「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧


パステルカラーのチュウリップ

4月26日(金)、昭和記念公園のHPにクマガイソウの写真が出ていて、無性に撮りに行きたくなりました。
ザックの中にレンズが3本入っていますから、重さは鳥撮りに行く時とたいして変りません。

昭和記念公園に小学生の団体がたくさん来ていました。春の遠足でしょうか。

渓流広場のチュウリップは遅咲きのものに変っていました。
花がらを摘んで、良く手入れはされていましたが、全体の花数は減っていました。
まだ十分に楽しむ事は出来ました。
色合いも初めの頃とは違って見えました。
f0044056_8281071.jpg

f0044056_8281968.jpg

f0044056_8283959.jpg

f0044056_8284916.jpg

f0044056_8292370.jpg


ポピーは今が最高の常態です。花数が増えて、一面ポピーの感じでした。
お天気も良く、花が冴えて見えました。
f0044056_830567.jpg

f0044056_8312014.jpg

f0044056_8312423.jpg


ネモフィラも花数が増えて、青い海のように見えました。
そう広い面積ではありませんが、堪能できました。
f0044056_8325596.jpg

f0044056_8331240.jpg

f0044056_8332364.jpg


by ha128256ak | 2013-04-30 08:35 | 花の写真 | Comments(6)

都心の狸

都内の公園にキマユムシクイがいるというので、翌日直ぐに行きましたが、もう抜けていました。
渡り鳥の移動は早いです。
アオゲラがいるというので撮って来ました。♂です。
f0044056_8234764.jpg


公園の新緑が綺麗でした。
f0044056_8241472.jpg


別の公園にオオルリがいるというので移動しました。
私が着いた時はもういませんでした。昼頃の鳥がいない時間帯でした。
友だちが午前中に写した写真です。
f0044056_826201.jpg


パワースポットの清正公井戸、もう来る人も少ないです。それでも私が行った時は7~8人並んでいました。
私の前にいた若い女性にお願いして、モデルになって貰いました。
だいぶ前に花菖蒲の写真を撮りに来た時は、この井戸の前に人はいませんでしたが、数年前は凄い人気でしたね。
f0044056_8305117.jpg


都心にいる狸を始めて見ました。地元の公園では良く見ましたが、ここの狸は丸々太っていて、毛並みもいいです。望遠とコンデジで写しました。
f0044056_832466.jpg

f0044056_8325739.jpg


山藤がとても綺麗でした。
f0044056_8334555.jpg


遠くにいたカワセミ、♂♀いました。写真のは♀。
f0044056_8345074.jpg


キビタキ♂がいました。殆ど木に隠れています。
f0044056_8353944.jpg


私が狸と遊んでいた時に、キビタキは丸見えの枝に止まったそうです。

by ha128256ak | 2013-04-29 08:37 | 動物 | Comments(12)

川崎のツツジ寺

昨夜から妻は宮城県の実家に行っています。
いないと夕飯が困ります。妻いわく男の料理教室に随分長く通ったのだから、夕飯ぐらい作れるでしょう。
料理教室で習ったのは5人分。材料、調味料などは全部揃っています。
一人分は作れません。
朝はご飯に納豆と卵、インスタント味噌汁、昼は外食、夕飯は毎日違ったコンビニで弁当を買ってくるつもり。
おやつはバナナと決めました。

昼頃、自転車で川崎のツツジ寺と言われている、神木山等覚院に行って来ました。
長徳時というお寺で天台宗です。ご本尊は不動明王です。
今頃はツツジが満開で、今日は日曜日でしたから多くの方が見に来ていました。
昔は近所の方だけでしたが、今は遠方の方も来ています
ツツジは見頃でしたが、少々ピークは過ぎた感じでした。
根津神社でも感じましたが、今年はツツジの花つきが少し悪いようでした。写真はコンデジで写し、リサイズしただけです。
f0044056_17105616.jpg

f0044056_1711591.jpg

f0044056_1712711.jpg

f0044056_17122860.jpg

f0044056_17114987.jpg


by ha128256ak | 2013-04-28 17:13 | 風景の写真 | Comments(2)

ユリカモメとセイタカシギ

多摩川河口付近にヘラサギが1羽入ったのは教えて貰っていたのですが、行く機会がとれませんでした。
4月23日(火)にやっと行って来ました。
ヘラサギに最後に立ち寄る場所で待機していました。前日は此処で色んなパフォーマンスをしたそうです。

此処にいるのは頭が黒いのとまだ黒くなっていないのとが混じってるユリカモメとセイタカシギだけでした。
f0044056_68310.jpg

f0044056_69686.jpg


セイタカシギとユリカモメの飛翔。
f0044056_685956.jpg

f0044056_610032.jpg


ヘラサギは川崎側の加工から150mぐらい沖にいると言うのを聞きました。
潮が満ちてくると上流に上がってくるというので、もう暫くの辛抱だと思っていました。

ペア^のセイタカシギ。
f0044056_6122486.jpg


セイタカシギがじゃれあっているようでした。
f0044056_61404.jpg

f0044056_6141450.jpg

f0044056_6144034.jpg

f0044056_6135979.jpg


再度情報が入り、ヘラサギは飛び出したそうですが、高く上昇し見えなくなったそうです。
これは上流に来るのではなく、何処かへ旅立ったと思いました。とても残念でした。

潮が満ちて、干潟がなくなりました。
テトラポットの上にユリカモメが集まりだしました。これもふざけてる感じでしょうか。
f0044056_619055.jpg

f0044056_6192959.jpg


by ha128256ak | 2013-04-28 06:20 | 鳥の写真 | Comments(2)

コマドリ

干潟から移動して、霊園にいるコマドリを撮りに行きました。
既に大勢のカメラマンが取り囲んでいました。
着いた時は奥にコマドリは引っ込んでいました。
30分以上待って、やっと姿を見る事が出来ましたが、暗い場所でした。
f0044056_20243779.jpg


直ぐに引っ込んでしまい出てきません。
奥の暗い場所の枝に留まって、じっとしていました。
f0044056_20262661.jpg


暫く待って出て来てくれました。
f0044056_20263788.jpg

f0044056_20264360.jpg


コマドリを待ってる間に蝶を見つけました。
ジャコウアゲハです。この蝶もじっとしていて、動きませんでした。
f0044056_20283949.jpg


by ha128256ak | 2013-04-27 07:00 | 鳥の写真 | Comments(8)

ハマシギの大群

4月22日(月)、仲間5人で三番瀬に行って来ました。大潮の日で着いた時、広い干潟に鳥がいません。
ハヤブサが出て、獲物を獲っていったそうです。遥か彼方の砂山にハヤブサが獲物を食べているのが確認出来ました。
広い干潟の中にダイサギが1羽だけいました。目が青い婚姻色になっていました。
f0044056_8241671.jpg


潮が少しずつ満ちて来て、遠くの干潟が水没してくると鳥が近くに来るようになりました。
ダイゼンが来てくれました。
f0044056_8262382.jpg


シロチドリが1羽だけ。
f0044056_8261837.jpg


ハマシギが近くに来てくれました。
f0044056_8265734.jpg


ハマシギの群れが近くに飛んで来るようになりました。
f0044056_8275417.jpg


ハマシギとダイゼン。
f0044056_8283780.jpg


まだ遠い干潟にコアジサシの群れとオオソリハシシギがいました。
f0044056_8294997.jpg


コアジサシの群れが少し近くに来ました。
f0044056_8305173.jpg


手前トウネンと後メダイチドリのツーショット。
f0044056_8315445.jpg


近くから撮れたオオソリハシシギ。
f0044056_8322951.jpg


コアジサシの群れの飛翔。
f0044056_8332477.jpg


干潟はドンドン狭くなっていき、ハマシギが近くに来ました。
f0044056_834518.jpg

f0044056_835583.jpg


干潟を埋め尽くすハマシギの大群です。
f0044056_8354340.jpg


鳥の数は多かったですが、種類は少なかったです。

by ha128256ak | 2013-04-26 08:36 | 鳥の写真 | Comments(4)

田園のムナグロ

荒川の河川敷の公園にオオルリを撮りに行ったのですが、いませんでした。
この日は曇り空で風が強く、気温も低いので、オオルリは何処かへ非難したようです。
田園地帯に行って、アマサギを見つけに行きましたが、田んぼにまだ水が入っていなくて、アマサギもいませんでした。
やっと見つけたのがムナグロの群れでした。
f0044056_746965.jpg

f0044056_7455242.jpg

f0044056_746552.jpg

f0044056_7461683.jpg


カラスがたくさん集まっていました。ミヤマガラスでした。
f0044056_7472185.jpg


昼飯は桜草公園で食べました。
葦の成長が早く、サクラソウが見難くなっていました。
f0044056_7484551.jpg


都内のコムクドリがいる公園に行ってみましたが、いません。
いたのは普通のムクドリ。風が強く枝が揺れています。
f0044056_750330.jpg


モズが遊んでくれました。
f0044056_750917.jpg


もう暫く待てばコムクドリは出てくる可能性はあるようでしたが、暗くて寒くなったので引き上げました。
この日は付いてない一日でした。

by ha128256ak | 2013-04-25 07:51 | 鳥の写真 | Comments(4)

フデリンドウとキンラン

地元の公園でシロハラばっかり撮りながら、花も撮影しました。
石南花の花が咲いていました。この公園に1本だけあるのですが、半分ぐらい枯れかかっています。
f0044056_7161124.jpg


アマドコロはたくさん湿地に咲いていました。
f0044056_7171049.jpg


片隅にフデリンドウの花が咲いていました。
花がたくさん付いた綺麗な株でした。
f0044056_733375.jpg


山にはヤマツツジが満開でした。
f0044056_7341551.jpg


此処の藤棚の藤は手入れがされていません。花も貧弱でした。
公園は手入れをして、綺麗な花を咲かせて欲しいものです。
f0044056_7355811.jpg


工事中だった民家の修理が終わっていました。
茅葺の屋根が綺麗になっていました。
f0044056_7364631.jpg


やっとカラスアゲハを見る事が出来ました。
田んぼの泥の水を吸ってるようでした。
f0044056_7375846.jpg


遊歩道の下に咲いていたムラsキゴケ。これは望遠で撮りました。
f0044056_7391178.jpg


モンシロチョウの翅の先にオレンジ色の星があるツマキチョウ、始めて見ました。
今までこの蝶の存在を知りませんでした。
f0044056_7404777.jpg


キタテハ。
f0044056_741840.jpg


帰りにカメラとレンズをザックに片付けようと自転車を置いてある近くの東屋に行ったら、キンランの花を見つけました。もう花を閉じていたのが惜しい。
f0044056_743275.jpg


帰りの道で、神社の前に咲いていたオオアマナが綺麗に咲いていました。
f0044056_7435725.jpg


by ha128256ak | 2013-04-24 07:44 | 花の写真 | Comments(8)

シロハラばっかり

4月18日(木)、地元の公園に蝶と花を撮ろうと思って出掛けてきました。
持って行ったレンズは100~400と90マクロ。
蝶はルリシジミがお目当てでした。蝶が見当たりません。

頭の上でガビチョウの大きな鳴き声、煩いぐらいでした。見上げたら目の前にいました。
f0044056_5314642.jpg


ウグイスも負けじと大きな声で鳴いていました。
f0044056_5324372.jpg


椿の花の落ちた所にシロハラがいました。赤い花が良いですね。
f0044056_5335031.jpg


緑の中にいたキジバト。
f0044056_5343122.jpg


シロハラも緑の中で木留まり。
f0044056_535293.jpg


今度は目の前にいたシロハラ、ノートリです。
f0044056_5362086.jpg


東屋で昼飯を食べてた近くで、シロハラの2羽並び。
なんでこんなにシロハラが多いのかな。真冬でもこんなに見なかった。
f0044056_538959.jpg


コゲラが巣穴を掘ってるいるのを見つけました。
営巣してくれると良いな~~。
f0044056_5392621.jpg

f0044056_5394826.jpg


自転車を置いてあるそばの東屋で帰り支度をしていたら、またシロハラがいました。
f0044056_540535.jpg


途中で、友だちに会ったらオオルリを撮ったと見せてくれました。2個体入っているようだと言っていました。
私は三脚を持ってきていなかったのとレンズが100~400だったから、オオルリが来るのを待ちませんでした。キビタキも入ってると言っていました。

by ha128256ak | 2013-04-23 07:00 | 鳥の写真 | Comments(4)

東京港野鳥公園にミヤマシトドが来ました

昨日は朝から冷たい雨、家で一日休養かなと思っていたら、友だちから珍鳥連絡が来ました。
東京港野鳥公園にミヤマシトドが入ったと教えて貰いました。
月曜日は閉園日なので行くしかないと思いました。雨が止みそうな時間に行こうと渋谷12時の待ち合わせにしました。
念の為、東京港野鳥公園のHPを調べたら、4月20日(土)の観察記録にミヤマシトドが掲載されていました。
急いで待ち合わせ時間を10時半にして出掛けました。

ミヤマシトドはアラスカ、カナダ、アメリカ北部と西部で繁殖し、アメリカ南西部からメキシコで越冬する渡り鳥です。日本では迷鳥としてたまに観察記録がある珍鳥です。

10時半待ち合わせは大正解でした。
雨の中でしたが、着いた時はさほどカメラマンはいなくて、前列に入れました。雨が降っているので、合羽を着て、カメラとレンズにはビニールを巻きました。

朝早くは人が少なかったので、シトドは良く出て、長くいたそうです。人が増えて来るに従い、間の時間は長くなり、いる時間は短くなりました。
着いてから30分ぐらい経ってやっと来てくれました。雨が写っています。
f0044056_216544.jpg

f0044056_2172033.jpg


次に来るまで約30分待ちました。寒さで体が硬くなってきます。
雨はまだ降っています。今度は前回より少し長くいてくれました。
f0044056_219617.jpg

f0044056_2192027.jpg

f0044056_2110181.jpg

f0044056_2194465.jpg

f0044056_21102792.jpg

f0044056_2110815.jpg

f0044056_21105492.jpg


混んで来ているので、我々は席を譲りました。早くから来て前に陣取って頑張っている人もいます。
みんなが撮りたいのだから、ある程度撮ったら、堰を譲ると和やかになると思いますね。

by ha128256ak | 2013-04-22 07:00 | 鳥の写真 | Comments(8)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー