本土寺と東斬寺の桜

桜見物に行って来ました。松戸にある本土寺と東斬寺です。
本土寺の紫陽花の事は友達に教えて貰い、桜もあるので行って来ました。
小田急線向丘遊園駅から乗り換えなしで北小金駅まで行けるのが良い。
駅から5~6分で行け、参道は桜の花と雪柳が綺麗でした。
日蓮宗の名刹で、入山料500円払いました。チョット高いように感じます。
五重塔と桜も絵になります。今度の週末ぐらいが見頃のようです。
お土産屋さんで昼食を食べようとしたら、平日は食事は無いようで、おじさんが焼き芋をくれました。椎茸を丸ごと醤油漬けにした漬物があったので、御土産に買って来ました。
参道に手打ち蕎麦のお店があったので、お蕎麦を食べて駅に戻りました。
f0044056_1711665.jpg
f0044056_17112024.jpg

北小金駅に着いたら、東斬寺の名があったので行ってみました。この界隈では桜の名所のようです。室町時代に高城氏が創建し、江戸時代は徳川家の庇護も受け、葵の紋の使用も許された、格式あるお寺です。
此処ではお金は取られませんでした。中学生が写生をしていたり、かなりの見物者がおりました。本土寺より明るく感じました。
風が強く、寒くなったので、寄り道を諦めて、真直ぐ帰って来ました。
f0044056_17183218.jpg
f0044056_17185241.jpg


by ha128256ak | 2006-03-29 17:19 | 花の写真 | Comments(0)
line

鳥の写真、花の写真、山の写真、風景写真、夜景


by ha128256ak
line
カレンダー