カテゴリ:鳥の写真( 2118 )


バンとカイツブリの雛

飛行場の近くの公園にチョウトンボを撮りに行ったんですが、まだ出ていませんでした。
公園に着いたら、もう親から離れて自分で餌を探してるバンの子が目につきました。
f0044056_08222543.jpg
f0044056_08224841.jpg
ショウジョウトンボはいました。
f0044056_08232589.jpg
イワツバメが水を飲みに来ましたが、想定していなかったので、1枚しか撮れませんでした。
f0044056_08245092.jpg
飛行場にいたヒバリが水を飲みに来ました。
f0044056_08260638.jpg
地面に止まったオニヤンマ。
f0044056_08264514.jpg
カイツブリの雛。
f0044056_08272744.jpg
f0044056_08274987.jpg
f0044056_08281188.jpg
ギンヤンマもいました。
f0044056_08285061.jpg


by ha128256ak | 2017-06-19 08:29 | 鳥の写真 | Comments(2)

コシアカツバメ

何とかコシアカツバメを綺麗に撮りたいと思い、晴れた日に朝6時半にフィールドに着くように行きました。
フィールドに着いたら、カメラマンが既に一人いました。
急いで支度して、撮影に掛かりました。
彼のレンズは300mmで、バンバンシャッターを切っています。
私は400DO2で、なかなかフレームに入りません。ツバメは早いです。
それでも何とか撮る事が出来ました。青空で綺麗に撮れました。
コシアカツバメの撮影は久しぶりの事でした。
f0044056_06380146.jpg
f0044056_06382132.jpg
f0044056_06384147.jpg
f0044056_06390456.jpg
f0044056_06392539.jpg
f0044056_06394864.jpg
f0044056_06400891.jpg
f0044056_06402750.jpg
f0044056_06404870.jpg
コシアカツバメは川辺の湿った土を運んで巣を作っているようです。
コシアカツバメの巣は徳利型でかなり大きい。時間が掛かるでしょうね。
草が邪魔で良い写真は撮れませんでした。
f0044056_06432420.jpg
飛びものに専念しました。
f0044056_06441309.jpg
f0044056_06443137.jpg
f0044056_06445087.jpg
f0044056_06450901.jpg


by ha128256ak | 2017-06-18 06:45 | 鳥の写真 | Comments(2)

ササゴイ

東京港野鳥公園から、少し離れた場所に、人工浜の綺麗な公園があり、そこにササゴイがいると教えて貰い、行って来ました。
駅から歩きましたが、チョッと判り難い公園で、最初は交通量のかなり多い道路で、周りはビルばかりで、公園に着くのか心配になりました。
綺麗な公園で、人工浜も綺麗でした。平日は人は少なかったですが、土日はかなり賑うそうです。
カメラマンが誰もいないので、ササゴイがいるのか心配になって来ます。
とりあえず目の前を飛んでいるコアジサシを撮りました。
f0044056_07125446.jpg
f0044056_07131509.jpg
f0044056_07133531.jpg
やっとカメラマン一人いました。
暫く話をしているうちに、彼がササゴイを見つけてくれました。
貝が混じった土の中にいて、見つけ難かった。
f0044056_07161997.jpg
f0044056_07164809.jpg
水辺に来てくれて、見易くなりました。
ササゴイは小魚を獲りました。
f0044056_07181895.jpg
f0044056_07184504.jpg
f0044056_07190481.jpg
f0044056_07192350.jpg
f0044056_07194232.jpg
f0044056_07200821.jpg
公園に咲いていたディゴの花。
f0044056_07205847.jpg
ノーゼンカズラの花も咲いていました。
f0044056_07215552.jpg


by ha128256ak | 2017-06-17 07:22 | 鳥の写真 | Comments(0)

アカガシラサギ

何方かが撮影してすぐに、何方かの掲示板にアカガシラサギの写真を載せました。
見覚えがある背景でした。
地元の方は撮影しても、直ぐにはブログにも載せなかったそうです。
アカガシラサギは毎年関東の何処かには来ているので、もうそう珍しい鳥ではありません。
私も何回も撮影していましたから、直ぐには行きませんでした。
曇りの日、行ってみましたら、草むらに入っているようです。
他の鳥のポイントを友だちから案内されて、移動しました。
アカガシラサギが下流に飛び、慌ててシャッターを切りましたが、この時は1.4倍のテレコンを付けていて、ピントが合うのが遅れました。
後姿になってしまいました。
f0044056_07153037.jpg
翌朝は少し早めに行き、川の中ほどの中洲にいたアカガシタサギを撮りました。
f0044056_07170031.jpg
f0044056_07171806.jpg
f0044056_07173874.jpg
この後、また草むらに入って見えなくなりました。再度出て来るのは待ちませんでした。

コシアカツバメを撮りましたが、曇り空で色が出ませんでした。
f0044056_07193182.jpg


by ha128256ak | 2017-06-16 07:19 | 鳥の写真 | Comments(4)

チョウゲンボウの雛は見れず

チョウゲンボウの雛を見に、谷のフィールドに行きましたが、雛はまだ見る事が出来ませんでした。
カメラマンは前回来た時より、かなり増えていました。
橋桁にいたチョウゲンボウを撮って帰って来ました。
f0044056_20324167.jpg
f0044056_20330539.jpg
f0044056_20332644.jpg
f0044056_20334207.jpg
飛びものも青空でないので冴えない。
f0044056_20342981.jpg
栗の花が咲いていたので、蝶やカミキリムシはいませんでした。
あまり綺麗じゃないカナブンがいただけでした。
f0044056_20361934.jpg


by ha128256ak | 2017-06-15 07:28 | 鳥の写真 | Comments(0)

光が良くなったセイタカソリハシシギ

セイタカソリハシシギのフィールドに来てから、1時間半ぐらい過ぎたあたりから、雲の隙間から陽射しが出てきました。
池の水の色が幾分綺麗に写るようになってきました。
セイタカソリハシシギの食欲は旺盛で、かなり動き回って餌を獲っていました。
セイタカシギとのトラブルはありませんでした。
f0044056_20361140.jpg
f0044056_20362999.jpg
f0044056_20364803.jpg
f0044056_20370624.jpg
f0044056_20372596.jpg
f0044056_20374440.jpg
f0044056_20380121.jpg
f0044056_20382037.jpg
f0044056_20383834.jpg
f0044056_20385519.jpg
f0044056_20392387.jpg
f0044056_20394417.jpg
f0044056_20400542.jpg
帰りは品川駅行のバスでしたので、東京港野鳥公園に寄り道をしましたが、コチドリしかいませんでした。
此処に来た時はもう完全に曇り空でした。
f0044056_20421558.jpg


by ha128256ak | 2017-06-10 07:28 | 鳥の写真 | Comments(0)

セイタカシギ

ソリハシセイタカシギがいた蓮田はセイタカシギの営巣地でした。
かなりの数のセイタカシギがいて、写真を撮るだけなら、セイタカシギの方がソリハシセイタカシギより面白かったです。
セイタカシギの羽ばたき。
f0044056_17251645.jpg
f0044056_17253456.jpg
急に始まったセイタシギのバトル。少し遠かった。
f0044056_17263498.jpg
逃げるセイタカシギ。
f0044056_17271327.jpg
この池にも卵を温めてるセイタカシギがいましたが、少し離れた所にセイタカシギの雛がいました。
もう、自分で餌を獲っていました。
f0044056_17294734.jpg
f0044056_17300995.jpg
f0044056_17303337.jpg
親子はなかなか同時にレンズに入れるのは、距離が近過ぎました。
f0044056_17314462.jpg
セイタカシギの飛翔。
f0044056_17321603.jpg
別の場所にいたセイタカシギの雛。
此方の方が光が直接雛に当たらず、綺麗に撮れました。
f0044056_17334164.jpg
f0044056_17335832.jpg
カワラヒワ。
f0044056_17342843.jpg
オオヨシキリはたくさんいましたが、上がって来たのは少なく、風もあり撮り難かった。
f0044056_17355871.jpg


by ha128256ak | 2017-06-09 07:21 | 鳥の写真 | Comments(2)

セイタカソリハシシギ

セイタカソリハシシギは、ヨーロッパからトランスバイカリア周辺で繁殖し、南ヨーロッパ、アフリカ、中東、中国南部や台湾で越冬します。
日本では稀な旅鳥、冬鳥として、北海道、本州、九州、西南諸島に記録がある。西南諸島でゃ記録が多い。
私が初めて、セイタカソリハシシギを見たのは、数年前に葛西臨海公園の東渚に来たのを遠くから見ただけでした。

今回は舳倉島に行く頃にセイタカソリハシシギの騒ぎが始まりました。
舳倉島から帰って来てから行くつもりでしたが、抜けたとの情報があり、がっかりしましたが、また戻って来てくれました。
房総の最寄り駅まで、川崎駅からバスが出ており、最寄駅から歩いても20分ぐらいなので、5月31日(水)に行って来ました。
この日は晴れ間がありましたが、雲が多く、池の水が綺麗に撮れませんでした。
いたのは蓮田で、もう栽培を止めた休耕田でした。朝は光は半逆光でした。

ソリハシセイタカシギは左の草陰で休む事が多いです。
f0044056_07222961.jpg
f0044056_07225445.jpg
私が帰るまでの間に1回だけした羽ばたき。
f0044056_07235991.jpg
f0044056_07241933.jpg
f0044056_07243952.jpg
f0044056_07250325.jpg
佐官に水面に嘴を入れ、餌を漁っていました。
f0044056_07260773.jpg
f0044056_07262442.jpg
f0044056_07264305.jpg
f0044056_07270222.jpg
f0044056_07272257.jpg
f0044056_07274140.jpg
f0044056_07280264.jpg
f0044056_07282024.jpg


by ha128256ak | 2017-06-08 07:31 | 鳥の写真 | Comments(0)

ヒバリ

田園の中を歩いているとヒバリの鳴声が良く聞こえました。
1羽が私がいた近くの畑に下りました。石の上に乗って、首を伸ばして、私を見ているように感じました。
f0044056_06493946.jpg
片足を上げました。リラックスしているのかな。
f0044056_06510302.jpg
横から見るとお腹が出っ張ていて、メタボに見えます。
f0044056_06525637.jpg
玉蜀黍畑に下りました。
今度は冠羽がたっていました。
f0044056_06541380.jpg
f0044056_06543728.jpg
酉との出逢いは少なかったですが、爽やかな田園の中をウオーキングしてきました。



by ha128256ak | 2017-06-07 06:56 | 鳥の写真 | Comments(2)

セッカの飛び出し

爽やかな風の中の湘南の田んぼを歩いてきました。
5月の末の事でしたが、田んぼには一部にやっと水が入った状態で、殆どの田んぼは乾いていました。
出来ればタマシギを見つけたかったのですが、田んぼの中を歩いてるカメラマンは私以外はいませんでした。
チョウゲンボウやノスリは撮れるかなと思っていましたが、これらもいません。
セッカの鳴声は良く聞こえました。やっと枯れた葦に止まっていたセッカを見つけました。
光の具合もあまり良くなく、枯れた葦にも邪魔されて、なかなかピントがきませんでした。
f0044056_07130864.jpg
f0044056_07133491.jpg
f0044056_07135506.jpg
f0044056_07141603.jpg
f0044056_07143660.jpg
f0044056_07145981.jpg
f0044056_07152049.jpg
飛び出しが撮れました。
f0044056_07155772.jpg
今度は飛び出しは撮れませんでした。
f0044056_07163834.jpg


by ha128256ak | 2017-06-06 07:17 | 鳥の写真 | Comments(2)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー