<   2011年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧


メダイチドリ

昨晩はかなり大きな雷が鳴りましたが、何事もありませんでした。
孫たちが帰ってしまうと家の中が急に静かになります。

7月27日(水)は7月31日(日)の先生の門下生のオカリナ発表会の最後のレッスン。
今更上手にはならないから、当日上がらないようにするだけです。

7月28日(木)は内科の定期診断日でした。血圧はとても良い数字です。
血糖値を下げる薬が変わりました。
この日も何時雨が降り出すか判らないようなお天気で、雨が降っても写真が撮れる東京港野鳥公園に行ってみました。
ネイチャセンターの前の池の遠い所にオグロシギがいましたが、豆粒にもならない写真で削除です。

観察小屋に行ったら顔見知りの人がいて、ここで暫く遊んでから帰って来ました。

コチドリ。
f0044056_6243419.jpg


今年生まれたばかりのコチドリ。
f0044056_625520.jpg


ソリハシシギ。
f0044056_6252823.jpg


まだ若いウミネコ。
f0044056_6255157.jpg


メダイチドリ。
f0044056_6261395.jpg


コサギ、餌の事での争いでしょうか。
f0044056_6265718.jpg


魚を獲ったアオサギ。
f0044056_6273244.jpg


午後2時頃から暗くなってきました。
メダイチドリを撮りましたが、露出補正をプラス1でも暗いです。
諦めて帰って来ました。
f0044056_6293190.jpg

f0044056_6294598.jpg


by ha128256ak | 2011-07-31 06:30 | 鳥の写真 | Comments(2)

アオバズクの雛

昨日から孫の弥太郎と草之介が遊びに来て、我家に泊りに来ました。
もう、小学校3年生と幼稚園の年少組になったから、そう手は掛かりません。
妻が喜んでいるのが嬉しいです。

7月26日(火)、都内の由緒ある神社へアオバズクを撮りに行ってきました。
今年2回目で、1週間ぶりです。雛はもうかなり大きくなっていました。
もう、羽に白い所が見えなくなりました。雛は4羽いるそうですが、4羽は見る事が出来ませんでした。

フィールドに着いた時は頭が少し見えただけでした。
そのうち1羽だけ見る事が出来ました。首が良く廻りますね。
400mmに1.4倍のテレコンを付けて写し、トリミングしました。
f0044056_6384852.jpg

f0044056_6391944.jpg

f0044056_6393263.jpg


そのうち何とか2羽見る事が出来ました。
2羽とも目をつぶっています。
f0044056_6402565.jpg


目を明けてくれました。
f0044056_6405531.jpg

f0044056_641334.jpg


早い子は今日当たり巣立ちかな。
朝から雨です。行けそうにありません。

by ha128256ak | 2011-07-30 06:42 | 鳥の写真 | Comments(6)

アカボシゴマダラチョウ

このところ梅雨に戻ったみたいなお天気が続いています。
晴れた日がなく、座間の向日葵の撮影に行かれません。

7月24日(日)も曇りがちの日で、地元のI公園に蝶を撮りに行ってみました。
望遠レンズを付けて歩いていたのは私ぐらいでした。

ジャノメチョウが数種類撮れましたが、名前は判りません。
f0044056_713297.jpg

f0044056_713157.jpg

f0044056_7133218.jpg


ミソハギに来たモンキチョウ。
f0044056_714819.jpg


コミスジ。
f0044056_7143353.jpg


鳥はシジュウカラやヤマガラも見えません。ウグイスの鳴き声は聞こえます。
この公園はやたらガビチョウが目に付きます。
f0044056_716055.jpg


山百合が咲いていました。かなり離れていましたが、400mmで調度良い距離でした。
見たのはこの1株だけでした。
f0044056_7172935.jpg


アカボシゴマダラチョウがいましたが、下向きです。
南国の蝶ですが、たまに見掛けます。前からいたゴマダラチョウは滅多に見掛けなくなりました。
f0044056_7192627.jpg


こらはまだ羽化したばかりのトノサマバッタでしょうか。数匹見掛けました。
f0044056_7203131.jpg


by ha128256ak | 2011-07-29 07:20 | 昆虫 | Comments(8)

萩の花に来たモンキチョウ

昭和記念公園には秋の七草が咲き出していました。
秋の七草は女郎花、尾花(ススキ)、桔梗、撫子、藤袴、葛、萩の7種類です。

日本庭園の入り口近くで咲いていた桔梗。
f0044056_7215973.jpg


日本庭園ではトンボも少し撮りました。
チョウトンボはかなり個体数が増えていました。
f0044056_723961.jpg


アキアカネの仲間のノシメトンボ、俗称はクルマトンボとも言います。
f0044056_7241085.jpg


こもれびの丘に行ってみました。
山百合はまだ咲いていました。

望遠レンズで写した女郎花、上の方しか撮れませんでした。
f0044056_7253366.jpg


河原撫子。暗い場所でしたから背景の色が暗いです。
f0044056_7263860.jpg


萩の花に来たモンキチョウ。
モンキチョウの表の翅が綺麗なのですが、少ししか見えませんでした。
f0044056_7274920.jpg


マツモトセンノウの花も咲いていました。
f0044056_7282488.jpg


by ha128256ak | 2011-07-28 07:28 | 花の写真 | Comments(2)

カサブランカと向日葵

カサブランカが見頃になったので、7月23日(土)昭和記念公園に行ってきました。
賑やかなのがプールとバーベキューの所だけです。
西立川口から入って直ぐの所にカサブランカは咲いていました。辺りは百合の香りでいっぱいです。
f0044056_7201125.jpg

f0044056_7202069.jpg


バーベキュー広場に植えてある向日葵も少し咲き出してきました。
今年は広場が向日葵で埋め尽くされています。
背があまり高くない黄色い花が咲く「バレンタイン」。
f0044056_722279.jpg


これもあまり背が高くないオレンジが濃い「サンリッチフレッシュオレンジ」。
f0044056_7233483.jpg


背が高いオレンジ色の花の「ロシア」。
f0044056_7241265.jpg

f0044056_724251.jpg

f0044056_724416.jpg


見頃になった頃、又来て見たいと思います。

by ha128256ak | 2011-07-27 07:25 | 花の写真 | Comments(4)

六合赤岩

野反湖を後にして長野原方面に赤岩まで戻ります。
赤岩にある日帰り温泉の長英の隠れ湯で遅い昼飯を食べてから、地元のガイドさんの案内で重要伝統的建造物群保存地域を回りました。
伝統的建造物群保存地域は平成23年6月20日現在で全国に91箇所あります。
関東地方には少なくて4箇所だけです。
群馬県六合赤岩の山村・養蚕集落。茨城県真壁の在郷町。埼玉県川越の商家町。千葉県佐原の商家町の4箇所です。
一番有名なのは合掌作りの五箇山でしょうか。
六合赤岩の建造物の写真を少し写してきました。時間がなくて固まってる所しか行かれませんでした。

水車小屋。
f0044056_21312717.jpg


毘沙門堂。
f0044056_2132286.jpg


大きなドウダンツツジの木。この木はここから動かす事は出来ないそうです。
f0044056_21331079.jpg


幕末の蘭学者、高野長英が隠れていた家。養蚕をやっていた家で、木曾義仲の末裔だそうです。
f0044056_2135194.jpg

f0044056_21351862.jpg


養蚕をしていた家。土壁です。
f0044056_2136531.jpg


庭に咲いていた白ホウズキの花。
実が白いホオズキです。花の右側にあるのが実。始めて見た花です。
f0044056_2137425.jpg


この紫色の花、始めて見ました。家の方に聞いても名前が判りませんでした。
f0044056_2139297.jpg


養蚕飼育場跡の家で色々な資料がありました。
緑色の蚕です。餌は楠の葉だそうです。
f0044056_21412787.jpg


緑色の蚕の繭。繭も緑色です。
f0044056_2142990.jpg


繭から紡いだ糸。綺麗な薄緑色でした。
f0044056_2143073.jpg


帰りのバスの中から写した写真です。
このあたりは八場ダムに出来るはずの所でした。
出来上がった道路に架かる橋。ここはバイパスとして使われています。
f0044056_21451650.jpg


まだ出来上がっていない橋。
f0044056_21454889.jpg


途中まで出来上がってる施設もあり、工事を中止した方が良いのか、継続した方が良いのか、政権が変わるたびに議論になりそうですね。

by ha128256ak | 2011-07-26 06:00 | 旅の写真 | Comments(2)

真っ赤なクルマユリ

野反湖で久しぶりに天然の高山植物を見ました。
登山をしてる時は良く見ましたが、最近は植物園でしか見た事がありませんでした。
写真を撮るのにも胸が躍ります。

先ずはニッコウキスゲ。一面に咲いていますが、花がらも多く、綺麗な花を探しました。
f0044056_719379.jpg


アカトンボがいました。今は高原にいますが、そのうち里に下りて来ます。
f0044056_7203582.jpg


イブキトラノオ。
f0044056_721191.jpg


ハクサンフウロ。
f0044056_7212180.jpg


ハクサンフウロとキタテハ。
f0044056_7215447.jpg


ミヤマイタドリ。ここは白花だけで、ピンク色のはありませんでした。
f0044056_723165.jpg


クルマユリがありました。
この花を見るのは久しぶりの事です。
f0044056_724486.jpg


ウスユキソウもありました。
f0044056_7243697.jpg


これはヒオウギアヤメかな。山梨県の櫛形山にたくさん咲いていました。
f0044056_7254996.jpg


ノアザミ。花の色が濃いと感じました。
f0044056_7265759.jpg


カラマツソウ。
f0044056_7273871.jpg


クルマユリの2輪競演。
f0044056_7284050.jpg


100~400のレンズも持ってきました。
霧ケ峰高原や尾瀬にはニッコウキスゲの咲いてる所にノビタキやホオアカがいるのですが、野反湖では見かけませんでした。鳥はウグイスの声が聞こえただけでした。

望遠レンズで写した虫。
f0044056_731203.jpg

f0044056_7313933.jpg


これはヤマアジサイだと思います。
f0044056_7321857.jpg


シモツケの花も綺麗でした。
f0044056_7325021.jpg


ノアザミに来たキタテハ。
f0044056_7332114.jpg


1時間はあっという間に終わりました。
もう少し居たかった。

by ha128256ak | 2011-07-25 07:34 | 花の写真 | Comments(6)

ニッコウキスゲ咲く野反湖

野反湖を訪れたのは20年ぶりぐらいです。
野反湖は群馬県にありますが、長野県、新潟県にも近いです。草津温泉の奥にある感じで、20年前に来た時は人影も疎らだったような気がします。

今回は家の近くから出るバスツアーで行ってきました。7月22日(金)でした。
朝7時にバスに乗って、野反湖に着いたのは11時半でした。長野原から山道になって行き、大型バスはヘヤピンカーブが多いからスピードが上がりません。上に上がるにつれ霧が出てきました。
野反湖に着いても何も見えないのかなと思っていたら、バスが駐車場に着いた頃から晴れだしてきました。
富士見峠の駐車場界隈を1時間の散策でした。
久しぶりに自然に咲いてる高山植物を見ました。この写真は明日掲載します。

峠から見た野反湖、手前の黄色い花はニッコウキスゲです。
反対側が白砂岳登山口です。
f0044056_8513884.jpg


少し下がって写してみました。
f0044056_852136.jpg


もう少し下がって、手前の花も入れて写してみました。
f0044056_8531522.jpg


縦位置でも撮ってみましたが、広い景色は横位置の方が良いですね。
f0044056_8541493.jpg


かなり下がって撮ってみました。
f0044056_8544425.jpg


今回は一部しか歩けませんでした。
反対側にも行ってみたいですね。

前回は草津にいた義兄の家から車で来ました。道は格段に良くなっていました。

by ha128256ak | 2011-07-24 08:57 | 旅の写真 | Comments(8)

近所のカワセミ

今朝も涼しくて嬉しいです。
昨日は群馬県にある野反湖に行ってきましたが、とても涼しかったです。
帰って来たのが遅く、写真はまだ現像していません。明日から掲載したいと思います。

7月21日(木)、午前中の墨絵のレッスンが終わってから、カメラに90マクロレンズを付けて近所の家のオニユリを撮りに行きました。我家のオニユリは咲きましたが、まだ貧弱です。
f0044056_6544586.jpg


家に一旦帰り、今度は100~400を付けて二ヶ領用水から多摩川に行ってみました。
二ヶ領用水は量岸を草刈していて、カワチンボ科のハグロトンボがいません。
この川にはたくさんいるはずなんですが、見当りません。
良く探したら、草刈をしない紫陽花の葉にいました。上にいるのが♂で、下が♀です。
f0044056_6591561.jpg


久しぶりにアメンボを撮りました。交尾してるのかな。上にいる小さい方が♂です。
f0044056_70528.jpg


この川で久しぶりにカワセミを見ました。
今年生まれたばかりの子です。ずいぶん久しぶりにカワセミを見ました。
この川はコンクリート護岸だから、巣を作れません。
来ても長くはいません。
f0044056_732133.jpg


魚を捕まえました。濁った川で良く見つけるもんだと感心します。
川が濁って釣が出来ない人がたむろしていて、カワセミが3羽見たと教えてくれました。
今年生まれの兄弟でしょうか。1羽でもいついてくれると楽しみが増しますね。
f0044056_76516.jpg


最後にアゲハチョウを撮って、散歩を終えました。
f0044056_765722.jpg


by ha128256ak | 2011-07-23 07:07 | 鳥の写真 | Comments(8)

綺麗な黒いアゲハ

我家の緑のカーテンも立派になってきました。
2階のベランダからネットを吊るしています。
植えてあるのはゴーヤとミニトマト、たまには収穫も楽しめます。
ゴーヤはあまり大きくならないタイプです。ゴーヤチャンプルも続くと飽きますね。
f0044056_526181.jpg


山百合の花を撮りに行った時に写した野生の朝顔。
力強さを感じました。時間はもうガンガン陽が当っていた10時頃です。
f0044056_5275242.jpg


この蝶も山百合を撮りに行った時に写しました。
残念な事にレンズが18~200mmでした。かなり近付いて撮りましたが、これが限度。
表側の瑠璃色の翅が綺麗ですね。
あまり見ないタイプの蝶でした。名前も判りません。
今度は望遠レンズを持ってる時に遇いたい蝶です。
f0044056_531798.jpg


この蝶はミヤマカラスアゲハの夏型の♂のようです。

by ha128256ak | 2011-07-22 05:31 | 昆虫 | Comments(4)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー