていました。
けっこう面白かったです。逆光気味で色はイマイチでした。
f0044056_14552855.jpg
f0044056_14555062.jpg
f0044056_14561220.jpg
f0044056_14562997.jpg
f0044056_14564929.jpg
f0044056_14570676.jpg
f0044056_14572661.jpg
f0044056_14574224.jpg
f0044056_14575840.jpg
f0044056_14581466.jpg
f0044056_14583355.jpg
f0044056_14584926.jpg
f0044056_14591109.jpg
f0044056_14592898.jpg
f0044056_14594499.jpg


by ha128256ak | 2014-10-24 07:46 | 鳥の写真 | Comments(6)

ハジロクロハラアジサシ

コウノトリを撮ったフィールドにマガンが入ったと教えて貰い、翌日に行きましたが、マガンは1日で抜けてしまったようでした。
マガンは妻の実家がある宮城県に行った時、伊豆沼や蕪栗沼で見た事もありました。実家の近くの田んぼでも見た事がありました。
マガンが関東迄来る事は珍しい事でした。

暫くはハジロクロハラアジサシを撮って遊ぶ事にしました。
2年前の台風の後ハジロクロハラアジサシは10羽ぐらい多摩川に来てくれて、暫く滞在してくれました。

水のあまり綺麗な遊水地ではありませんが、晴れて青空が水に写ってくれて、綺麗な感じでした。
此処では空抜けでは撮れませんでした。かなり低く飛んでいました。

この写真はコウノトリを撮りに来た時のアジサシで、クロハラアジサシかもしれません。
お天気が悪かったので、少ししか撮りませんでした。
f0044056_13473805.jpg
当日のハジロクロハラアジサシの止まりものと飛び出し。遠かった。
f0044056_13485043.jpg
f0044056_13491262.jpg
空身のミサゴが通過しました。
f0044056_13501956.jpg
テレコンを外し、手持ちでハジロクロハラアジサシが割と近くを飛んでくれた時だけ、写真を撮りました。
f0044056_13514568.jpg
f0044056_13520408.jpg
f0044056_13522021.jpg
f0044056_13523751.jpg
f0044056_13525314.jpg
f0044056_13531102.jpg
f0044056_13533728.jpg
f0044056_13535476.jpg
f0044056_13541150.jpg
f0044056_13542821.jpg
f0044056_13544502.jpg
f0044056_13550232.jpg
f0044056_13551980.jpg
f0044056_13553601.jpg
f0044056_13555384.jpg
結構楽しめました。
コアジサシより早くなく撮り易かったです。


by ha128256ak | 2014-10-23 06:21 | 鳥の写真 | Comments(6)

ノスリしかいませんでした

11時にノゴマの撮影を止めて、帰るのには少し早いので、コチョウゲンが出るフィールドの下見に行ってみました。
コチョウゲンはまだいないと思いました。広いフィールドですが、カメラマンは我々以外いませんでした。
たくさんいた雉も1羽もいません。モズの声、ヒバリの声がやたら聞こえます。
長閑な風景でした。
送電線に止まっていたノスリがいました。
f0044056_08314782.jpg
ノスリの飛び出しは後ろに飛んだので送電線の鉄塔に掛かってしまって駄目でした。
飛んだノスリを撮っただけでしたが、この個体は羽が傷んでいませんでした。
f0044056_08334742.jpg
f0044056_08340849.jpg
f0044056_08342600.jpg
f0044056_08344386.jpg
ノスリは4羽ぐらいいました。
この日は暑くなりました。ノゴマで不自然な格好で写真を撮っていたので、脚が痛いです。
写真を撮る気がなかったから、カケスが飛んだんですが、撮れませんでした。



by ha128256ak | 2014-10-22 08:37 | 鳥の写真 | Comments(2)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー