薄情な♂

6月18日、今年初めてサンコウチョウのフィールドに行ってみました。
巣の場所の確認が目的でしたので、ゆっくり家を出ました。
現場に着いたのは12時でした。15~16人のカメラマンがいて、もう良い場所はありませんでした。
枝が混み合って暗い場所に巣がありましたが、空いていた場所は空抜けで暗く、ISO3,200に上げてもAFが効きません。MFで写しましたが暗いです。
♀は巣に入って、卵を温めています。
♂は♀に餌を運んで来ません。♀は1時間に1回ぐらい巣から飛び出し、自分で餌をとってます。そして直ぐに巣に戻って卵を温めています。
♂は11時半頃、巣のそばに来ましたが、枝に留まらずにまた何処かへ飛んだそうです。
♂が再度来るのを15頃まで待ちましたが、諦めて帰って来ました。
フィールドで知人が2人いて、心強かったです。
雛が孵れば、薄情な♂も雛に餌を運ぶと思うので、その頃叉行ってみようと思います。
写真はお風呂に入っているような♀です。
f0044056_15393296.jpg


by ha128256ak | 2008-06-20 15:40 | 鳥の写真 | Comments(2)
Commented by tomato at 2008-06-20 22:40 x
これはナイスショットですねえ。
最初、ミノムシならぬミノドリなるものがいるのかと思いました。
確かにお風呂に入っているようにも見えますね。
この鳥の♂は確かに薄情に見えますが、
動物には♀は産みっぱなしで♂が育てる種もいますから、
いろいろですね。
↑のストロガノフとパセリご飯、相性が良さそうですね。
美味しそうです・・・・
Commented by あだっちゃん at 2008-06-21 06:23 x
tomatoさん、おはようございます。
サンコウチョウはやっぱり♂ですね。目の周りの青白い大きなアイリング、長い尾、今度は早く行って良い場所を確保して、♂を撮りたいです。
ミノトリ、そうかもしれませんね。
ストロガノフ、コショウが効いてて美味しかった。汗をかいて食べるの、夏向きです。
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー