湘南に来た珍鳥、セアカモズ

昨日は春一番が吹きました。これから暖かくなっていくのを期待したいです。

前回、セアカモズを撮りに行った時はパトカー騒ぎがあったので、途中で諦めて帰ってきました。
その後、セアカモズが確認できない日も続きましたが、いたという情報を信じて、2月28日、一人で電車とバスを乗り継いで行ってみました。バスの便は1時間に1本しかありませんでした。

セアカモズはアジア中部から東部、ロシア、トルコ、ヨーロッパで繁殖し、アフリカ南部で越冬します。
日本には迷鳥として舳倉島、与那国島、香川県に記録があります。

バス停を下りたら直ぐにカメラを持ち、何時何処でセアカモズがいても撮れる体勢で歩きました。
犬を連れて散歩していたご婦人に声を掛けました。
大きなレンズを持ってるカメラマンを見ませんでしたかと聞きました。
直ぐそばにいますよと言われました。行ってみたら何とセアカモズもいました。カメラマンは20人ぐらいでした。
最初に撮った写真は小枝がいっぱいある場所でした。
f0044056_1828181.jpg


右に廻ってみたら空地があり、しかも距離が近かったです。
f0044056_18284882.jpg


鳥が飛んでもっと近い所に来てくれました。
しかも見返りのポーズです。
f0044056_18295137.jpg


再度飛びましたが、いた場所で撮れましたが、逆光気味でした。
大きな口を開けて、ペレットを吐く寸前が撮れました。嘴の中にあるのがペレットです。
f0044056_18314834.jpg


吐き出したペレット。まだ空中にある楕円のものです。
f0044056_18324292.jpg


また飛んでしまいましたが、今度は枝の天辺に留まってくれました。
f0044056_18335534.jpg


カメラマンが追いかけてきたから飛んでしまいました。
留まったのはかなり先の鉄条網でした。
私はもう止めて、メイン通りのバス停に向かいました。
僅かの時間でセアカモズに出遭えて、とても運が良かったです。
オオタカ、クリ、タゲリに遇わないか期待したのですが、付録はありませんでした。

田園地帯から見た大山、11時頃でしたが、霞んできました。
富士山は微かに見えていましたが、写真には写りそうもありませんでした。
f0044056_18441152.jpg


by ha128256ak | 2013-03-02 07:00 | 鳥の写真 | Comments(6)
Commented by nenemu8921 at 2013-03-02 07:41
お早うございます。
セアカモズですか!!初めて聞きました!!すごい。
「フィルドガイド日本の野鳥」には載っていませんね。
「鳥630図鑑」にも記載なし。
よくまあ、見つけた人がいるものですね。そしてよくまあ、観にいきましたねえ。
その上、よくまあまあ、ばっちり出会いましたねえ!
ペレット空中の図には思わず「キャーすごい!」ですね。
かなり大きいのですか?

タカサゴモズの飛翔も見事です。
このところ、ラッキーですね(^.^)(^.^)
Commented by あだっちゃん at 2013-03-02 18:19 x
nenemu8921さん、こんばんは。
セアカモズ、かなりの珍鳥ですね。
撮れて良かったです。この日はつきを感じました。
最初に見つけた人は凄いと思います。
ペレットが写っていたのも良かったです。
タカサゴモズはもう暫く頑張りたいと思います。
Commented by arak_okano at 2013-03-02 18:20
眼の辺りの黒筋がきりりですね、やっぱり
寄っていますね、凄いなバグース。
恥ずかしながら、価値が全く分からなくて
スイマセン。
分かるのは水中だけなんです。
大山ではないですか、我が町ですよ。
雪が滅多に降らない伊勢原はいいところです。
今日は枝垂れ梅を撮って来ましたが、メジロは
来ませんでした。
Commented by あだっちゃん at 2013-03-02 19:54 x
アラックさん、こんばんは。
セアカモズは日本では観察例が極端に少ない珍鳥です。
撮影出来て、とても嬉しいです。
アラックさんは水中の生物には詳しいのですね。
伊勢原が出身地ですか。自然が多いですね。
時々、鳥撮りに行っています。平塚寄りが多いです。
今年は梅の開花が遅れましたね。
Commented by アローエフ at 2013-03-02 20:40 x
これは。。。素晴らしい鳥運でしたね(^^)
無駄のない撮影が出来て良かったです。。。
ここももう公然の秘密になってしまってどうしようも無い状況です(^^;
Commented by あだっちゃん at 2013-03-02 21:13 x
アローエフさん、こんばんは。
この鳥は最近は移動の範囲が広く、見つけるのは結構大変なようです。
この日の私はつきまくっていた感じがしました。
この先、何時いなくなるか判りませんね。
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー