カテゴリ:山の写真( 78 )


霧の中の伊吹山

千畳敷カールからの帰りの乗り物も順調でした。
ロープウェイもバスも臨時便を直ぐ出してくれました。
宿泊地は名古屋の三蔵温泉・名古屋グランドホテルです。部屋はビジネスホテルと一緒でした。
夕食はフリーで、昼飯に駒ケ根のソースかつ丼を食べたので、軽いものが食べたくて、きし麺屋を探したら、2軒とも休みで、中華料理店があったので、冷やし中華を頼んだら、たれにマヨネーズが掛かっていて、ビックリしました。

翌日は朝8時に出発で伊吹山に向かいます。伊吹山は初めてで、妻がとても楽しみにしていました。
バスが関が原に近づくにつれ、雲行が怪しくなり、雨が降り出してきました。
雨の中の登山家と覚悟を決めましたが、バスが上に行くにつれて雨は止み、霧が深くなりました。
山頂駐車場に着いた時は、周りが全然見えませんでした。

有料道路の入口で貰ったパンフ。
f0044056_07281403.jpg
雨に濡れないで歩けただけで良かったです。
山頂付近のお花畑、上は日本武尊の碑。
f0044056_07304746.jpg
霧の中の山頂。
f0044056_07313267.jpg
日本武尊の碑。
f0044056_07322448.jpg
早めにバスに戻って昼飯を食べました。
お弁当は美味しかったです。
f0044056_07340192.jpg
f0044056_07342173.jpg
栗が多少とれて伊吹山の三町が見えました。
f0044056_07352639.jpg
山頂駐車場から、琵琶湖もチラッと見えました。
f0044056_07362620.jpg


by ha128256ak | 2017-07-25 07:36 | 山の写真 | Comments(6)

千畳敷カールと宝剣岳

クラブツーリズムのツアーで、千畳敷と伊吹山に行って来ました。
梅雨明けが宣言された日より前の7月17日(月)~18日(火)でした。
中央線茅野駅迄は特急列車で行き、そこから小型のバスで行きました。ツアー客は22人で、歩くツアーでしたから、バスの乗り降りもスムースに行きました。
うす曇りの空でしたが、中央線からは富士山、甲斐駒ケ岳、八ヶ岳も見えました。
しらび平からのバスもロープウェイもスムーズに乗れました。三連休の最後の日の午後で空き出した感じでした。
千畳敷カールには何回も来ていましたが、今回は20年ぶりになりました。以前は登山でした。

ロープウェイは一番前に乗りました。山にガスが掛かっているのが判ります。
f0044056_07290685.jpg
滝が見えました。
f0044056_07294824.jpg
f0044056_07301337.jpg
ロープウェイのすれ違い、山はガスが掛かっています。
f0044056_07312005.jpg
幾分ガスが薄くなった感じ。
f0044056_07320793.jpg
山頂駅に着いたら、ガスが撮れました。ついてると思いました。
f0044056_07331245.jpg
山頂駅付近の遊歩道を歩いてきました。
思ったより雪が残っていました。
f0044056_07344445.jpg
f0044056_07350900.jpg
f0044056_07352985.jpg
f0044056_07355214.jpg
f0044056_07361418.jpg
f0044056_07363817.jpg
此処まで来たら雲がだいぶ増えて来ました。
f0044056_07373732.jpg


by ha128256ak | 2017-07-23 07:41 | 山の写真 | Comments(2)

八ヶ岳の風景

八ヶ岳に鳥撮りで遠征した時写した風景写真です。
高速を下りて、清里に向かっている時、赤岳が良く見えていましたが、車を止めてと頼めなかったので写さなかったのが心残りです。
赤岳はその後は雲に隠れてしまいました。

ホテルの庭で野鳥を撮影してから、野辺山に戻りドライブインで昼飯を食べました。
冬はおにぎりやパンを食べるより、お店に入って温かいものを食べると体が温まります。
野辺山の雪景色です。
f0044056_19071399.jpg
野辺山からの金峰山、右の方に電波研究所のアンテナも見えました。
f0044056_19090827.jpg
富士山も良く見えました。
f0044056_19104097.jpg
雪原を飛ぶコミミズクを撮りに行きます。
牧場の丘に入ります。車を下りて先ず靴にホカロンの中敷きを入れました。
登山用のゴアテックスのズボンだけはきました。スパッツを付け、インナー手袋の上から毛糸の手袋をはめました。
歩きだしましたら、膝の下まで雪があり、冬山登山の感じです。
15分ぐらい歩いてから、足場を固め三脚をセットし撮影の準備をしました。
じっとしていると寒いです。
目の前に八ヶ岳の横岳が良く見えました。
f0044056_19404074.jpg
横岳と硫黄岳。
f0044056_19415460.jpg
午後3時頃にコミミズクが飛ぶというので3時前に着きました。4時まで待ちましたがコミミズクは出ませんでした。
寒さでこれ以上待つのは止めて丘を下りました。
拭きつけて来る風が顔に当たると顔がヒリヒリしました。
下に下りてから、望遠レンズで写した富士山。
f0044056_19462617.jpg
金峰山の五丈岩も良く見えました。
f0044056_19490704.jpg



by ha128256ak | 2014-01-25 07:00 | 山の写真 | Comments(10)

富士山を見ただけでした

友だちに誘われて山梨県にイスカを撮りに行きました。
素晴らしいお天気で温かい日でした。
山から富士山が綺麗に見えました。前景の落葉松も紅葉して綺麗でした。
左側のアンテナが見える山は三つ峠山です。
コンデジで一番ワイドにして撮りました。
f0044056_13311834.jpg
少し場所を変えて今度はコンデジを3倍ズームにして撮りました。
色が全く別物に変わっていました。
f0044056_13325927.jpg
400mmのレンズで富士山を撮ってみました。全部入りません。
f0044056_13341780.jpg
鳥はフィールドに着いて直ぐ、富士山を撮る前に撮った落葉松の枝被りのアカゲラだけです。
f0044056_13360310.jpg
f0044056_13362231.jpg
昼前まで山の上にいましたが、イスカが来ないので下の方に移動しました。やはり来ませんでした。
午後2時頃に山の方にイスカが3羽来たそうです。
場所を動いたのが失敗でした。これからはじっと我慢をしよう。
綺麗な富士山を見たから良しとしよう。やせ我慢の日でした。



by ha128256ak | 2013-11-30 13:41 | 山の写真 | Comments(8)

入笠山

先日、入笠湿原まで行きましたが、昔入笠山に登った写真を探したら、見つかりました。
CD-Rに存してありました。
時は今から9年前の、2,004年6月24日。妻と車で入笠湿原まで行って、そこから登っていました。
カメラはオリンパスの400万画素のコンデジでした。
たしか山小屋のそばの駐車場に入れさせて貰いました。平日だったと思いますが、車で来ていた人は少なかったと思います。

車を降りたら其処はお花の楽園でした。
ヒオウギアヤメの花がかなり咲いていました。
f0044056_8482020.jpg


山頂にアンテナがある山、入笠山の隣の山です。
f0044056_8491589.jpg


登りはそう険しくありませんでした。登山道に脇に咲いていたミヤマオダマキ。
f0044056_8501418.jpg


ハクサンフウロも咲いていました。
f0044056_850427.jpg


山頂です。お天気は悪くありませんでしたが、夏の日中で周りの山は霞がち。
目では甲斐駒ケ岳はっきり目の前に見えましたが、カメラでははっきりしません。
f0044056_955717.jpg

f0044056_8531829.jpg


八ヶ岳方面。編笠山、権現山だと思います。
f0044056_8535650.jpg


入笠湿原にはまだスズランが咲いていました。
f0044056_8543357.jpg


クリンソウが綺麗でした。
f0044056_8545947.jpg


ロープウェイの駅まで行ってみました。
白い花のマーガレットの草原で遠くに八ヶ岳が見えました。
マウンテンバイクで来ていた若者がいました。
f0044056_8573246.jpg


ミヤマクワガタの花を見つけました。綺麗な花です。
f0044056_858122.jpg


蝶もいましたが、コンデジでは綺麗に撮れていませんでした。

by ha128256ak | 2013-08-17 09:03 | 山の写真 | Comments(2)

北アルプスが見えた

蓼科の森に見切りを付けて、霧ケ峰高原にノビタキを撮りに行く事にしました。
今はレンゲツツジが見頃でした。レンゲツツジとノビタキを撮るつもりです。

霧ケ峰の肩に行く途中の展望台から見た八ヶ岳連峰です。
f0044056_8194760.jpg


霧ケ峰方面は晴れ渡っていました。
f0044056_8203123.jpg


霧ケ峰の肩で鳥撮りを始めましたが、ノビタキもホオアカも近くには来てくれません。
レンゲツツジを前景にした八ヶ岳連峰です。
f0044056_8222729.jpg


下の窪地が八島湿原です。
f0044056_8232841.jpg


北アルプスも見えました。常念岳、大天井岳(オテンショウダケ)方面の山です。
f0044056_8245178.jpg


望遠レンズで写してみました。
f0044056_8252568.jpg


南アルプスの仙丈岳です。この方面は雲が多いです。
f0044056_8275213.jpg


こちらは乗鞍岳。
f0044056_8282184.jpg


場所を霧ケ峰のスキー場近くに移動しました。
ここから見た八ヶ岳連峰。
f0044056_8304362.jpg


南アルプス連峰です。だいぶ雲が取れて、仙丈岳が良く見えて来ました。
f0044056_8324821.jpg


今まで見えなかった富士山も見えて来ました。
f0044056_8334993.jpg


望遠レンズで撮った八ヶ岳連峰の赤岳と阿弥陀岳(右)です。
f0044056_835617.jpg


コンデジで写したレンゲツツジ。
f0044056_835936.jpg


梅雨時のしかも午後にこんなに山が見えるとは思っていませんでした。
新しく買ったレンズ、24~70を持って来なかった事を悔やみました。

by ha128256ak | 2013-06-20 08:37 | 山の写真 | Comments(4)

丹沢・蛭ヶ岳へ3

蛭ヶ岳からの街の灯が良く見えて綺麗でした。小屋の中からは窓の水滴を拭っても直ぐに曇ってしまいました。
表に出ましたら寒かったです。夜景を撮ってみましたが、三脚がなかったので、全部ピンボケでした。

蛭ヶ岳は丹沢の最高峰で、1,672.7mあります。
翌日は一面霧に覆われていて何も見えませんでした。
小屋の周りの木には霧氷が付いていました。空が晴れていれば綺麗ですが、ガスの中ではこんな感じです。
f0044056_14435295.jpg


霧の中を小屋を出て下山です。姫次から焼山へ出て、西野野に下りて行きます。
暫く歩いていたら霧が晴れてきて、周りの山が見えるようになりました。
丹沢の中では一番登った檜洞丸です。
f0044056_14462842.jpg


原小屋平まで来たら富士山が見えて来ました。
f0044056_1451517.jpg


姫次まで来て振り返って見た蛭ヶ岳、雲が多いです。
f0044056_14521276.jpg


姫次から見た富士山は綺麗でした。
f0044056_14532268.jpg


姫次から見た大室山。
f0044056_14533888.jpg


登って来た人に記念写真を撮って貰いました。
今とあまり変っていませんが、今より髪は黒々しています。顔の黒さは変っていません。
右膝にサポーターを付けていました。下りの時だけ使いました。右膝が少し悪かった時でした。
f0044056_14574936.jpg


焼山までドンドン下ります。
途中にシモバシラの草に霜柱が出来ていました。
f0044056_14585813.jpg


焼山の展望台から見た宮ヶ瀬ダムです。このダムが出来て山麓の道路が良くなりました。
f0044056_15061.jpg


西野野からのバスの本数は少なく1時間ぐらい待ちました。
バスを1時間乗って、やっと橋本に着きました。

by ha128256ak | 2012-12-20 07:00 | 山の写真 | Comments(4)

丹沢・蛭ヶ岳へ2

皆さまのお陰で、昨夜私のブログが300,000ヒットに到達しました。
ひとえに皆さまのお陰と感謝しております。

丹沢・塔ヶ岳で休憩してから丹沢山に向かいました。殆どの人が鍋割山方面に行きました。
此処からは静かな一人旅でした。
日高(ニッタカ)辺りのブナの木は既に枯れていました。丹沢には大きなブナ木が多かったのですが、高度成長期の酸性雨で枯れてしまったのが多いです。
f0044056_753343.jpg


富士山はずっと見えていますが、段々かすれてきています。
f0044056_753588.jpg


塔ヶ岳と丹沢山の中間辺りで、後の山は大山です。
f0044056_7553756.jpg


草原状の登山道。日が傾き影が長くなりました。
f0044056_7561137.jpg


丹沢山を過ぎ、棚沢ノ頭まで来ました。蛭ヶ岳の山小屋が見えて来ました。
蛭ヶ岳までもう直ぐです。
f0044056_759368.jpg


富士山もまだ見えていました。
f0044056_803761.jpg


蛭ヶ岳に到着し、山小屋で宿泊する手続きをして中に入り休みます。
5人ぐらいの宿泊客でした。
夕焼けの富士山を撮りました。雲がなかったので、空は真っ赤には焼けませんでした。
f0044056_83448.jpg

f0044056_825085.jpg


by ha128256ak | 2012-12-19 08:03 | 山の写真 | Comments(4)

丹沢・蛭ヶ岳へ1

もう、調度10年前に登ってきた丹沢の最高峰、蛭ヶ岳登山の写真です。
HPに掲載してあった写真ですが、HPへの掲載は止めた為、どうしてもブログの方に残しておきたいと思いました。
若い頃から丹沢には随分行きましたが、大倉から塔ヶ岳、丹沢山、蛭ヶ岳、西野野への縦走はこの時だけでした。
2,002年11月28日~29日の登山でした。
朝5時に自転車で向ヶ丘遊園駅に行き、渋沢から早朝のバスに乗り、終点の大倉まで行って登山開始です。
大倉尾根は何時も下山に使っていました。大倉尾根から塔ヶ岳を目指したのも初めてでした。
堀山から木の間越しに富士山が良く見えました。
花立間で来たら富士山が綺麗に見えました。
この時のカメラは10倍ブームのコンデジでした。
f0044056_9421676.jpg


左側に見えるのは愛鷹山です。
f0044056_9424374.jpg


塔ヶ岳の山小屋も見えて来ました。
f0044056_9432597.jpg


塔ヶ岳に着きました。
山小屋で甘酒を飲み、少し休憩し、軽くおやつを食べました。
山頂からは富士山が良く見えました。
f0044056_945266.jpg

f0044056_9451450.jpg

f0044056_9455297.jpg


雪を被った南アルプスの山も見えました。
手前に見えるアンテナ塔がある山は三つ峠山でしょうか。
f0044056_9471165.jpg


海の方を見れば」江ノ島が良く見えました。
三浦半島の向こうに房総半島も見えました。
f0044056_9475592.jpg


by ha128256ak | 2012-12-18 09:50 | 山の写真 | Comments(6)

安達太良山登山

これは2,003年10月20日の写真です。
調度9年前になります。
定年まで勤めていた会社の健康保健組合から、旅館の宿泊券が届いたので、妻と福島の岳温泉に泊まり、安達太良山に登る事にしました。
安達太良山にはそれ以前に1回登っていましたが、お天気には恵まれませんでした。
知恵子抄に出てくる安達太良のほんとうの空を見てみたかったのも事実です。

我家を朝早く車で出ました。薬師岳ゴンドラリフトが運転しだす時間までに着く事が出来ました。
ゴンドラに乗る前に写した写真です。
f0044056_8362273.jpg


薬師岳展望台からの安達太良山のパノラマです。鉄山も見えています。
画面は大きくなります。
f0044056_8383584.jpg


ゴンドラから安達太良山は歩き良い登山道でした。紅葉は終わり木は裸になっていました。
道は日が当らない場所は霜がありました。
安達太良山の山頂直下です。
f0044056_8405864.jpg


安達太良山山頂。
f0044056_8412474.jpg


山頂からの会津磐梯山です。
f0044056_842469.jpg


沼野平の噴火口跡。不気味です。
写真は大きくなります。
f0044056_8432681.jpg


下りは勢至平からくろがね小屋へ降りて行きます。
溶岩跡が至る所にありました。
左安達太良山、右に見えるのが磐梯山です。
f0044056_8464762.jpg


溶岩の山肌と磐梯山。
f0044056_8473384.jpg


溶岩で出来た岸壁。
f0044056_84864.jpg


くろがね小屋と遠くに安達太良山。
くろがね小屋には温泉がありましたが、今夜は岳温泉に泊まるので、温泉には入らずに下りました。
f0044056_8503974.jpg


すっかり落葉した木と安達太良山。
f0044056_8515945.jpg


綺麗な赤い実がありました。
f0044056_8523416.jpg


落葉松に少しだけ葉が残っていました。
f0044056_8532033.jpg


ここから見た安達太良山は若い女性のお乳のように見えました。
f0044056_854409.jpg


辛うじてあった楓の紅葉。
f0044056_8552155.jpg


by ha128256ak | 2012-10-25 08:55 | 山の写真 | Comments(4)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー