「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧


コハクチョウの飛び出し

1月28日(月)、コミミヅクを撮りに出掛けましたが、出発間際から雪になりました。
一時はかなり激しく振りましたが、関越道のSAに入る頃には止みました。
コミミヅクは午後2時頃からですから、先に埼玉県の白鳥飛来地に寄りました。
フィールドに着いた時は青空になっていました。ボツボツコハクチョウが飛び出していました。

コハクチョウの群れ。
f0044056_19372133.jpg


コハクチョウの飛び出し、凄い水飛沫です。
逆光からの撮影になりました。
f0044056_19381946.jpg


飛び出す寸前には水飛沫が少なくなりました。
f0044056_1939146.jpg


近い距離からの飛び出しは更に迫力を増します。
f0044056_19394287.jpg

f0044056_19395848.jpg


飛翔はあまり撮りませんでした。
f0044056_19403389.jpg


着水するコハクチョウ。
目の前でノートリでした。
f0044056_19411170.jpg

f0044056_19412433.jpg


コミミヅクを撮る前に寄った場所ではジョウビタキやウソ、シロハラ、アオジぐらいしか撮れませんでした。
コミミヅクはこの日は風が強くて飛びませんでした。
地元のカメラマンが帰ったので、我々も諦めて帰ってきました。

by ha128256ak | 2013-01-31 07:00 | 鳥の写真 | Comments(6)

花と鳥と

コハクチョウの飛び出しを撮ってきたのですが、まだ現像が出来ていません。

昨日、久しぶりに神代植物園に自転車で行って来ました。
多摩河原橋から綺麗に富士山が見えました。コンデジでの撮影です。
丹沢の山にも雪が見えました。
f0044056_2072843.jpg


チョイと野川に寄り道してオジロビタキとカワセミを写しました。
f0044056_2081765.jpg

f0044056_2083175.jpg

f0044056_2084357.jpg


植物園で久々に会った友だちと雑談してから、温室に行って花を撮って来ました。
この日はザックの中にムクロレンズを入れておきました。
金花茶が咲いていました。
f0044056_20112093.jpg


熱帯睡蓮。
f0044056_20114751.jpg


ベゴニア。
f0044056_20121585.jpg


ベゴニアや洋蘭も撮りましたが、これは後日掲載したいと思います。

植物園で写したルリビタキ♂とヒガラ。
f0044056_20133940.jpg

f0044056_20135216.jpg


深大寺門から帰ろうとしたら、福寿草が咲いているの言うので、戻って撮って来ました。
この鮮やかな黄色い花を見ると幸せな気分になるのは不思議です。
f0044056_20163092.jpg


by ha128256ak | 2013-01-30 07:00 | 花の写真 | Comments(2)

野川のオジロビタキ

トラフズクとベニマシコを撮りに行った日、野川で車から降ろして貰いオジロビタキを撮りに行きました。
土手の上からカワセミを撮ってるカメラマンが5~6人いました。
2羽のカワセミがバトルをしていました。それほど激しいものではありませんでした。
私も仲間に入りカワセミの飛び出しを撮りました。
f0044056_6234718.jpg

f0044056_624441.jpg


本来の目的のオジロビタキを探します。
こちらはカメラマンは1人もいません。ポイントに行ってもオジロはいませんでした。
暫くしたら対岸から飛んできた鳥がいたので、良く見たらオジロビタキでした。
今年は此処が3箇所目のオジロビタキでした。
この個体は尾っぽを良く立ててくれました。
f0044056_6272336.jpg

f0044056_6273578.jpg


空を見上げて可愛いポーズ。
f0044056_628355.jpg


ジョウビタキ♀が来て、追い払われてしまいました。
ジョウビタキは強い。
f0044056_629378.jpg


by ha128256ak | 2013-01-29 06:29 | 鳥の写真 | Comments(9)

葉っぱの動物園

先日、昭和記念公園に行った時、花みどり文化センターギャラリー1で開催させていたものです。
「活き活き動物達!葉っぱとともに」葉っぱに命がやどるアニマルクラフト展です。
今日が最終日です。
f0044056_695343.jpg


とても葉っぱや木の実から作られたと思われない素晴らしい作品でした。
作った人たちの高いセンスが判りました。
見ていても楽しい動物園でした。

恐竜。
f0044056_612455.jpg


ゴリラ。
f0044056_6131967.jpg


トナカイ。
f0044056_6135220.jpg


マンモス。
f0044056_6142088.jpg


ライオン。
f0044056_6144872.jpg


by ha128256ak | 2013-01-29 06:15 | 芸術 | Comments(0)

目を明けなかったトラフヅク

目を明けたトラフヅクが近い距離で撮れると言うので友だちと行って来ました。
私は始めて行くフィールドでした。
着いた時は5~6人のカメラマンがいましたが、皆浮かない顔をしていました。
曇り空で風もなく2羽のトラフヅクは眠ったままです。
18~200のレンズで撮りました。右目が何となく明いてる感じです。
トラフヅクは多摩川や寒川で目をバッチリ明けているのを撮っているので、また此処に来たいとは思いません。
f0044056_15192490.jpg

f0044056_15194791.jpg


荒川の河川敷の公園に移動してベニマシコを撮りに行きました。
木に7~8羽いましたが、どれもみな枝被りです。
一番枝が被っていなかった1羽です。
f0044056_152138100.jpg


近くで撮るべく、セイタカアワダチソウの実がある所で待ちましたが、来たのはホオジロとアオジだけ。
ホオジロが良い所に来てくれました。
f0044056_15231844.jpg


近くにいたモズ。
f0044056_15234351.jpg


帰る途中でベニマシコを見つけました。
木の実を食べているのですが、小枝が多くしかも逆光、距離も30mぐらいありました。
辛うじて写っている感じでした。
f0044056_1526382.jpg

f0044056_1526647.jpg

f0044056_15262859.jpg


草むらに移動しました。雪がまだ残っている場所でしたが、出来れば雪の上に乗って欲しかった。
f0044056_15273944.jpg


何となく上手く行かなかった日でした。

by ha128256ak | 2013-01-28 07:00 | 鳥の写真 | Comments(4)

春を呼ぶ節分草

久しぶりに昭和記念公園に行って来ました。
12月半ばにイルミを撮りに行って以来です。
節分草が咲きだしたので、早春の花を撮りに来ました。素晴らしいお天気で暖かでした。

バーベキュー広場に咲いていたソシンロウバイ。
鮮やかな黄色が綺麗でした。ほのかな香りも良いです。
f0044056_8365831.jpg

f0044056_837924.jpg


花の丘下にある休憩場の近くに節分草は咲いています。まだ数輪で奥に咲いているので、400mmのレンズで撮りました。
f0044056_839145.jpg


砂川口に寄った所に咲いている菜の花。
まだ丈が伸びていません。チラホラ咲き出していました。
f0044056_8404393.jpg


歩きながら見た鳥はカラス、スズメ、ヒヨドリ、ツグミ、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、ホオジロ、シロハラなど何処にもいる鳥だけでした。

花木園近くで咲いていたスノードロップ。アングルファインダーを使いましたが、上手く撮れませんでした。
マクロレンズの使い方を忘れたかな。
f0044056_8444240.jpg


ふれあい広場に咲いてるアイスチューリップ。
球根を冷蔵庫に入れて寝かせてから冬に咲くようにしたチューリップです。
花の大きさは小ぶりでした。まだ半分ぐらいしか咲いていませんでした。
f0044056_847886.jpg

f0044056_847212.jpg


チューリップと噴水を写しました。後ピンで。
f0044056_848975.jpg


前ピンで写した方が良いようです。
f0044056_8484388.jpg


ふれあい橋方面。
f0044056_8491959.jpg


冬晴れの風景。
f0044056_8495081.jpg


by ha128256ak | 2013-01-27 08:50 | 花の写真 | Comments(8)

キンムネオナガテリムク

掛川花鳥園にはフクロウやミミヅクの仲間が多くいるのと熱帯の鳥が放し飼いになっているのが特徴です。
大体は富士花鳥園と同じです。
フクロウやミミヅクの猛禽がじっと杭に繋がれていて、レンズを向けられても暴れたりしないようにどうやって調教したのか知りたいです。
フクロウやミミヅクの仲間を18~200のレンズで障害物なしで写せるのは良かったです。

チゴハヤブサ。
長野で1回だけ写しましたが、戸隠の帰りに夕方寄ったので、逆光からの撮影で綺麗に撮れませんでした。
伊良湖でも高い所を飛んでるのを見ましたが、豆粒にしか撮れませんでした。
f0044056_9163035.jpg


ベンガルワシミミヅク。
f0044056_917437.jpg


ユーラシアワシミミヅク。
f0044056_9173799.jpg


ケープワシミミヅク。
f0044056_9183369.jpg


アフリカオオコノハズク。
名前はポポちゃんで、かなりテレビ出演してる人気者だそうです。
f0044056_920269.jpg


コガネメキシコインコ。
f0044056_9204621.jpg


キンムネオナガテリムク。
f0044056_9213398.jpg


アフリカレンカク。
f0044056_9214833.jpg


キンケイ。
f0044056_92292.jpg


キンムネチュハシ。
f0044056_9225632.jpg


アカオビチュウハシ。
f0044056_9233474.jpg


オニオオハシ。
f0044056_924932.jpg


リビングストンエボシドリ。
f0044056_9245284.jpg


このインコの名前は判りませんでした。
大きくがっちりした綺麗なインコです。
f0044056_9261223.jpg


オウギバト。
f0044056_9264244.jpg


アケボノインコ。
f0044056_927846.jpg


ペリカン。
多摩動物園にいるのと違う品種。
f0044056_9275392.jpg


もっといたかったのですが、閉園の時間が近付いてきました。

by ha128256ak | 2013-01-26 09:29 | 鳥の写真 | Comments(2)

ヘビクイワシ

名古屋でヒレンジャクを撮ってから、掛川花鳥園に寄りました。
富士花鳥園には2回行った事がありますが、掛川は初めてでした。
f0044056_7485614.jpg


寄り道をしたから、最後のショーが始まる午後3時に前に入る事が出来ませんでしたが、途中からですがヘビクイワシのショーを見る事が出来ました。
このヘビクイワシ君はNHKテレビのダーウィンが来たに出演した事があるスターでした。
f0044056_7483928.jpg

f0044056_7491851.jpg

f0044056_7493912.jpg


ゴムの蛇に猛烈なキックが入りました。
このゴム蛇傷みが激しいそうです。
f0044056_8272420.jpg


花鳥園ですから花もありました。
上から吊るしてるインパチェンス、たくさんあって豪華です。
f0044056_8285531.jpg


ベゴニヤ。
f0044056_8291621.jpg


ストレプトカーパス。
イワタバコの親戚の花です。
f0044056_8302372.jpg


by ha128256ak | 2013-01-25 08:31 | 鳥の写真 | Comments(2)

名古屋のヒレンジャク

ニシオジロビタキを撮って、私は車の中で昼飯を食べていました。
3人はまだニシオジロビタキを撮っていましたが、直ぐに戻って来てヒレンジャクを撮りに行くという。
地元のカメラマンに教えて貰ったそうで、直ぐに出発しました。
名古屋市南区の公園で、思ったより小さな公園でした。
こんな公園にヒレンジャクがいるのかと疑いましたが、カメラマンがいたので納得しました。
此処はヒレンジャクの水飲み場になっていました。
着いた時は1羽もいませんでしたが、暫くしたら木に集まって来ました。
f0044056_2013244.jpg


暫くしたら池に下りました。
f0044056_20133060.jpg


地元のカメラマンが1人池に近付いて三脚をセットしたら、暫くレンジャクは来ませんでした。
やっとまた木に集まってきてくれましたが、前回より少なかったです。
f0044056_20153495.jpg


今度は目の前の水場に下りてくれました。
f0044056_20161143.jpg


最後まで残ってくれた2羽。
f0044056_20163956.jpg


by ha128256ak | 2013-01-24 07:00 | 鳥の写真 | Comments(4)

ニシオジロビタキ

愛知県の知多半島にあるお寺にニシオジロビタキが入っていました。
ニシオジロビタキは胸のエプロンが濃いオレンジ色で可愛いです。
なかなか見る事が出来ない鳥です。

遠くて行かれないと思っていましたら、友だちから連絡があり4人で1月21日に行って来ました。
フィールドに着いたら、思ったよりカメラマンが少なかったです。
地元の人はもうだいぶ以前に撮ったようで、関東、関西からカメラマンが多かった。
かなり人馴れしていて、5mぐらいの距離から撮れました。
f0044056_8255619.jpg

f0044056_8261271.jpg


餌やりは禁止されており、地元の管理している人が1時間に1回2匹ぐらい与えていました。
ワームを松の枝に刺して木にぶら下げてくれました。
餌に飛びつく、ニシオゾロビタキ。
f0044056_8291231.jpg


体を伸ばしたポーズ。
f0044056_8295116.jpg


尾を立ててくれました。
f0044056_8302631.jpg


目の前に来て、やっとピントが合いました。ノートリです。
f0044056_831829.jpg


草の茎を咥えました。これもノートリです。
f0044056_8315858.jpg


石の上で尾を立てました。
f0044056_832253.jpg


飛び上がる寸前。
f0044056_8324954.jpg


行く時は新党名高速道を通りました。
風力発電の風車と道路の橋を車の中から撮りました。
f0044056_8395753.jpg


ニシオジロビタキがいたお寺です。
曹洞宗の立派なお寺でした。お礼にお賽銭をあげて健康を祈願してきました。
f0044056_844863.jpg


御前10時と11時の餌やり時間で飛びつきを撮りました。次は午後1時なので、次の場所に移動しました。

by ha128256ak | 2013-01-23 08:34 | 鳥の写真 | Comments(6)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー