<   2011年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧


城山湖までハイキング

かたくりの里ではカタクリ以外にも色んな花が咲いていて、楽しませて貰いました。
この花はバイモ(アミガサユリ)と似ていますが、花が一輪しかありませんでした。
f0044056_5363615.jpg


桜玄海ツツジの鮮やかなピンクが綺麗です。
f0044056_537185.jpg


三椏の花も赤と黄色がたくさん咲いていました。
f0044056_538731.jpg


キバナセツブンソウ、外国のセツブンソウですが、日本のセツブンソウのような繊細な美しさはありません。
f0044056_5393658.jpg


アズマイチゲ、白い花に淡い紫色の縁取りがありました。
f0044056_5402917.jpg


ミスミソウ(ユキワリソウ)も色々の色の花がありました。
f0044056_5412063.jpg


ショウジョウバカマも赤からピンク、薄いピンクとありました。
一番色の薄いのを写してみました。
f0044056_5424178.jpg


鉢でしたが、オキナソウも綺麗でした。
f0044056_5431397.jpg


ここでお弁当を買う積りでしたら、お弁当がありません。お土産用の饅頭を食べて飯代わりにして、城山湖まで歩く事にしました。
大きなお寺を越してから山道に入りました。
スミレの花が可愛いです。春蘭を探しましたが、ありませんでした。
f0044056_5461791.jpg


道は平坦で歩き易いです。金毘羅さんの所は急な階段でした。これを登ればもう城山湖が見えます。
f0044056_5475717.jpg


3人の顔見知りのカメラマンがハギマシコを待っていました。まだいるそうで、着いた時に下に飛んでいったのを戻ってくるのを待ってるそうです。
違う道からかたくりの里に戻りました。
大きな桃の木があろお宅がありました。満開の桃の花が綺麗でした。
f0044056_5505877.jpg


ノスリがカラスに追われていました。近くでしたが、200mmじゃ大きく撮れませんでしたし、連射にしていなかったから、これ1枚しか撮れませんでした。
f0044056_5522987.jpg


by ha128256ak | 2011-03-31 05:52 | 花の写真 | Comments(4)

アルビノのカタクリの花も咲いていた

お天気に誘われて城山のかたくりの里に3月28日(月)に行って来ました。
バスの便は今年は少なく、JR橋本駅北口から1時間に1本で、毎時00分の発車で、帰りは毎時30分発です。
10時のバスに乗って行きましたが、全員が座れました。駐車場もかなり空きがありました。
カタクリの花が3分咲きぐらいで、今週末ぐらいが見頃になると思われます。
花の写真を撮るのには今が良い時期です。入園料も本来500円が300円でした。

お天気も良くカタクリの花は開いて肩を丸めてくれました。
写真は殆どが腹ばいになって撮りました。たまに400mmで離れたのを撮りましたが、望遠で撮った花も素敵です。
f0044056_5523260.jpg

f0044056_5524654.jpg

f0044056_552589.jpg

f0044056_5531121.jpg


アルビノの花も数輪見る事が出来ました。
f0044056_554168.jpg

f0044056_5541261.jpg


後はキバナセツブンソウ、ミスミソウ、アズマイチゲ、三椏、桜玄海ツツジなども咲いていて、楽しませてくれました。
キバナカタクリはまだ蕾もありませんでした。

by ha128256ak | 2011-03-30 05:56 | 花の写真 | Comments(2)

シザンサス

孫の声で目が覚めてしまいました。
昨日から8才の弥太郎と3才の草之介が泊っています。子供の声で家の中が明るくなります。

3月27日(日)、自転車で宿河原にある川崎市の緑化センターに行ってきました。
昔は良くお邪魔した場所ですが、久しぶりの訪問でした。

行く途中にある紫木蓮、見頃になっていました。
青空に映えて綺麗でした。
f0044056_7562083.jpg


緑化センターの温室に入ってみました。立派な温室ではありませんが、綺麗な花が咲いていました。
ここのは殆どが鉢物です。

シザンサス、初めて見る花でした。
ユキノシタ科、ベルゲニア属、原産地は南米のチリです。別名がコチョウソウ。
花言葉は良きパートナー。ゼラニュームに似た綺麗な花です。
撮り方を代えて写してみました。
f0044056_8195859.jpg

f0044056_820911.jpg

f0044056_8202265.jpg


この花の名前を聞いてきたのですが、メモが無くて書かなかったら、家に帰ってくるまでに忘れてしまいました。
f0044056_821466.jpg


地面に咲いていたオキザリス、もう雑草のような感じですね。
別名がムラサキカタバミ。何処で出も見掛ける花になりました。
f0044056_8232166.jpg


by ha128256ak | 2011-03-29 08:23 | 花の写真 | Comments(6)

胡麻塩頭のユリカモメ

最近、あまり鳥撮りに出掛けていません。身近なところで済ませています。
3月19日(土)は近くの多摩川へ行ってみました。
6羽いたカンムリカイツブリはもう見る事が出来ませんでした。
カモ類はまだまだいました。ヒドリガモが多いです。
f0044056_7201826.jpg


カワウの飛び出し、撮るものがいないとカワウでも撮ります。
f0044056_721874.jpg


柳の木にいたスズメ。
f0044056_7213720.jpg


ジョウビタキ♂、後ろで光っているものはなんだったんだろう。気が付きませんでした。
f0044056_7223781.jpg


3月25日(金)は多摩川の下流に行ってみました。
セイタカシギ、水に姿が写って、よけい脚が長く見えます。
f0044056_7243626.jpg


鳩がお互いに見詰め合っています。
f0044056_7252157.jpg


愛情表現でしょうか。
f0044056_72683.jpg


オオジュリンかと思ったら、ホオジロの♀でした。
f0044056_7265425.jpg


ユリカモメがもっといるかと思っていたら、意外に少なかった。
f0044056_7274593.jpg


頭はまだ黒くなっていません。胡麻塩頭でした。
もう直ぐ黒くなりそうですね。
f0044056_728568.jpg


コチドリがいました。以外と近くから撮れました。
f0044056_7294726.jpg


by ha128256ak | 2011-03-28 07:30 | 鳥の写真 | Comments(2)

山下公園は真っ暗だった

昨日は義兄の七年忌の法事で横浜に行きました。
私の一番上の姉の連れ合いで、私は18才の時に母が、25才の時に父を亡くしていましたから、10才上の姉には大変お世話になりました。
義兄は秋田県大館の生まれで、私と東北を結びつけた最初の絆でありました。
もうこの年になると法事でしか顔を合わさなくなる人が多くなりました。

お寺は星川にあり、先代の住職が好きで植えた足柄桜・ハルメキが大きくなっていました。
ソメイヨシノより一足早く咲きます。咲き始めは色がピンク色ですが、もう満開になっていました。
f0044056_9163245.jpg


法事が終わり、中華街で食事をしました。
義兄の思い出話に会話が弾みました。
終わってから、横浜の暗い夜景を写して見たくなり、妻と別れて山下公園に行ってみました。
中華街の門です。何時もは艶やかな感じですが、ぐっと照明が抑えられてシックな感じが致します。
f0044056_9202366.jpg

f0044056_9203531.jpg


山下公園の照明はこれだけです。
氷川丸にも明かりが全然ありません。マリンタワーも明かりがありません。
冷たい北風が胸を刺します。
f0044056_922305.jpg


MM21地区の夜景です。時間は18時半頃です。
観覧車は動いていません。何時もより照明はかなり少ないです。
ISO3,200にあげて手持ちで撮りました。画面は荒れています。
地下鉄のみなとみらい駅まで歩く積りでいましたが、あまりにも寒いので、元町中華街駅に行ってから家に帰りました。
当分停電が続きそうですから、街にも活気がなくなってきています。
被災地の方の事を思えばなんでもないですが、早く日本全体に元気が出て来て欲しいです。
政治家の器量が試されてる時だと思っています。
f0044056_9294342.jpg


by ha128256ak | 2011-03-27 09:30 | 風景の写真 | Comments(2)

シラー・チュベルグニアナ

昨日は多摩川のトラフズクを訪ねて見ました。多分いないだろうとは思っていましたが、やはりいませんでした。
土手を登ったらカメラマンが1人もいなかったから、すぐに解りました。
グランドでは高校生が夏の甲子園を目指して元気良く練習していました。元気な声が気持ち良いです。
柳の木は新芽が出て来て、鮮やかな緑色でした。この緑を背景にトラフズクを撮りたいと思う思惑は見事に外れました。
多摩川にはまだヒドリガモがかなりいましたが、散らばってる感じでした。

野川公園・自然園で写真を撮った後、家に帰る事にしました。何時もは武蔵野の森公園に出て、旧甲州街道から鶴川街道を通るのですが、今回は東八道路を通ってみました。調布方面に出る標識がなく、やっと布田へ行く標識があったので行ったら、調布の体育館の近くに出ました。ここまで来たら折角だから神代植物園に行く事にしました。カタクリの花が写せたから大正解だったです。
最初にグリーンギャラリーに寄ってみました。誰もいません。
入り口に咲いていたシラー・チュベルギリアナが綺麗でした。花の裏の青い線が綺麗です。
シラーには紫色の小さな花が固まったのや、釣鐘草に似た花などもあります。
f0044056_7415260.jpg


スノーフレークが咲いていました。下向きにおしとやかに咲く花です。
f0044056_7423717.jpg


大胆に上を向いてる花がありました。美貌に自信ありかな。
f0044056_7432720.jpg


ユキワリイチゲが一面に咲いていました。綺麗です。
f0044056_7441411.jpg

f0044056_7442248.jpg


入れたのはここまでで、後は工事中でした。何の工事か判りませんでした。

神代植物園の花は先に掲載しましたが、大寒桜が満開で綺麗でした。
この日もワカケホンセイインコは見る事が出来ませんでした。
f0044056_7464696.jpg


by ha128256ak | 2011-03-26 07:47 | 花の写真 | Comments(8)

ミスミソウ

原発の事故がなかなか収まりません。
福島原発はかなり以前に作り、耐用年数が過ぎても使ったいました。
女川原発は福島原発に比べて新しいので安全性などの基準が厳しくなっていたので、今回の地震でも耐える事が出来たと思っています。
世論が新しい原発を作る事が厳しい目を向けていたので、福島原発を新しく作り代えるのを受け入れなかった事も事実です。

多磨霊園の裏山で鳥を撮ってから野川公園の自然観察園に行きました。
以前行った時はかなり工事をしていましたが、全て終わっていました。
野川に架かる橋は新しくなっていたし、木道は全て新しくなっていました。新しい木道が目立ちます。

アズマイチゲが咲いていました。キクザキイチゲとの区別は私には良く判りません。
f0044056_8413997.jpg


ミスミソウが咲いていました。別名がユキワリソウです。
この花はかなりの色がありますが、ピンクと白が咲いていました。
f0044056_8425487.jpg

f0044056_843621.jpg


この白い花、イチゴの花に似ていますが、名前が判りません。
とても清楚で綺麗な花です。
f0044056_844822.jpg


カキドオシの花も咲いていました。これからたくさん咲く感じです。
f0044056_8451269.jpg


スミレの花も色んな種類が咲いていましたが、私は良く判りません。
f0044056_846334.jpg

f0044056_8461615.jpg


こちらがキクザキイチゲです。
f0044056_8465856.jpg


これがカントウタンポポです。暖かい太陽の感じかな。
f0044056_847424.jpg


by ha128256ak | 2011-03-25 08:48 | 花の写真 | Comments(2)

コジュケイ

昨日は福祉センターが地震の後使えず、オカリナのレッスンは中止になってしまいました。
午後から練習で使わせて貰っている子供文化センターは使う事が出来、練習を少しだけして、新旧役員の交代をして終わりました。
4月14日(木)に行うオカリナのボラ演奏の曲目を決めました。

3月20日(日)に多磨霊園裏の山で写して来た鳥の写真です。
多磨霊園にも鳥がいるのですが、この日は大勢のお墓参りの人が来ていたので鳥は見掛けませんでした。
山にはカメラマンが1人来ていました。
ここの常連の鳥しか撮れませんでしたが、暫くここで遊びました。
ここの一番の常連さんはコジュケイです。この日は6羽出てきてくれました。運が良いと10羽ぐらいは見る事が出来るそうです。
f0044056_8262598.jpg


ルリビタキの♀がまだいました。この子はかなりそばまで来てくれます。
f0044056_8271349.jpg


アオジの数もかなり多いです。
f0044056_8274871.jpg


ガビチョウも来ました。
f0044056_8281446.jpg


シメが水を飲みに来ました。
f0044056_8284468.jpg


この他はスズメとシジュウカラが良く来ます。
シロハラも来たのですが、弁当を食べていたので撮りませんでした。


レンジャクを撮りに行った帰りに植物園に寄ってみました。
ワカケホンセイインコが桜の芽を食べに来ていたと教えて貰いました。
桜の山にいたのはカラスとヒヨドリだけでした。
大寒桜とヒヨドリです。
f0044056_8355613.jpg


カワセミが来てくれて良かったです。
この木はお気に入りだそうです。
f0044056_8364539.jpg


昨日、オカリナの友だちを通してそうた君から、大きな絵手紙をいただきました。
そうた君は都内の特殊学級にボランティアで行った時知り合った元気な男の子です。
鳥が好きな子です。
3月に小学校を卒業する記念にA-4に印刷したアオバトの写真を上げました。
喜んでくれたようで良かったです。
お礼にいただいた絵です。画用紙に赤と青の縁を貼り、周りを花で飾ってくれました。
これからも文通が続きそうです。
楽しい中学校生活を送って下さい。
f0044056_10162938.jpg


by ha128256ak | 2011-03-24 08:37 | 鳥の写真 | Comments(6)

春の妖精カタクリの花

お彼岸を過ぎたのに寒い日が続いています。
避難所でお暮らしになってる方はたいへんだと思います。
何もしてあげられない事がもどかしいです。

3月20日(日)、自転車で多磨霊園、野川公園の自然観察園、神代植物園と鳥撮り・花撮りに周ってきました。
久しぶりに周ってきて、快い疲れを感じました。
気温はまだ低いですが、たくさんの花に出遭えて春を感じてきました。
やはり一番先にカタクリの花を掲載したくなりました。
ソメイヨシノがまだ咲いていなかったので、まさかカタクリの花が咲いてるとは思わなかったので、よけいに嬉しかったです。

神代植物園の野草の小道で一輪のカタクリの花が咲いていました。マクロレンズでは届かない距離でしたから400mmで写してみました。
ボランティアの人がいて、反対側の丘にいくらか咲いていますよ教えて貰い行ってみたら、なんとかムクロレンズで撮れそうでした。地面に腹ばいになって目線で撮ってみました。
f0044056_924655.jpg


二輪の花を絞りをF10.0にしましたが、両方にピントはきません。前ピンと後ピンでマニアルにして写してみました。
f0044056_944284.jpg

f0044056_945884.jpg


キクザキイチゲの紫色の花がとても綺麗に咲いていました。
f0044056_954232.jpg


春蘭が咲いていたのですが、正面に回れないので良い写真は撮れませんでした。
春を満喫してきた一日でした。
f0044056_971891.jpg


by ha128256ak | 2011-03-23 09:07 | 花の写真 | Comments(4)

赤も黄もいたレンジャク

昨日一日中降っていた小雨が今日もまだ降っています。
被災地は寒いでしょうね。早く救援物資が届くのを願っています。
今でも被災地でないここらのスーパーに開店前に行列が出来るのは信じられません。

3月18日(金)鳥仲間4人でレンジャクを撮りに郊外の公園に行ってきました。
私は2回目でした。何時もは車で行く仲間ですが、遊びに貴重なガソリンを使えないので電車とバスで行きました。
前回来た時より1週間も経っていませんが、レンジャクの数は少なくなったように感じました。
今回は三脚を使い、400mmのレンズだけにして、近くに来たのだけを撮るようにしました。
ヒレンジャクは近くの枝に何回か留まってくれました。
こんなに近くからレンジャクが撮れて良かったです。
f0044056_858272.jpg

f0044056_8584364.jpg

f0044056_902488.jpg

f0044056_903851.jpg


キレンジャクも近くに留まってくれましたが、逆光の場所が多かったです。
f0044056_8594068.jpg


ヤブランの実を食べに近くまで来てくれたのはキレンジャクでした。
f0044056_912640.jpg

f0044056_913978.jpg


ヒレンジャクが2羽並んでくれました。
f0044056_921691.jpg

f0044056_922952.jpg


赤と黄色が並んだのは見る事が出来ませんでした。

電車が混まないうちにと公園で昼飯を食べた後帰って来ました。
途中で計画停電でお巡りさんが手で交通整理をしていました。

by ha128256ak | 2011-03-22 09:04 | 鳥の写真 | Comments(8)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー