「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧


彼岸花

台風が接近してきています。
何事もなく過ぎ去ってくれるのを祈るだけです。

今日は午後から使用させて貰ってる施設で会議がありました。
行く時に庭先に彼岸花が咲いているお宅があり、帰ってきてからカメラを持って撮りに行ってきました。
8月中に彼岸花を見たのは始めてかもしれません。
園芸種ではないと思います。
f0044056_1635141.jpg


by ha128256ak | 2011-08-31 16:35 | 花の写真 | Comments(0)

ヒメアカタテハ

遠くまで行く気にならなくて、この日も近くの多摩川の河原まで蝶を撮りに行きました。
鳥も撮りたかったのですが、いたのはカワウ、アオサギ、コサギ、ダイサギ、カラスだけでした。
1回見たカワセミは二ヶ領用水ではその後見ていません。

千日紅に来たイチモンジセセリです。
f0044056_8413688.jpg


ベニシジミの表側の翅。
f0044056_8421216.jpg


キバナコスモスにきたヒメアカタテハ。
河原にはかなりキバナコスモスが咲いていました。
ひと頃河原一面にあったセイタカアワダチソウは、もうありません。
f0044056_844031.jpg


河原に咲いていた花です。
ハイビスカスを小型にした感じの花です。園芸種だと思いますが、何処から種が飛んできたんでしょうか。
f0044056_8483268.jpg


ナミアゲハが小さな花の蜜を吸っていました。
直ぐそばにキバナコスモスが咲いているのにね。
f0044056_8495070.jpg


ベニシジミの浦の翅。
f0044056_8502127.jpg


ヒメアカタテハが近くから撮れました。
綺麗な翅です。
f0044056_8511463.jpg


ハグロトンボと川面。
f0044056_851526.jpg


by ha128256ak | 2011-08-31 08:52 | 昆虫 | Comments(2)

ゴマダラチョウ

暑くて出掛けるのが億劫で近場でお茶を濁しています。

家の近くの二ヶ領用水に沿って、蝶を探しました。
最初に見つかったのはゴマダラチョウでした。昔から日本にいた蝶で、最近は外来のアカボシゴマダラチョウが増えてきて少なくなってきました。
こんなに近くで見たのは初めての事です。出来れば葉の上にいて欲しかった。
f0044056_559526.jpg


ゴマダラチョウがいた直ぐそばにアカビシゴマダラチョウもいました。生息域が同じなんでしょうね。
こちらの南方系の蝶の方が綺麗です。
f0044056_605434.jpg


これはナミアゲハ、暫くじっとしていて、動きませんでした。
f0044056_614342.jpg


多摩川近くまで行きました。
ここにジャコウアゲハがいました。
チョイと翅の黒さが薄いようにも感じました。毎年この近くで見ますから、卵はこの近くに産むんでしょうか。
f0044056_64685.jpg

f0044056_641744.jpg


帰りにアカボシゴマダラチョウを見た場所に再度寄ってみたら、2頭が近くにいました。
周りを良く見たら、なんと5頭も目に入りました。
こんなに纏まっているのを見たのも初めての事です。この蝶はこれからドンドン生息域を拡大していきそうです。
f0044056_671876.jpg


by ha128256ak | 2011-08-30 06:07 | 昆虫 | Comments(2)

アマリリス・ベラドンナ

ご近所の庭に白い彼岸花が咲きました。
彼岸花はお彼岸の頃に咲く花ですが、8月下旬に咲き出したのは早過ぎますね。
もう、秋なんだと思いました。
f0044056_8244224.jpg


ピンクの可愛い花です。
アマリリス・ベラドンナの花も咲いてきました。
またの名をベラドンナリリーと言います。清楚な感じが良いですね。
f0044056_82621100.jpg


我家の緑のカーテンでなったゴーヤです。
今年は小さなゴーヤばかりでしたが、初めてなった大きいのでした。
f0044056_828127.jpg


我家では生ゴミは堆肥にして使っています。
妻がこの堆肥を野菜の周りに埋めたら、南瓜の芽が出て来て、植木に絡みつきました。
南瓜の種は堆肥にしても腐らなかったようです。
茎しか伸びないと思っていたら、1個だけ実がなりました。
果して食べられるでしょうか。
f0044056_8313282.jpg


by ha128256ak | 2011-08-29 08:32 | 花の写真 | Comments(2)

河童の彫刻

昨日は一日中曇り空でした。
墨絵の先生の個展が川崎の等々力で行われていたので見に行ってきました。
昨年より作品の数が減っていました。
額の全面がガラスなので写真は撮りませんでした。

見終わってから、川崎市市民ミュージアムに行ってみました。
二ヶ領用水竣工400年記念企画展が開かれていたので見て来ました。
地味な展示でしたが、川崎の歴史を知る上ではとても参考になりました。
私の家は二ヶ領用水中野島取入れ口には近いです。親しみを持ってる川で見て良かったです。
f0044056_7154913.jpg


常設の川崎の民族展示物の写真を少し撮って来ました。
河童の彫刻です。ガラスのケースに入っていて、私の姿が映らない角度を探しました。
f0044056_718563.jpg


庚申塔と石仏。かなり立派な庚申塔です。
f0044056_7191634.jpg


藁で作った龍。迫力ありました。
f0044056_720175.jpg


この幟は何に使ったんでしょうね。
f0044056_720448.jpg


出土した土器。
f0044056_7211298.jpg


埴輪。これは女性だそうです。
f0044056_722323.jpg


ミュージアムの中にあるお店で昼食を食べてから外に出ました。
高校野球の試合をしていたので、チョイと覗いて見ました。
川崎市の大会のようです。スタンドはがらがらでした。
高校生が一生懸命プレイしてるのは、下手でも気持ちが良いものでした。
f0044056_7251463.jpg


by ha128256ak | 2011-08-28 07:25 | 芸術 | Comments(2)

オオオニバス

菅総理大臣がやっと辞めました。
能力のないくせに、総理大臣にしがみ付いていたから、東日本大震災や福島原発事故の後始末も後手に廻って、何も改善されませんでした。
この人はこの事故も自分の延命にしか利用しませんでした。
今度は総理大臣に相応しい能力のある人にやって欲しいと思いますが、いるのかな。

8月23日(火)、4人で奥庭に行くべく調布に集まりましたが、雨で中止。
4人でファミレスで2時間ぐらいおしゃべりをしましたが、たまにはこういう時間も良いものです。
知らなかった事を幾つか教えて貰いました。

神代植物園に行ってみました。
オオオニバスの花が咲いているのですが、この花は夜に咲き、朝方萎んでしまいます。
朝のお天気が悪くて、薄暗いと開園時間頃まで開いている事があるそうです。
9時半の開園時間前に着きましたが、この頃は晴れてきてしまいました。
前回来た時、咲いた形跡のある花はもうなくなっていました。
写真に写っている蕾はまだ開いた事がないように見えました。
f0044056_8563376.jpg


この深紅の熱帯睡蓮は始めてみたような色でした。
f0044056_8572530.jpg


パピリスの葉。
f0044056_858910.jpg


可愛い色と容の睡蓮。
f0044056_8584216.jpg


この日は三脚も持ってきたし、レンズも望遠を2本持ってきたから、荷物が重く、歩くのも大変です。
温室を出てから、グリーンギヤラリーに少し寄ってから帰りました。

この花はヒガンバナ科の園芸種の花です。
とても綺麗な花です。一輪だけ咲いていました。
f0044056_915470.jpg


望遠レンズで写したカリガネソウ。
f0044056_923184.jpg


何か鳥を写さないと気がおさまりません。
家に帰ってから写した多摩川のダイサギです。
f0044056_934051.jpg


by ha128256ak | 2011-08-27 09:04 | 花の写真 | Comments(6)

ヒカゲチョウ

この写真を撮ってから、既に1週間が過ぎてしまいました。
8月20日(土)は夏の高校野球の決勝戦で省エネの為、午前中に試合が行われました。
日大三高が圧倒的に打ちのめして優勝したんですが、高校生の大会に一高だけ大学生のチームが入ってる感じでした。
相手の青森光星学院にはレギラーには青森県出身者はいなかったそうです。単に学校が青森にあるだけで、選手は全国から集めてくるそうです。
高校野球はこれで良いのでしょうか。原点に立ち返るべきだと私は思います。
地元の選手は地元の高校で甲子園を目指してこそ、郷土愛が見てる人にも選手にも芽生えてくると思います。

試合が終わってから、生田緑地を散歩しました。
レンズは100~400を付けて行きました。鳥はガビチョウぐらいしかいないと思いました。
蝶を主に撮る積りで出掛けました。

途中で見たレモン色の睡蓮。清々しい感じです。近くから撮れなかったので、花芯が撮れませんでした。
f0044056_634111.jpg


アゲハもクロアゲハもいるのですが、飛び回っていて留まってくれません。
大きな木の樹液を吸ってるヒカゲチョウがいました。
昨年はこの木にたくさんの昆虫が集まったそうですが、この日は蝶だけでした。
f0044056_636556.jpg


タマアジサイの花が綺麗でした。
f0044056_6372552.jpg


タカサゴユリがいたる所で咲いていました。
草むらの中で咲いていると自然な感じで綺麗です。
f0044056_6383012.jpg


チャバネセセリがいました。
目が可愛い蝶です。
f0044056_6391049.jpg


我家に戻ってきたら、前の畑にオナガがいました。
今年生まれの若で、尾がまだ延びきっていませんでした。
f0044056_6402735.jpg


by ha128256ak | 2011-08-26 06:40 | 花の写真 | Comments(2)

ミユビシギ

潮が引いて干潟が広くなってきて、小型のシギも見れるようになりました。
同じように見えてしまい困ります。間違っていたら教えて下さい。

これはミユビシギだと思います。一番たくさんいました。
f0044056_9191463.jpg


これはトウネンだと思います。
f0044056_9194878.jpg


これもミユビシギですが、羽の色が薄いです。
f0044056_9203087.jpg


ミユビシギの群れ。
f0044056_921118.jpg


これはキリアイだと思います。
f0044056_9212888.jpg


トウネンが2羽。
f0044056_9215514.jpg


この日は暑くて、2時間で汗びっしょりです。
熱中症にならないうちに引き上げました。

by ha128256ak | 2011-08-25 09:23 | 鳥の写真 | Comments(2)

キョウジョシギ

昨日は4人で奥庭に行く予定で朝6時に調布に集まったのですが、雨が結構降ってきたので、中止してファミレスで2時間おしゃべりをして解散しました。

干潟はだいぶ潮が引き、小型のシギチも降りてきました。

これはダイゼンです。
f0044056_6353117.jpg

f0044056_63615.jpg


これはキョウジョシギ。
京女とは呼ばれていても、そうは綺麗だとは思わない。
顔は美人じゃないですね。
f0044056_6373497.jpg

f0044056_6375096.jpg


キアシシギです。
目の前まで来てくれました。
f0044056_638314.jpg

f0044056_6384321.jpg


コアジサシ。
f0044056_639596.jpg


これはウミネコの幼鳥か。
f0044056_64031.jpg


by ha128256ak | 2011-08-24 06:40 | 鳥の写真 | Comments(2)

オオソリハシシギ

干潟でシロチドリを撮っていたら、20羽ぐらいのオオソリハシシギの群れがまだ引いていない干潟に来ていました。
残念な事に突堤から飛んで来たのを見逃してしまいました。
最初は群れは固まって餌を獲っていました。オグロシギも混じっているようです。
まだ小型のシギチは干潟に来ませんでした。
f0044056_4303630.jpg

f0044056_4305258.jpg

f0044056_431103.jpg


群れはそのうち段々バラけて来ました。
ミヤコドリが1羽だけオオソリハシシギのそばにいました。ミヤコドリはもう少しいるはずなんですが、見当たりませんでした。
f0044056_4331364.jpg


これは多分オグロシギだと思います。
f0044056_4335433.jpg

f0044056_434746.jpg


これはオオソリハシシギです。
f0044056_4344567.jpg


大型のダイシャクシギやホウロクシギは見掛けませんでした。

by ha128256ak | 2011-08-23 04:35 | 鳥の写真 | Comments(2)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー