<   2011年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧


メジロ

12月26日(月)、カメラに100~400のレンズを付けて、退院して初めて鳥の写真を撮りに出掛けました。
手術の為にお腹に5箇所穴を開けたので、まだお腹に力が入りません。まだゆっくりとしか歩けませんでした。
先日、ツルウメモドキの花を撮りに行った時に見た柿畑の残り柿にメジロがいたので、それを撮りに行きました。
先日はまだかなり残っていた柿の実がかなり減っていました。餌が少なくなって来て色んな鳥が食べに来たからだと思います。
メジロは数羽柿の実を食べていました。
f0044056_9235388.jpg

f0044056_924113.jpg


スズメも食べに来ていましたが、メジロより警戒心が強いです。表には出てきませんでした。
f0044056_925259.jpg


ツグミやオナガも撮りたかったのですが来ませんでした。
1時間ぐらいで帰って来ましたが、疲れを感じませんでした。

by ha128256ak | 2011-12-31 09:26 | 鳥の写真 | Comments(10)

ツルウメモドキの実

12月22日に退院してきましたが、家に着いて安心するとともに病院は温かい場所だったと感じました。
木造の我家はストーブをつけても寒いと思いました。
今は体が慣れましたから、寒さは感じません。

12月24日に温かくなってきた午後1時頃に散歩に出掛けました。
自転車で行けば直ぐの場所なんですが、ゆっくり歩いて往復1時間も掛かってしまいました。
上着のポケットにコンデジを入れて、ツルウメモドキの実を写してきました。
実は殻から弾けて綺麗でしたが、実がしっとりしていなくて、空気が極端に乾燥してる日が多いせいか、色艶が例年より良くないように感じました。
コンデジでも結構写せるもんですね。
f0044056_9359.jpg

f0044056_931279.jpg

f0044056_932227.jpg

f0044056_933282.jpg


by ha128256ak | 2011-12-30 09:03 | 花の写真 | Comments(6)

コチョウゲンボウ

昨日はオカリナのレッスン日で久々に出席してきました。
何時もは自転車で行くのですが、タクシーで行きました。久々に行って少し疲れました。
途中で退席して、病院に行って先生の診察を受けました。順調に回復しているそうです。

北関東遠征の最後はコチョウゲンボウです。この鳥は日本には冬鳥としてやって来ます。
初めて見る事が出来て嬉しかったです。
ここでも地元のカメラマンに親切にして貰いました。
探していたら、コチョウゲンボウがいる所を教えて下さり、しかも車に乗せて連れて行って貰いました。
逆光からですが、何とか撮れました。
f0044056_936189.jpg


餌はバッタのようです。探しながら飛んでいました。
f0044056_936523.jpg


教えて貰ったイチジクの木に留まりました。
f0044056_9372820.jpg

f0044056_9374135.jpg


ホバリングをしましたが、距離がありました。
f0044056_9381651.jpg


田んぼの上を飛びました。
f0044056_9384149.jpg


親切な方にお世話になった北関東遠征でした。

by ha128256ak | 2011-12-29 09:39 | 鳥の写真 | Comments(2)

コハクチョウ

タゲリの大群を写してから、先にコハクチョウがいる田んぼに行きました。
ここにオオヒシクイが数羽来ている事もあると聞いたので探しましたが、見つかりませんでした。
アメリカコハクチョウも探しましたが、見つかりませんでした。
行った時間帯が悪かったようで、コハクチョウの数も少なく動きもありませんでした。
午後3時頃には他の田んぼに餌探しに行ってるコハクチョウが戻ってくると聞きましたが、コチョウゲンボウを撮る時間がなくなってしまうので、じっとしてるコハクチョウを写して次のフィールドに移動しました。
f0044056_7263040.jpg

f0044056_7264431.jpg

f0044056_7265724.jpg


by ha128256ak | 2011-12-28 07:27 | 鳥の写真 | Comments(4)

タゲリの大群

昨日から2人の孫が我家に泊りに来ました。
小学生3年生の弥太郎と4才になった草之介です。子供の声で我家は賑やかになりました。

オオヒシクイを撮ってから印旛沼方面に移動しました。
コチョウゲンボウを撮る為です。サバクビタキが出た辺りに張っていましたが、地元のバータに教えて貰い場所を移動しました。
行くまでの間にタゲリの大群がいる事も教えて貰いました。
タゲリの大群は直ぐに遭遇しましたが、飛び立つところでした。300羽いると思われる大群でした。
草むらを背景にした飛び立ったばかりのところ。
f0044056_7515111.jpg


大空に出たタゲリの大群。これだけの群れを見たのは初めてでした。
f0044056_7524495.jpg


by ha128256ak | 2011-12-27 07:53 | 鳥の写真 | Comments(2)

ヒバリ

退院してきてから3日経ちました。
24日から日中の暖かい時間にゆっくり1時間ぐらい散歩しています。

オオヒシクイを撮ってから、田んぼにいるタゲリを探しました。
小さな群れと出遭いました。1羽だけわりと近き距離から飛びものが撮れました。
f0044056_8395198.jpg


車で移動中にヒバリを見つけました。
AFが効くギリギリの距離でした。ヒバリのドアップを撮ったのは初めてです。
大き過ぎて可愛くないですね。
f0044056_842388.jpg


by ha128256ak | 2011-12-26 08:42 | 鳥の写真 | Comments(4)

オオヒシクイ

今年も北関東のフィールドにオオヒシクイが来ていました。
40羽ぐらいはいそうな感じです。
フィールドに着いたら10時頃でした。もう、殆どのオオヒシクイがお寝んねの時間でした。
チョイと離れた位置から何とか起きているのを写して次のフィールドに向かいました。
朝6時頃は活発に動き回るそうですが、直行で来ても間に合わない時間です。
f0044056_9115931.jpg

f0044056_9121082.jpg


by ha128256ak | 2011-12-25 09:12 | 鳥の写真 | Comments(6)

木留まりのホシムクドリ

電線に留まっていたホシムクドリが飛びました。
急いで飛んでいった方向に向かいました。
木に留まっていてくれました。同じ鳥でも電線に留まっているのと木に留まっているのでは感じが全く違ってきます。
木留まりのホシムクドリが撮れて良かったです。
f0044056_8231364.jpg

f0044056_8232789.jpg


飛び出しの瞬間が撮れなかったのが残念です。

by ha128256ak | 2011-12-24 08:24 | 鳥の写真 | Comments(6)

電線留まりのホシムクドリ

昨夜は9日ぶりに我家で寝ました。自分の布団だと安心して良く眠れます。
入院して体調が良くなりだすと暇をもてあまします。一日がほんとに長いです。
テレビは見る気にならず、ラジオを持って行って音楽を聞いていれば良かったと思います。
退院して歩いて我家に戻って来ました。タクシー代がないわけでなないのですが、リハビリの積りで歩きと電車で我家に戻りました。かなり歩ける自信がつきました。

北関東遠征の続きです。
昨年も此処へホシムクドリを撮りにきましたが、電線留まりの遠いのしか撮れませんでした。
今回もかなり車で廻ってやつと見つけました。私がこの日の第一発見者でした。
かなり近い位置から撮れました。3羽電線に留まっていて、1羽電柱の上にいました。
ヨーロッパに行けば腐るほどいるムクドリですが、日本にいるムクドリと比べるとシックな感じがして綺麗です。
空も晴れていて良かったです。
f0044056_9293992.jpg

f0044056_929505.jpg

f0044056_930199.jpg


by ha128256ak | 2011-12-23 09:30 | 鳥の写真 | Comments(4)

タカブシギ

12月14日(水)から今日まで入院しておりました。
12月15日(木)は8時間の手術を受けてきました。手術後の痛みがなく執刀医の先生、麻酔の先生、看護師さんに大変感謝致します。
2週間の予定で入院しましたが、経過が良く本日退院出来ました。関係者の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

入院する前に3人で北関東に遠征してきました。
最初に霞ヶ浦の近くに行ってホシムクドリを撮りに行きました。
フィールドに着いたら田んぼに何か鳥がいるのを友だちが見つけました。
名前が判りませんでしたが、KAICHOさんに教えていただき、タカブシギだと解りました。
タカブシギは初めてですから嬉しいです。
この日はさいさきが良いですね。
f0044056_1311502.jpg

f0044056_1312430.jpg


by ha128256ak | 2011-12-22 13:12 | 鳥の写真 | Comments(14)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー