<   2012年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧


ショウキラン

7月24日(火)、温泉小屋を7時に出て大清水に向かいます。
小屋でガムテープを借りて、登山靴に撒きつけました。見晴らしまで戻り、此処から白砂峠へ向かいます。
見晴らしには山小屋がかなりの数あります。

クガイソウが咲いていて、そこにキタテハが留まっていました。
f0044056_713360.jpg


サワヒヨドリの花。
f0044056_715886.jpg


ゴゼンタチバナの花がまだ咲いていました。ここは薄暗い森林帯でした。
f0044056_731152.jpg


まだまだ登りが続きます。
ピンクのショウキランが咲いていました。この花も腐生植物です。
始めて見た花でした。何回も通った道でしたが、今まで気がつかなかったのだ思います。
f0044056_753787.jpg


咲き残りのキヌガサソウ。
f0044056_761158.jpg


やっと白砂峠を越しました。
尾瀬ヶ原に比べると木道はかなり痛んでいるのもありましたし、木道にして貰いたい所もありました。
白砂田代に着きました。開けた場所で気味地の良い所です。
チングルマの花の後の穂がありました。
f0044056_7111296.jpg


モウセンゴケもありました。
f0044056_711373.jpg


まだ石南花の花も咲いていました。
f0044056_7121342.jpg


蔓紫陽花の花が咲いていました。
f0044056_7125840.jpg


沼尻に着きました。
此処は昔尾瀬沼に遊覧船があった頃、長蔵小屋と沼尻を結ぶ航路があり、名残の艀が朽ちながら残っていました。
まだかなり若い頃、此処から燧ヶ岳に登った事もありました。
まだ休憩所が残っていましたが、昔は此処でうどんみたいに太いお蕎麦を食べさせてくれるお店がありました。必ず食べた懐かしい味です。
休憩所でビニール紐も借りて、峠越えでまた痛んでしまった登山靴を修理しました。
f0044056_719557.jpg


by ha128256ak | 2012-07-31 07:19 | 花の写真 | Comments(2)

座間の向日葵

尾瀬の旅の途中ですが、昨日座間・栗原の向日葵を撮ってきたので、先に掲載します。

座間のひまわり祭りが始まっていますが、今年は咲くのが遅かったようです。
お立ち台の前にあるメインの向日葵が全然咲いていませんでしたから、広がりがある写真が撮れませんでした。
丹沢の山は見えなかったし、アクセントになる入道雲もありませんでした。

金網の上から見えてる向日葵を近距離から撮影しました。
f0044056_17111268.jpg


第2会場のお立ち台から写した向日葵です。
f0044056_1712769.jpg

f0044056_17121752.jpg


アドバルーンも元気がありません。
f0044056_17125030.jpg


バスの時間を調べていって、小田急線相武台前駅9時43分のバスで行って、10時17分のバスで帰ってきました。
たいして写さないで引き上げて良かったです。
ひまわり祭りは7月31日迄ですが、終わってから満開になりそう。

我家の近くのお宅の千日紅、大きい赤いタイプです。
向日葵より綺麗かな。
f0044056_17171768.jpg


by ha128256ak | 2012-07-30 07:00 | 花の写真 | Comments(4)

カキラン

温泉小屋に着きました。
小屋に荷物を置いて、三条の大滝を見に行くつもりで、一番近い温泉小屋にしたのですが、往復2時間で道もあまり良くないので、登山靴が壊れてしまいそうなので、私は行くのは止めました。
妻には一本道で心配ないから行く事を勧めました。以前にも行った事があるから、一人でも大丈夫と送り出しました。

私は部屋に入って、レンズをムクロに代えて、小屋の近くで花を写しました。
ゲンノショウコの花が咲いていました。
f0044056_874868.jpg


マルバタケブキの花に蛾が留まっていました。
f0044056_883957.jpg


カキランの花を見つけました。
この花を見たのは今回が初めてでした。小さい花で良く見ないと見つかりません。
f0044056_89324.jpg


コオニユリの花。
標準レンズで撮ったのより、綺麗に撮れました。
f0044056_8105634.jpg


コバノトンボソウ。
この花も始めて見ました。カキランより小さな花です。
この花もランの仲間です。
f0044056_8122865.jpg


妻は1時間45分ぐらいで戻って来ました。
かなり急いで往復してきたようです。滝には3人ぐらいしかいなかったそうです。
コンデジで写してきた三条の大滝です。
f0044056_8142299.jpg


温泉に浸かってのんびりしたら、疲れがとれました。

by ha128256ak | 2012-07-29 08:15 | 花の写真 | Comments(2)

ホオアカ、ノビタキがいました。

竜宮十字路近くの池塘のそばにあったベンチで昼飯を食べました。
左足の靴を見たらつま先が剥がれてきました。靴が故障です。これは一大事です。
太い輪ゴムが3本あったので、応急手当をしました。
竜宮小屋が近くにありましたが、まだ泊まった事がないので入りずらく、見晴らしにある弥四郎小屋まで行って、ガムテープを貰い応急手当をしました。
弥四郎小屋には2回泊まった事がありました。

弥四郎小屋の近くにウバユリが咲いていました。
f0044056_983310.jpg


これはヤマホトトギスでしょうか。
f0044056_992916.jpg


囀っていたホオアカ、200mmでトリミングしても豆粒にしか撮れません。
f0044056_9103167.jpg


ノビタキ♂もいました。
f0044056_911114.jpg


これはオゼタイゲキ、トウダイグサ科の植物です。
f0044056_911475.jpg


燧ヶ岳も全容を見せてくれました。
f0044056_911576.jpg


赤田代にある温泉小屋に向かいます。今日はこの山小屋に泊まります。
ミズチドリの花もたくさん咲いていました。
f0044056_9135533.jpg


色鮮やかなサワランの花。
f0044056_91468.jpg


地味な花ですが、アカバナローゼです。
f0044056_915774.jpg


オゼヌマアザミにセセリが3頭も集まっていました。
この花、人気があるようです。
f0044056_9154221.jpg


by ha128256ak | 2012-07-28 09:16 | 旅の写真 | Comments(2)

キンコウカ

期待したニッコウキスゲは少ししか咲いていませんでしたが、同じ黄色い花のキンコウカはたくさん咲いていました。小さな花ですが可愛いです。

もうワレモコウが咲いていました。
f0044056_17444942.jpg


大きな池塘。
此処に燧ヶ岳が写ったら最高ですね。
f0044056_17455192.jpg


綺麗なトンボがいました。
草にでも留まってくれたら良いのに木道の上しか留まりませんでした。
f0044056_17472082.jpg


燧ヶ岳の山頂に掛かっていた雲が一瞬切れました。
f0044056_1748269.jpg


池塘に咲いていたヒツジグサ。
f0044056_17485998.jpg


タテヤマリンドウも咲いていました。
f0044056_17493341.jpg


少ししかないニッコウキスゲ。
痛んでいない花を撮りました。
f0044056_1750797.jpg


ヒツジグサが纏まって咲いていた池塘。
f0044056_17511234.jpg


素敵な池塘。
f0044056_1752579.jpg


ミツガシワの花が一輪ありました。
この花は東電小屋に近くに大きな群落があります。
f0044056_1753147.jpg


キンコウカの花が綺麗でした。
この時期の尾瀬ヶ原で一番目立った花でした。
f0044056_1755733.jpg


by ha128256ak | 2012-07-27 07:00 | 旅の写真 | Comments(4)

至仏山」が見えた

尾瀬から帰って来て2日目の朝です。
昨日は痛かった脚の痛みがとれました。

山の鼻から見晴らしに向かいます。正面に燧ヶ岳を見て、背後に至仏山」があります。
今は両方の山に雲が掛かっています。カンカン照りではないので、暑くなく歩き易いですが、山が見えないのは淋しいです。

ワタスゲはもう終わりの時期でした。萎んだ穂を写してみました。
f0044056_635124.jpg


カキツバタの花も盛りを過ぎていましたが、まだ綺麗な花もありました。
f0044056_64437.jpg


木道の先にある燧ヶ岳、山頂は雲に覆われています。
f0044056_66460.jpg


たまに後を振り返って、至仏山」を見ます。
一瞬雲が切れて山頂も見えました。良かった。
f0044056_673533.jpg


川にいたイワナが見えました。大きさは20センチぐらいでしょうか。
f0044056_684384.jpg


このトンボはアカトンボでしょうか。見た事がないタイプでした。
f0044056_610116.jpg


大きな池塘がありました。沢山のヒツジグサが浮いています。ここのはまだ花が咲いていないようです。
池塘に青空が写っていると良いのですが、生憎の曇りでした。
f0044056_6141645.jpg


by ha128256ak | 2012-07-26 06:14 | 旅の写真 | Comments(4)

尾瀬 鳩街峠から山の鼻まで

7月23日~24日に妻と尾瀬に行って来ました。
鳩街峠から大清水に抜けるコースで、山小屋は温泉小屋に泊まりました。

天気予報を見て、7月18日夜にネットで申し込みました。まさか取れるとは思いませんでした。
もう年ですから、夜行のツアーは止めて、早朝の新幹線で上毛高原駅まで行き、帰りは夕方の新幹線です。
お金を振り込んだら、新幹線のチケットと山小屋の宿泊券が来ました。
添乗員はいません。

7月23日(月)、東京駅6時32分発、上毛高原駅8時4分着です。
此処から路線バスは自己負担で、鳩街峠には11時頃着く予定です。
静岡から来た夫婦と4人でタクシーで鳩街峠まで行く事にしました。
車は沼田街道を通らず、水上へ行き、湯の小屋から尾瀬戸倉へ出てから鳩街峠に行きました。
タクシーに乗っていて山に入ったら雨になりました。
9時半に鳩街峠に着きましたから、バスで来るより1時間半早く着きました。この時間は貴重です。

鳩街峠の休憩所でザックにカバーを着け、合羽を着ていざ出発。
f0044056_4565376.jpg


山の鼻までは下りです。
この日は小学生の団体が多かったです。
ギンリョウソウを見つけました。かなり大きな株です。
ギンリョウソウは腐生植物です。
f0044056_4585398.jpg


カラマツソウ。
f0044056_4592756.jpg


雨が止んでくれました。途中にあったベンチで雨具を仕舞いました。
雨具をとると気も晴れ晴れしてきます。
オオカサネモチがありました。
f0044056_515293.jpg


山の鼻に着きました。
ツバメがたくさん飛んでいます。
建物の軒下に巣があり、もう直ぐ巣立ちしそうな雛がいました。
f0044056_532530.jpg


ここから尾瀬ヶ原に入っていきます。
至仏山から山の鼻に下りる登山道は又通行禁止になったそうです。登山道のいたみが早いようです。
f0044056_572348.jpg


尾瀬アザミに来たセセリ蝶。
f0044056_581962.jpg


by ha128256ak | 2012-07-25 05:08 | 旅の写真 | Comments(4)

熱帯睡蓮

再度、神代植物園に戻り、温室に行きました。
温室に囲まれた屋外の池に熱帯睡蓮が移動していました。
太陽の光を直接浴びて、一段と綺麗でした。
f0044056_12454672.jpg

f0044056_1246062.jpg

f0044056_12461080.jpg


雲南地湧金蓮が咲いていました。
鮮やかな黄色です。
f0044056_12472340.jpg


これはヘリコニア・ロストラタ。
赤と黄色の派手な花です。
f0044056_12483449.jpg


カカオの実がもう直ぐ完熟です。
f0044056_12492288.jpg


by ha128256ak | 2012-07-24 07:00 | 花の写真 | Comments(4)

神代植物園水生園のミソハギ

神代植物園でマヤランを写してから、深大寺門から出て水生園のミソハギを撮りに行きました。
途中で深大寺に通ります。
本堂前にある鉢植えの蓮の花が綺麗でした。お寺にあると極楽浄土の花の感じがよけいします。
f0044056_1265811.jpg

f0044056_1271428.jpg

f0044056_1272666.jpg


水生園の近くにある蕎麦屋さん、盛りが良いので人気がある店です。
何時も混んでいるのでお弁当を頼んで水生園の東屋で食べているのですが、この日は座れたので、久しぶりにお蕎麦を食べました。
7月21日~22日に深大寺で鬼灯市が行われるので、お蕎麦屋さんに飾られていたホウズキを写しました。
f0044056_12111157.jpg


ミソハギは見頃でとても綺麗でした。
蝶が来るのを期待したのですが、来ませんでした。
f0044056_12121692.jpg

f0044056_12122916.jpg

f0044056_12123830.jpg


by ha128256ak | 2012-07-23 07:00 | 花の写真 | Comments(4)

マヤラン

7月19日(木)、久しぶりに神代植物園に行ってきました。
年間パスポートを買ったんですが、あまり使っていません。今回はマヤランを撮るのが目的でした。

正門を入って直ぐの場所に熱帯睡蓮とオニバスの水槽がありました。
オニバスはまだ咲いていませんでした。
この熱帯睡蓮は「ペンシルバニア」という名前でした。
f0044056_711421.jpg


植物会館の前にある花屋さんを覗きます。このお店は良い品物を置いています。
タイガーウッズというハイブリットの百合がありました。
名前の由来をネットで調べましたが、判りませんでした。
f0044056_735252.jpg


サギソウの咲いた鉢ももうありました。
f0044056_742514.jpg


野草の小道で咲いていたソバナ。
f0044056_75124.jpg


マヤランはもう終わっていました。
ボランティアの方が教えてくれた場所はまだこれから咲く花が多かったです。

マヤランは腐生植物で、神戸の摩耶山で最初に見つかったそうです。
暗い場所に咲いているので、手持ちだと撮影が難しい。
f0044056_783751.jpg

f0044056_784899.jpg


90マクロのレンズで写したトンボ。
ムギワラトンボより色が濃いです。この子はマクロレンズで接近しても逃げませんでした。
f0044056_7101767.jpg


by ha128256ak | 2012-07-22 07:10 | 花の写真 | Comments(2)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー